2017年06月27日

えねこや・屋台

一般社団法人えねこやの初めての総会が24日に行われました。
オト父と仲間の3人が立ち上げて1年弱、会員になって下さった
多くの皆さん、会員の方のお知り合いなど総勢40名とびっくり
する程多くの方々が参加して下さいました。
これからの課題はいかにこの輪を広めて行くかということですが
是非今年度はえねこや2号を作りたいなぁと考えています。
先ずはえねこや屋台で情報発信!

IMG_7707.JPG

屋台出来ました!

25日に三鷹のエコマルシェに初めて出展、私は運搬のみで参加
しませんでしたがとてもたくさんの方が興味を持って下さった
様です。えねこや縮小版の屋台が可愛いと皆さんに褒めて頂き
オト父も満足していた様です。因に材料は家にあったものを
使ったので人件費と下部のタイヤ費しかかかっていません。
こちらは実際に屋根の太陽光を使い小さな蓄電池も載せた立派な
発電所ですから色んな使い方も出来ますよ〜。何か良いアイディア
あったらお伝え下さいね。



今回の総会にあたって、報告書なるものを提出した訳ですが、
初めて貸借対照表なんてものを作ってみて
「なぜ、今まで20年の間、本業の設計事務所の方でやらなかった?」
と、めちゃくちゃ反省しました。やってみたら大したことなかった。
専門用語がたくさん並んでいて面倒だと思って今までやらずにいた
のです。残念。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クロ

IMG_7711.JPG


クロ、可愛い写真があったのでたまにはクロ特集。
既に六曜舎に来て半年。身体も随分大きくなってきました。
とても良くおしゃべりをします。本当に会話が出来る様に
なるのではないかと思う程、話しかけると「にゃぁ〜」とか
「にゃにゃっ」と可愛い声で啼きます。未だにシャイで
直ぐに物陰に隠れてしまいますが私にも慣れてきて直ぐに
顔を見せる様になってきました。

IMG_7694.JPG

階段からこちらを伺うクロ。これは大変可愛く写って
います。



IMG_7510.JPG

階段脇のベットで寛ぐクロ


すっかり事務所猫になっていますが、オト父に聞くと
ちゃんとシャンプー出来る様になってからの募集だそうです。

「そうなんだぁ〜」



posted by オトンヌ at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

ストーブ

昨日は急に寒くなってしまったのでストーブを点けてみました。
3年前に無電力のペレット&薪ストーブを設置したのですが
いつもオト父が点けていたのです。私、初挑戦!

151226.jpg

とても小振りな可愛いデザインです。ペレットが丁度良い感覚に
落ちてくる様に何度もストーブやさんが研究して内部の部品を
設置し直してくれました。

燃えている様子を見ているだけで幸せな気分になりますね〜。
何もせず、本を読んだり、編み物したり。。。てな時間もなく
時間に追われるのでありました。



途中、コロコロっとペレットが転がり落ちてくる可愛い音が
します。聞こえましたか〜?

因にペレットとは間伐材を使って作った木質燃料で、燃やしても
煙が出ないので都心での設置も問題ないのです。
猫トイレのペレットに似た形でもっと密度がある感じです。

興味のある方はこちら『パイプ屋本舗』

『船長のSTove K5&K6』こちらには我家のストーブの兄弟が
たくさん出ています。とても素敵なセンスのある船長(社長)
が作るストーブ+小物?楽しんでる感じが伝わってきます。

posted by オトンヌ at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

上石神井の家・オープンハウス

アトリエ六曜舎からのお知らせです。
(以下転記)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

模型.jpg

建主さんの御好意により、別棟型二世帯住宅「上石神井南町の家」
(OZONE家design)のオープンハウスを行うことになりました。
ご興味のある方は、お気軽に御参加下さい!(案内図等を送らせ
て頂きますので、まずはメールかお電話等でご連絡下さい)

● 日 時 :2015年7月12日(日) 10:00〜17:00
● 場 所 :練馬区上石神井南町
        (西武新宿線・上石神井駅南口から徒歩約8分)
● 施 工 :渡邊技建株式会社 担当:篠田/監督:江口/設計:長谷部/大工:小綿
● 連絡先 :メール at@rokuyosha.com
       電 話 03-6909-1984  アトリエ六曜舎(湯浅・仲井)
        (当日のご連絡は、090-8962-0764・湯浅携帯)
建物詳細、写真はブログ「六曜舎日記」をご覧下さい



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新国立競技場
余りにも‥。な展開にもうみんなうんざりだと思います。
有識者会議っていうけれど、有識者を選ぶ人の営利目的に
よって有識者という名の無知な人々が有識者面していると
いった感じでしょうか?

安藤忠雄のウィキには既に7月7日開催の国立競技場将来
構想有識者会議を欠席したことがアップされていました。

そしてかなりお粗末な意見も載っていました。
「過保護に育てられているとして「1980年以降に生まれた人たちはダメだ」と大学の講演などで発言し、気概があるのは高齢者ばかりで今の若者はダメ、高齢者が亡くなったあと日本は相当困ると指摘している」
詳細はこちら

そうですね、高齢者がなくなったあとに若者はこの新国立
競技場の莫大な管理費を支払っていかなくてはならないのです。
そしてなおざりにされてしまう様々なこと、日常生活や保育の
問題はどうなるのでしょう?
本当に困るのは若者がダメなんじゃなくてこんな世の中にした
老人がダメだからでしょ。安藤さん大間違いも甚だしい。
気概あるたくさんお金を貯えているお年寄りの皆さん、五輪へ
寄付を。

一都民としては舛添知事が500億円の支払いを拒否することを
願います。もし受け入れたとしたら、都民一人当たり何円?
前回都知事選で「オリンピックはいらない」といった宇都宮健児
は落選してしまいました。舛添氏に1票を投じた方のみ500億
円の肩代わりして頂ければと思います。

というか、たかがスポーツ施設にこの金額はないでしょ、だったら
音楽家のために「普門館」みたなホールを建てて下さい。
そして予算がなくて楽器が足りないとか調整できないっていって
いる全ての学校に予算を回して下さい。あまりにも可哀想だから。
我家一人もスポーツしないので、是非。

最後に、、調布にも安藤さんの設計された建物が何棟もありますが
これからは止めて下さい。お願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あんまりな気分の中、我家の2匹は相変わらず可愛いです。

140708.JPG

朝の一こま、オトがラグの上で「撫でて〜」とオト父に
アピールしていたら、チャコも一緒になって撫でて〜
というか「遊んで〜」ってきました。かわいいわ〜。
posted by オトンヌ at 13:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

リフォーム工事

今年初めてのアップになります。

新年度にもなったことだし、桜の美しい季節だし、、、
子供たちの定期演奏会を見にいってたくさん元気も
貰ったことだし、etc.

150403桜.jpg
桜には色々な思いがあります。父の命日が4月4日で桜の
1番美しいときでした。昨年の子供たちの入学式のことは
ほとんど記憶にないのですが、母と行った神代植物園の
桜はホントに素晴らしくて、母はそのころ大変気落ちし
ていたけれど桜の力でとても元気にニコニコ顔だった
という記憶ははっきりしていています。

そして、私は毎日のオトとの散歩が花見の季節になると
更に長くなるのでした。
150403o.jpg
オト:花より団子(=草)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月末から自宅1階と2階をつなげる階段工事を大工さんに
お願いしました。2階と小屋裏部屋はサッシのガラスを
シングルからダブルへ、1階に関しては2重サッシへの変更
工事と1階床下の断熱効果アップのための工事も行いました。

新たな階段の設置は、既存床の撤去や限られたスペースでの
計画で納まりが中々難しかったけど、まぁまぁの出来かな。
既に猫達は1階から3階へと追いかけっこを堪能。
オトは1週間程した頃に漸く階段を降りることができる様に
なりました。

150403階段.jpg

工事中は猫達をあちこちに避難させたり、大工さんに張り付く
オトを何度も呼び寄せたりと大変神経を使いましたが無事に
終わりホッとしています。1階には事務所を戻すことなく
居室の一部として利用していくつもりです。
築12年経ちこの家も第2ラウンドが始まった感じでしょうか?

150403詳細.JPG
2階床の名残:2階の床材を壁面ギリギリで切ってもらったので
厚い板の断面がきれいに見えています。余りにもきれいなので
そのまま残すことに。

既に1階に寝室をもってきて、今まで寝室として使っていた
4帖は家族全員のクローゼットとなりました。
子供室からはタンスや洋服掛がなくなり少し広くすっきりとし
ています。あとは子供室の壁面いっぱいに本棚を造ることと、
使っていないたくさんの物の整理。余力があったら(なくても)
実家から桐のタンスと着物を持って来てこれから色々な物を
作っていきたいなぁと思っています。
1階が2重サッシになり防音効果も上がったことなので
本当は実家のピアノも持ってきたいところですが。。。。。


それではまた。本棚造ったらアップしま〜す。


posted by オトンヌ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

オープンハウス終了

夏休みに入ってから中2娘は日曜日以外、毎日終日部活。
明日がコンクールだからです。
小5の娘は中学校はまだ夏休みじゃないんだと思っていたらしく
「お姉ちゃん、いつから夏休みなの?」と聞く。私の弁当作りは
明日まで。。

そして、今週末は小5の娘だけ大阪の義姉開催のピアノの
発表会です。
「本番だと思って!」と、間違う娘に対し今また鬼と化す私。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月4日(日)

オープンハウスに大勢の方に来て頂きまして、あっという間の
4時間でした。ず〜っとしゃべり続ける私。。。初めましての
お客様には家についての説明+六曜舎の設計のながれ等も説明
します。その他の方とは家についての話以外にも犬猫の話やら
世間話をたくさんします。だからあっという間なのです。

本当に暑い中、ありがとうございました。




DSCF2517.jpg

小屋裏からリビングのキャットウォークへのトンネル


1208071.jpg

キャットウォークから下を見おろしてみます。




120807手洗器1.jpg

2階ローカの手洗器


120807手洗器2.JPG

1階トイレ内の手洗器

共に陶芸をされる奥様の手作りです!とても奥様らしい雰囲気が
でていていいです!今まで設計したお宅の中でステンドグラス
は自作された方がいらっしゃいましたが、手洗器は初めてです。

因にリビング内には陶芸スペースがあり、収納出来る作業台
造り付けてあり、床も土対策のためタイルで仕上げてあります。

こちらのお宅は震災の直ぐ後のプレゼンテーションだったことも
あり資材や人手の不足が予測出来ない中、無事に竣工でき本当に
よかったと、今色々と思い返しています。

金曜日のお引き渡しとなります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

家の犬猫



120807o.jpg

オトはダイニングの下がお気に入りで、猫ベットに丸く小さく
おさまっています。


120807n.JPG

にゃお子は珍しくオトのケージの中。
ふかふかなベットに洗いたての麻のシーツで気持ちよかったのか?


120807c.JPG

ちゃこ、朝からずっとソファーで寝てます。


3匹はそれぞれが今いたい場所にいる。猫のベットでも
オトのベットでもサイズが小さくても何でも良いんです。

オトがケージに入ろうとしたらチャコがはいってるんで
ア・キ・ラ・メ・ルってのもあるし、

先日は誰もいない人間用のベットに寝ぼけたオトは一匹で
寝ていました。(いつもは私に付いてきて足元でねます)

このアバウトさが人間と違っていいんです。
見習わなくては。
posted by オトンヌ at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

猫の家オープンハウス

「飛田給・猫と暮らす家」オープンハウスのお知らせ

■日 時:平成24年8月4日(土) 5日(日)  13:00 〜17:00
■場 所:東京都調布市飛田給

201207251424083f5.jpg

4匹の猫と暮らすために猫用の扉は勿論、階段や少し幅の広い窓台
やロフト、猫しか通れない小さなアーチ型トンネルもあります。
詳細は『六曜舎日記』をご覧下さい。

201208011556354b9.jpg

※事前申込お願いいたします。

posted by オトンヌ at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

タオル棚

涼しい日が続いた後の暑さは体力消耗させますね。でも
これが本当の夏なんですね。

先日、タオルを新調しました。

全体をブルー系またはブルーに淡いピンクでも混ぜてみようか
と思ったけれど、結局以前の名残でグリーンを混ぜてみました。
ちょっと失敗したかな?悩みます。。。

120725タオル.JPG

上下はレギュラーサイズ、中央は若干大きめのホテルサイズ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ

120725n1.JPG

120725n2.JPG

この他にも寝相バージョン色々あります。

いつもだらり〜〜〜〜んなにゃお子。暑いのに直ぐ近くに
寄ってくる(膝にまで載る)にゃお子。。。太っている
だけでも暑くるしいのに。

posted by オトンヌ at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

Natural Housingが発刊されました

OZONEの家サポで、六曜舎が設計に携わった「和泉・L型二世帯の家」が
Natural Housing(エフジー武蔵出版)に掲載されました。
なんと表紙にも使われております!!!!!

Naturalhousing.jpg

表紙に載ったのは今回で2回目。やっぱりうれしいですね!

中のページや実際のお宅の写真もろもろは『六曜舎日記』
にてご覧下さい。


ココ何日かじんましんで大変。昨日はウサギ目?!が
発症し、何だか目が怖いし。明後日の公開コンペが
終ったら取りあえず健康診断でもしてこよう。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、おおい原発稼働に向けて一気に悪い風が吹き始めた
私達の今より子供達の未来の為にどうして考えを及ぼす事
が出来ないんだろう。
素人が考えても解る様々な原発不要論をねじ曲げることが
国の首相をもって進められる現実は、海外から見たら滑稽
でしかないのでは?
責任、責任といっても国が責任取るってことは国民の負担
でしょう。決定した本人が責任取れる訳ないし、いつだって
責任とって辞めるとか言いますが辞める事は責任取る事じゃ
ないでしょう。東電なんか未だフクシマの責任取ってないし。

イギリスにいた時に「日本て電車も正しい時間に来るしご飯
も美味しいし、安全だし、日本らしい文化も肌に合ってい
るな」と思っていましたが、肝心な政治について、暮らしに
大きく影響する決定的な欠陥がある事に、最近気がつきま
した。過去についての反省を認めずに未来についての責任を
持たない、とても貧しい考え方。
正直に生きる事が難しいような、理解しがたいものを感じます。
解らないからおまかせじゃなくて、解らないなりに疑問を
もったり本当の怖さを想像してみたりといった事が必要なの
ではないかと思います。

諦めたくないけれど、日本を諦めた時に子供達には危険が
及ばない様に語学だけはしっかり身につけさせておこうと
思う。国民が大切にされる国がいいね。

そんな国はきっと動物にも優しい国だろうし。
当然、殺処分される犬猫はいないでしょう。



120601.jpg

オトとチャコはお気に入りの場所がかぶってます。ケージ(オト用)
と猫ベット(娘作製)とこのソファーの三つ。似た者同士ね。

120601n.jpg

にゃお子は一人で出窓で寝てます。無防備なやつです。






posted by オトンヌ at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

カーテン

都民投票実現の為の署名活動が取りあえず先週木曜日に一段落。

選管が無効票をどれほど出すか解らないけれど多分大丈夫でしょう。

この活動を通じて色んな方と沢山お話が出来て、お友達も出来て
クラ(現ツナ)の里親様と出会うことができてご縁が繋がり、、、
私自身も原発についての情報収集もして、更には署名活動の難しさ
や素晴らしさも経験し、2ヶ月前には全くしらなかった行動力のある
すばらしい大人達をみることができetc.

世の中には色々な人がいるけれど、今の自分なりに思うことを
素直に行動に移す事がこれからの子供達のお手本になるのでは
ないかと思ったのであります。

次のステップに進む為に少し充電。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先週自宅のカーテンを新調しました。引っ越し当初はお金がなかったので
手持ちのカーテンを切ったり縫ったりやりくりしていました。
さすがに犬猫の引っ掻き、補修も限界、15年程使っていたものもあり
カーテン布地自体も劣化していたので良いタイミングかなと思ってね。



いつも工事の最後に入って頂いている『オオエテキスタイル』さんと
1月に打ち合わせ。

生地の色はアイボリーでシンプルなものを選びました。



断熱効果のある厚手のカーテンは好みの布地がなかったり外から見えるカーテン
の裏の部分の素材、色が今ひとつだったので、中くらいの厚みのものを2舞重ね
にして断熱性をあげてみようと思います。




120212カ1.jpg

このメインの窓は1600×2700の大きさがあるのでカーテンの洗濯の際は
1枚ずつばらす事が出来る様にしました。
トップは形状記憶でフラットにしたので、ひだがとてもスッキリしてみえます。




120212カ3.jpg

2枚の上部をマジックテープで付けてあります。




120212カ2.jpg

両端、下部は縫ってないです。


他の窓も全て2重にしたので今までと比べたらかなり良くなったのでは
ないかと思います。カーテンを新しくすると部屋の印象もグッと良くなります。


早速猫達がシャッとやってくれましたョ。にゃお子、登るし。

大きなダメージを受けた時に自分で補修できる様に布を貰っておきました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


クラ(現ツナ)

120212ツナ.jpg

すっかりフクちゃんと仲良しなツナ君です。
毎晩ハードなバトルを繰り返しているとの事。バトル&毛繕いの出来る
家族が出来てツナ君もフクちゃんも本当に良かったね!ちなみに穏やか
なツナ君はやる気満々のふくちゃんに付き合う感じらしい。。ピーちゃん
とフクちゃんが重なりますね。


ピアノ

昨日無事避妊手術を終えたそうです。ピーちゃんの病院ではカラーを2週間
付けると言う事です。ぴーちゃん耐えられるかな?

IMG_2299.jpeg

お兄ちゃんに抱かれるぴーちゃんを心配そうに見つめるフォルテ君



IMG_2289.jpeg

お母さんがブラッシングの際につくってくれた“特大自前の毛ボール”で遊ぶ
フォルテ君。これ4cmくらいありそうですね〜。


ブログにもアップされていました!


posted by オトンヌ at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

SUMAIセミナー「トークイベント」


オト父からのお知らせ!! 

LIXIL(旧INAX)GINZAにて、SUMAIセミナー「トークイベント」を開催いたします。
〜私たちが震災から学ぶこと〜
日時:11月9日(水)18:15〜20:00

六曜舎の第一号の建主であり、ブケ ド ソレイユの井出綾さんに司会進行をお願いしておりまして、
大川氏と私とが、建築家として参加するイベントになっています。
タイトルは少し重い印象もありますが、実際には東京で暮らしている一般の方むけの前提でして、
エコロジーと暮らし、あるいはコミュニティーといった身近な家づくりに関わる内容になって
いますので、お気軽に御参加頂ければと思います。

◇詳細はこちら

◇申し込みはこちら




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




111107.JPG


今日キウイを収穫しました。未だ途中までしか採っていないけれど、

普通サイズが70個も採れました!!

一生懸命、受粉作業をした甲斐がありました。キウイの場合受粉時の粉の量で
真ん中の黒い粒の量が決まるので、たくさん受粉できればきちんと大きな実が
実るという事です。

雄の木が必要ですが、もしかしたら人工授粉の方が確実に実がついていいかも
しれないですね。
posted by オトンヌ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

水栓

先週、オト父は宮城県に建物調査のため3日程行っていました。
いわゆる全壊、半壊といった建物の程度を判断するお仕事です。

少しブログにアップしてありますのでご覧下さい。


既に仮設住宅に犬とともに暮らしていてる方もいらしたようです。
きっと飼い主さんの心の支えになっていることと思います。





一方、留守を守る私。

子供達の運動会があったり(小学校は延期になりおと父も見れましたが)
今週末打ち合わせの設計を進めたりバタバタしていました。



そんな中の『キウイ事件』

3年目にして花がとても沢山咲いて、今年こそ豊作!!と思っていたら、
雄株の花の様子がおかしい。。。




雌花がついているではないですか??????

何度みても♀、♂の株に♀の花がつくことはないのです。今まで少しだけど
実がなっていたのは、お向かいのキウイのお陰でした。



    雄株と思って買ったのに雌株だった。始めに購入した雄株が駄目になってしまって
    後から買ったので何処で買ったのかも忘れてるのが悲しい。雌と雄って漢字も似て
    るからもしかして間違って購入してしまったのかも.........。何だか悲しい。



そのお向かいのキウイ、大きくなりすぎるということで、先日切られて
しまったばかり。近所にキウイを植えているお宅は見当たらず、、、仕方が
無いので花粉をネットで購入し、人工授粉に挑みました。


キウイの花は非常に寿命が短く咲いてから3日しか受粉のチャンスが無いそ
うです。せっかく花粉を速達便で届けてもらったのに、いつもより早い梅雨
いり、雨が降ると花粉も流れてしまうということなので、思う様に実になるか
どうか心配。耳かき3杯で1500円の花粉。せめて15個のキウイが採れる様
にと願っています。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




建築ネタ



久しぶりにシャワー水栓を気合入れて磨いてみました。

この水栓、単純にお湯と水の混合栓。我が家の場合、給湯器で
お湯の温度は37度に設定してあります。

世の中、サーモスタットで自由にお湯の温度が調整できる様に
なっていますが、子供の小さいうちは特にサーモスタットより
単純にお湯とお水で良いのではないかと思ったのです。(これ、
年をとっていった場合も同じです)

大手設備メーカーは値段の高いサーモ付きの水栓に力を入れて
いるせいか単純なシャワー水栓や単水栓の選択肢が非常に少な
いしデザイン的に今ひとつではないかなと思います。




よって我が家では外国のメーカーといったリスクをふまえて
グロエ社の水栓を浴室とキッチンに使い。

110602シャワー.JPG

(9年前のものなので多分今はこのアトランタシリーズはないかも)



洗面所の単水栓は苦肉の策ではありますが、標準的な単水栓の
ハンドル部分のみ交換して使っています。

110602水栓.JPG
(TOTO,ハンドルのみ十字ハンドルに変更)






もっと日本のメーカーさん頑張ってもらえないでしょうか?


他の家電にも共通することだと思いますが、余分な機能を省いて
普通にして欲しいんです。普通にさりげなくデザインされていて
ほしいんですょ。
posted by オトンヌ at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

包丁の収納

先日結膜下出血という目の異常がおきてしまいました。見た目には
とってもグロテスクなのですがあんまり自覚症状がないため、家族に
言われて初めて気がついた。

過労、老化によって起きるそうだけど2週間程で何もしなくても元の
白目に戻るそうです。でも何だか心配。今までかなり目を酷使しては
いたものの老眼以外に困る事はなかったのにショック。

2日が経過し、少しだけど良くなってきました。人間て凄い。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



昨日、買ってきた包丁を収納する『マグネットナイフラック』

早速今朝、取付けてみました。



今までは木に切れ目を入れて包丁の刃の部分を刺すだけの
至って小スペース&チープなものを使っていました。

DSCF0944.JPG



これはこれで可愛かったのですが、設計上提案する事もあるかと
思い試してみました。




1:壁にブレートをビスドメしてから

DSCF0948.JPG




2:ほぼ同じサイズのカバーをかぶせて終わり。とっても簡単。

DSCF0949.JPG



因に中央2本は結婚したときから使用しているネーム入りマイ包丁。
小ぶりの魚をさばく出刃包丁と万能包丁、右の黄色は子供用トントン
左はペティナイフ。この4本があれば取りあえず問題のないので
もう少し短いものが良かったかな?

このマイ包丁は母が持たせてくれたものですが、とても使い勝手が
いいですよ。お店に郵送して研いでもらう事もできます。中央の鉄を
ステンレスでカバーしているため刃先はきちんと手入れしないと錆び
ます。包丁で悩んでいる方はこちらのHP覗いてみて下さい。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



『黒胡椒せんべい』


昨夜久しぶりに姉家族が遊びにきました。くるまで1時間程の所に
住んでいるのに5ヶ月ぶり。。
お互い忙しく中々タイミングが合わない。いとこ同士で遊ぶのも久し
ぶり、大学生、高校生、中学生、小学生と4人勢揃いみんな女子。
子供の成長は本当に早い!久しぶりに会っても姉妹の様に遊べるって
いいですね。




DSCF0950.JPG





その姉がかなりのせんべい好きでこの『黒胡椒せん』をお土産にくれた。
あんまり美味しいので皆さんも是非是非、試してみて下さい。

おせんべい屋さん本舗 煎遊

通販と直営店でしか購入できないそうですよ。

posted by オトンヌ at 12:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

バランスチェアー

3月6日(日)

午前中打ち合わせ、HO邸の基本設計の最終回です。
午後は久々に昼寝をしてしまいました。


寒かった月曜日から微妙に風邪っぽく、すっきりしません。
毎週末の打ち合わせに若干息切れしてますが、脳みそはフル
回転。こんな時の方が、神経が研ぎすまされていい案が浮かん
だりして。
今週末には我が家と同じく猫を飼っているお宅の初回プレゼ
が待っています(コンペですが)猫の仕掛け、ルーフガーデン等
を希望されているので色々と楽しめそうです。



3月4日(金)

早朝おひな様を片付けて、先週末購入したバランスチェアーの
組み立てをしました。(私っていうか、娘が組み立てた)

この春4年生になる娘に大人サイズの勉強机を『芦田建築工房』
で製作してもらっています。それにあわせて、子供達の椅子も
新調しました。

(丁度オゾンデザインセンターの割引もあったし)


110306椅子2.JPG

ノルディックフォルムの『バランスチェアー・イージー』

向かって左は通常カバー、右は北欧ファブリックコラボカラー
の「キャンディ」柄です。派手な様で派手でない色味がよいです。


色々な所で紹介されているので今更説明する程ではないですね。

体に負担をかけない現代人のための椅子。という事です。


110306椅子.jpg




リビングにあると一気に北欧風な雰囲気になります。




普段設計している住宅のほとんどは白い壁と木の壁、床だったり
カーテンもシンプルなものでまとめますが、このように個性の
強い色、柄のファブリックや家具が入る事で住まう人の色が
はっきりと出てきます。

たった一つのこの椅子があるだけでも違った空気。
凄い力がありますね!



当然ですがこの椅子は子供室に移動。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




久しぶりにオト、新しいおもちゃをもらいました。

ゆずあんずの母様、ありがとうございます。

110306o.JPG


くねくねしながらくわえて喜んでいましたよ〜。



posted by オトンヌ at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

トップライト

今夜はとても夜空がきれい。



我が家の洗面所のトップライトからきれいな月が見えました。


DSCF0751.JPG


DSCF0749.JPG


トップライトは光を取り入れるためにつけましたが、今日の様に
明るい月が見られて得した気分。




『トップライト』

北西、2階ではありますが道路に面しているため視線が気になる
といった条件の我が家の洗面所。
ここには屋根勾配に沿ってトップライトが付いています。

方位に関係なく天井面からの光は外壁面に設けた窓の3倍の光を
確保出来るため、160cm×30cm幅のトップライトは朝から
とても気持ちのよい光が入ってきます。

都心の狭小住宅ではこのような手法がとても効果的です。

建築的に造り込む良さの一つでもあります。
posted by オトンヌ at 23:28| Comment(5) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

「いえ・イエ・家展」at LDC

昨日から、西新宿のリビングデザインセンター(LDC)の1階オープンスペースにて
「いえ・イエ・家 展」がスタートしました。

101114.jpg


期 間: 11月13日(土)〜16日(火)
     AM9:00〜PM19:00
会 場: 新宿パークタワー 1Fギャラリー3
   (東京都新宿区西新宿3-7-1)  

オト父が15日(月)の夕方15:40から19:00まで、展示担当で現地におりますので、
お近くにお越しの方は、ぜひ遊びにいらしてください。

  
posted by オトンヌ at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

間仕切り壁

先週の木曜日、娘が学校に行きだしてからバタバタと日々が
過ぎています。

11月4日(木)のつづき

子供部屋の間仕切り壁を製作。

DSCF0196.JPG

下の娘の方は上部にコルクシシートを貼り、下部は棚を、上の
娘はベットに接するので上のみ棚が使える様になっています。
途中から天井が斜めになっている場所に設置します。


製作の順序

1)最初に図面を書きます。規格サイズを無駄なく使える様に
  少しだけ頭を使って作図をし、実際に切ってもらうための
  図面も書いてみます。


2)大きめのDIYショップに行って予め家で書いていた図面通りに
  お店でカットをしてもらいます。(小さいお店だと欲しい材料が
  なかったりします。)材料選びには若干の知識が必要です。


3)電動ドリルで組み立てるだけです。


ポイント:ビスがずれない様に、そして材料の木が割れない様に
予めビスをつける位置に穴をあけておくと良いです。ビス頭
の分も2ミリくらい削ると尚良いです。


4)これを柱に固定して終了。


立てばお互いの顔が見える高さになりました。
もう少し大きくなってから天井まで埋める事にしましょう。


DSCF0195.JPG

コルクシートを貼ろうとしているのににゃお子が。。。。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





11月5日(金)


本棚、整理ダンスやミシンスペースの移動をしながら色々な
物を整理。子供が小さい頃に読んでいた本もずっと持ってい
たい物だけ残して処分箱へ。いつかフリマーにでもと思って
たまっていた洋服も。

狭いなりに、部屋がすっきりしました。

DSCF0262.JPG

和太鼓サークルのお手伝い。
夕方、児童館祭りの模擬店でやるバルーンアートの作り方
を教えてもらいに行ってきました。作るの楽しい〜。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




11月6日(土)

絵本やおもちゃ、もう着ない子供達の洋服、良い物だけを
家の前に並べて、通りすがりの方に持って行ってもらいます。
お天気がよいと意外とはけます。庭木の剪定をしながらね。

夕方からは新しい物件の打ち合わせ。子供が小さい時から
よく知る友人宅の設計。今まで私達の建てた建物を何件も
見てくれています。当初の予定通りのスタートとなりました。

がんばるぞ〜!!



以前うちで設計させてもらった友人宅、よく行くのですが
雰囲気が我が家と似ていて自分ちにいるみたいな感覚が
します。プランも違うのに不思議。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



11月7日(日)

午前中、自治会の防災会に参加。地震についてのお話と
家具の補強とかの指導。

いざという時のためにちゃんと準備しておかなくちゃです。

災害用に買っていたもの、クラッカーや乾麺、レトルト等
知らないうちに食べきってます。
犬猫のご飯も用意しなくちゃいけませんね。

それとトイレもね。(下水道もストップするらしいです)





午後はコストコに。
またも大量におやつを購入してしまいました。


2010_1107AK.JPG

そして夜は『ひちりん』を使って肉を焼いてみました。
ホームセンターで1000円弱で売っていたのでつい
つい購入。炭火で焼くとコストコの安い肉がちょっと
だけ美味しくなります。残り火は焼き芋に。

次回は是非、スモークもしてみたいなと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おまけの寝姿

DSCF0229.JPG






posted by オトンヌ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

椅子カバー

先日事務所の椅子を購入。

100917椅子赤.JPG


座り心地を優先して、こんな背もたれの色
もちろん事務所にあわないことを承知で購入。



なぜなら、




100917椅子黒.JPG




黒のツイルの布でカバーしました。
背もたれは微妙にカーブしているので布をカットしたあと
実際に合わせて縫う所を決めていきます。(ソファーと一緒)

縫った後にも背面に沿うように微妙に調整しました。



大満足!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



最近、道路に面したカウンターがお気に入りな仔猫たち
2匹でシンクロしていて可愛い〜。








にゃお子の首輪、マジックテープで留めてあったのに
知らない間にどこかに置いてきてしまいました。

鈴がないとにゃお子を見つけるのに苦労します。
posted by オトンヌ at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

EMぼかし

これを建築のくくりに入れるのはちょっと、と思いましたが

是非、これからお家を建てる方は知っておいて頂きたいので
「建築」にいれますね。



これEMぼかしといって、生ゴミを発酵させるものです。


100317.JPG

使い方はこちらに詳しく書かれています。電気も使わないとてもエコな方法です。

密閉容器に生ゴミとこのつぶつぶ(糠ともろもろ)を入れて発酵させ
土に混ぜると、とても早く良い肥料に生まれ変わるというもの。
発酵しているので臭くない。漬け物みたいな感じです。

私がこれを知ったのは15年程前。当時は今よりもマイナーで、
やっと生ゴミ処理機に補助金が出る様になったくらいでした。



この発酵した生ゴミを埋める場所が中々なくって先日も庭の
一部を1m四方深さ50cm程頑張って掘りました。

これ結構大変な作業です。掘る作業が大変でEMぼかしを使って
みたりみなかったりの繰り返しをしています。




EMぼかしに挑戦してみたい方、広い土地があれば問題ないのですが
狭いお宅はとにかく土の部分を残して下さい。

家の廻りのデットスペース、いつもは見えない裏側や隣地に
接していて狭い所とか、土さえあれば良いのです。
管理がらくだからといってコンクリートで埋めたりせず、移動可能な
レンガや石とかにしてね。


そして、順番に掘ってEMで発酵した生ゴミを埋める作業を
してみてはいかがでしょうか?何か所かに埋めたら最初の所に
戻って肥料は植物に還元して........。いいでしょ。




あっ、私この肥料を使ってお野菜が作れる広い畑が欲しいです。


posted by オトンヌ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

ドアノブ

「今日のオト」

雨があがってやっとランで遊び真っ黒になり、シャンプー。
オト、満足そうにソファーで寝ておりまして、、、



夕食後、ソファーに座ってノートPCをいじっていたら

脇で寛いでいたオト、PCの画面を凝視。

100212o.JPG



そして、画面の中を動く矢印をパクッ!

何度も鼻でアタック、アタックアタック〜




写す私も笑って動き、オトも動き写真ブレブレですが
気持ちは伝わりましたでしょうか?


オトの行動
解らないでもないが、何か鼻の水分がついていやだな。




「見た目」


1昨日の夕方、ランに行くとプードルと紳士のみ。初めて。

とても変わったカットで体はとてもスッキリ短く、
でも首から顔全体がずっと切っていないんじゃないかって程
なが〜く伸ばしてありました。イメージで言うと顔:体=6:1
な感じです。多分ですが、ファッションだと思います。

オトは近づかなかったけど、犬同士って見た目気になったり
しますかね。匂いだけでしょうか???



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



『我が家のドアノブ』


たまに登場する建築ネタです。

住宅の設計では長く住まうこともあり、ノブも飽きのこない
シンプルなものを提案していますが、パーツに建築主さん
自身がこだわっている場合は鋳物だったり、アンティーク
だったりと楽しんで選んで頂いています。


我が家の場合、1階の事務所はサンプルも兼ねて、
一番スタンダードなレバーハンドルを取り付けましたが


2階住居はちょっとこぶりのこんな形。
(ティフアニーのネックレスに似た形があったでしょ)

100208ドア1.JPG

:玄関ドア

10008ドア2.JPG

:室内ドア


金属なのに握っても冷たくなさそうなイメージです。



  家を計画していた時は上のコがまだ3歳だったので
  子供の可愛い手がこのドアノブを自分で空けるのを
  イメージしてみたりして。

  家を造るという事は思いを詰める作業でもありますね。
  後で色々思い出せる幸せがあります。


あっ、話それましたが、
ドアノブ。控えめながら、さらっと遊べる部分でもあります。




posted by オトンヌ at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

大晦日

年末の大掃除は29日までに終了。

最後の仕上げは床のワックスがけです。

091231アウロ.jpg

アウロ フロアー用ワックス(ホームケア専用塗料)


新築時の仕上げはオスモの自然塗料を使用しますが
住んでからのメンテナンスはこのアウロのを
使っています。私はきれいに水拭きで掃除してから
このアウロを水で薄めたもので仕上げます。
若干匂いはありますが自然のものなので全く問題無く
少しの間、換気をすれば大丈夫です。
とても使い易いので是非お試しを。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨日帰省。



高速道路は全く混んでいなかったのでオトものんびり
車中で居眠りできました。ただ、一般道では信号で
止まるたびに吐いてましたが。。。

でもいつもよりヨダレも少なくって、かなりの進歩です。

091231オト.JPG



そして、

帰りの日本平PAで見つけた“ぷりんどら”
名前の通り、どら焼きの皮の中にプリンが入っているもの。
お・い・し・い

091231ドラ.JPG

夏に友達の家で初めて頂いた。
「港北PAでしか見たことないの〜」と言っていたので
日本平で見つけた時は嬉しくて7個購入。


上りのPAにも売っていればいいのになぁ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今年もあと少しでおわりです。今夜は桜えびの
かき揚げのついた年越しそばを用意しました。


今年は本当に今までになく色んなことがあった1年でした。



『大きな3つの別れ。』

私の人生にとても大きなチャンスを与えて下さった社長。

遠くに暮らしていたけど小さい頃から、そして子供が
生まれてからもいつもやさしく見守ってくれた叔母。

結婚してからの15年間私達家族のことを大切に
してくれて、いつも楽しみに待っていてくれた義父。


恥ずかしくない様に生きて行かなくてはと思います。
人の生と死の境目はとても曖昧で、魂の存在が支え
となるのではないかと感じました。遠くに暮らしたり
長い間あっていなかったりすれば余計に。


書き始めたらなが〜くなってしまいますね。


そして今年一年ブログを読んで下さった皆さん
ありがとうございました。
来年もオトの様子+少しは役に立つ建築のお話を
アップできればとおもいます。


それでは来年も良い1年をお過ごし下さい。










posted by オトンヌ at 17:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする