2013年07月20日

2013参院選挙

皆さん、もう一度確認ですよ。
明日の選挙、東京選挙区は勿論個人名ですが、
比例区でも個人名OKですよ!
選挙の方法はこちら→http://2013senkyo.jp/vote/index.html

緑の党、比例区下位候補者の三宅洋平さん、とてもよいです。こんな若者大勢いるときっと日本も良くなるのではないかと、そんな気がします。

で、私は個人名で投票しますね。

今回の選挙には間に合わなかったけれど、選挙権の無い子供たちの選挙権を親が持って投票できる様にと思います。「未来を決めるために今の子供にも選挙権」

三宅洋平さん(広島その@)
http://www.youtube.com/watch?v=UkgTolFzsWY&sns=em

三宅洋平さん(広島そのA)
http://www.youtube.com/watch?v=XaFwP0J4LVM&sns=em
posted by オトンヌ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタジオジブリ9条改憲反対

昨日の東京新聞に、スタジオジブリが「憲法改正」を特集した冊子において改憲反対といった意見を鮮明にしたと出ていました。新聞には宮崎駿さんの文章が掲載されていましたが、ジブリのホームページから高畑勳さんの文章を読むことができますので、是非呼んで下さい。8月20日までは無料でダウンロードできます。

改憲がなぜ良くないのか、とても解りやすく書かれています。そして、安部首相が何をしたがっているのかも本当に解りやすく書かれています。


戦後68年もの間日本国内で戦争がないのは憲法に守られていたから、なんですね。全ての国に日本の憲法をアピールして世界中で戦争が出来ない状況になればどの国にも平和が訪れるのですね。

残念ながら今は逆の事をしようとしています。
posted by オトンヌ at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

男子の母よ、

自民党の石破さんが驚くべき事をBSで発言していたようです。
新聞が手に入らない方は、色々な方法で検索して下さい。

7月16日(火)の東京新聞に掲載されていた記事。この新聞が全国紙でない事が残念でなりません。BSテレビで言っていたのだから本当に本人の意見です。
国防軍を作ろうとしているこの方の意見、戦争に行けと言われて拒否をしたら懲役300年。今の日本の最高刑ならば、死刑になってしまうということかな?
戦争に行くのは若い人であって、石破さんはもう年令オーバーで行かなくても良いし、ご自身の家族にも男子はいないのでしょう。少子化対策をという一方で、若者たちにお国のために死ねと言っているのはおかしいです。

朝日新聞では、毎週1回『語り継ぐ戦争』という記事が載っています。お国のためにと言って戦争に行かせた人々の意見を正当化している人はいません。苦しんだ話、ずっと長い間誰にも言えなかった悲惨な話を、今の日本の状況をみて、一生懸命に伝えて下さっています。『2度と戦争をしてはいけない』とみんなが言っています。

なのに石破さんは驚くべき事を発言しています。

息子たちが戦争に行って初めて、「知らなかった」という事がないように。
しっかりと自分の頭で考えて、親しい人に勧められても間違っている事だってあります。自分にだけ利益を与えてくれても自分の息子たちの将来に悲惨な現実をもたらす事だってあります。原発問題と酷似。

以前知人に都議選の話をした時に、訳あって自民党に入れなくちゃならないと言っていました。
なぜならご主人がある政党寄りの団体に属しています。奥さんも当然この政党に投票する様にと言われています。
でも、この政党に投票しなくてはなら無い理由はご主人にも奥さんにもないのです。良くある話ですが、今の状況からいってそのような判断をする事は非常に危険です。何が本当に正しいのか自分の頭でしっかり考えなくてはなりませんね。
posted by オトンヌ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

オトの首輪

オトの首輪を新調しました。



手作りのカラーとリード、お揃いです。

私の好みで最近はブルーやベージュのチェックだったりで散歩中は♂に間違われる事が多かったのですが今回は夏いろのオレンジや黄色ベースの可愛らしい柄にしてみました。

購入はこちら
『B-L-L』というネットショップ。こんな感じ。

130714o1.JPG



朝の散歩、ちょっと遅いと死にそうに暑い。
いつもなら30m程歩けば涼しい公園の中を歩けたのに、この夏中最寄りの入口が工事中。ぐるっと回るのがちょっと嫌だ。オト、がんばれ〜。

130714o2.JPG

オト「頑張れません......。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我家の受験生、この夏はお盆前に吹奏楽のコンクール、夏期講習もあったりで大変忙しくなりそう。東京は受験学区が都内全域になるので学校選びも大変!少し電車に乗ったらどこに行くのもさほど変わらないのでつい欲張って色んなところを見学したくなります。
特に私立を選ぶのは大変ですね。公立は1校しか選べないけど私立は受験日さえダブらなければ3校は受ける事が出来るし。。
先週、私立の合同相談会というのに初めて行ってみたけど、3校回ったら疲れてしまった。下の娘もいるので取りあえず相談会とはどんな感じなのかと思って。中高一貫、大学付属中校一貫、高校のみでは全く目指している教育環境が違うこと、非常に興味深かったです。説明の中での力の入れどころもですね。



posted by オトンヌ at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

沖縄戦の記事

一昨日の朝日新聞に『集団自決 すり込まれた忠誠心』という記事が掲載されていました。国家への忠誠心をすり込まれた住民が家族同士で殺し合う「集団自決」本当にむごいことが、疑われもせずに行われてた。この事実をたくさんの人が共有しなければと思う。

現代社会の中でも気付かないうちに戦争に向って洗脳され始めているのではないかと思う事がある。
自衛隊広報が戦車のDVDを商品化したり国産技術の結晶といって10億円もする戦車を持ち上げる。UCC缶コーヒーのおまけに戦車を付ける。といった感じで、自衛隊が自衛でなく軍隊に逆戻りする道筋を知らないうちに国民、特に子供や若い層にすり込み始めているのではないかと感じる。
自民党の憲法改正の内容もそうだ。


沖縄戦の記事の最後に当時15歳だった方の言葉が心に響く。

「平和なうちに戦争につながりそうなものは止めなければならんのです」

正常な判断ができる今のうちにどうにかしなくてはと思います。


この記事を読んだ後に知った『島唄』本来の歌詞の意味。



戦後の日本では、こんな形でしか伝える事が出来なかったんですね。でも確実に伝得る事が出来るのは音楽なのかもしれません。
posted by オトンヌ at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

仔猫

6月15日(土)

友人が夕方近所で保護した仔猫2匹を夜預かる。

1306212匹.JPG

左:キジ♀280g 右:白キジ♂360g



6月16日(日)

朝1番で病院へ。生後2ヶ月弱のキジ♀とキジ白♂小さな歯が見えている。
今まで室内にいたのかと思う程毛がきれい。ノミもいないし目もきれい。
ただし、仔猫らしからぬガリガリな体。

6月18日(火)

お見合い。小学校の娘のお友達の家で20年間を共にした猫を看取り、丁度新たに猫を飼おうという話を聞いていたので、話をしたら2匹を一緒に迎えてくれることに。

6月19日(水)

♂の仔猫が朝から、食べたものを吐いてしまいフラフラしている。前日までの元気が無くぐったり。
動物病院へ連れて行くと、食べたものが食道にたまってしまい胃までいかないで吐いてしまっているということ。栄養がいかないので衰弱してしまうのだそう。食道が肥大してしまう病気かもというお話。レントゲンを撮ってみないとはっきりしたことはわからないので病院に預かって頂いて経過をみるか、家で看病するかの選択。もし、原因がわかったとしても流動食をこまめにシリンジで与えることしかできないとうこと。そしてそんな状態がこの先ずっと続く可能性もある。
こんなとき、保護活動をしている人達はきっと正しい選択をとっさにできるのだろうけど、私にはまだまだ経験が浅くて難しい。譲渡先にも説明し、万が一の時の事を考えて手元で介護しようと思った。病院は設備も整っているけれど最後の時を自分が抱っこしていたいと瞬時に考えた。先生にブドウ糖をうってもらい、栄養価が高いペースト缶とシリンジをいただき、2時間に1ccずつ、とにかく食べ物が胃までたどりつくように上向きにして与える。

130621キジ.JPG

「何か出来る事はないですかと」いってくださった里親さんには看病に専念したかったので一匹だけお渡しした。2匹を一緒にしておくと弱った猫の上にのったり遊ぼうとするので大変助かった。
夜遅く娘と一緒に見に行った時、体を掴んでも動かなくて一瞬焦った。目の前にいる下の娘がショックを受けるのではと思って。。

6月19日(木)

生と死の境目をどうにか乗り越えた仔猫は吐かずに少しずつ元気に、午後には大きな声でゴハンを催促して歩き回るまでになりました。前日のぐったりしていた仔猫とはまるで別猫。少しずつしかあげられないので「もっともっと」と啼く

最悪の場合を考えていたので本当にホッとしました。

6月20日(金)

病院にTEL「フレーク状のフードを与えてみても吐かなければもう大丈夫」という事で昼から仔猫用のものを少し与えてみる。まだ不安な気持ちもあるけれど多分「もう大丈夫」だと信じている。
130621白.JPG


保護した猫には毎回色々なことを教えてもらう。2ヶ月近い仔猫だからといって油断できないってこと。ゴハンが食道から下に行かないこともあるってことやこういう兆候としての食べ方の特徴(ゆっくり休み休み食べる)母猫の代わりであることをきちんと自覚しなくてはなりません。
posted by オトンヌ at 00:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

ゼロノミクマが調布でラップ

6月11日(火)

毎月11日に『原発のない暮らし@ちょうふ』と市内他団体とのの共催で行われている「脱原発アピール」にあのゼロノミクマがやってきました。



ラップを歌っているメンバーのKさんは預かりっこクラのお父さん、すごいお父さんなのです!!!
そして、とてもキュートなダンスを披露しているクマの中にいるのはメンバーの中でも中核のSさん(着ぐるみかぶるのがもったいないくらいの美人な奥様)、あまりのパフォーマンスの素晴らしさに頭が下がります。とても素人とはおもえませんねぇ。。と同時に反原発活動ってこういったノリでやって行く方がよいのではないかと感じたりしています。

詳しくはこちら『原発のないくらし@ちょうふ』をご覧下さい。


ちなみにこのゼロノミクマ全国を行脚中、調布には1泊の滞在でした。超人気のゼロノミクマをイベントに是非という方、
kmive.jpg

↑こちらをぽちっと押してみて下さい。
posted by オトンヌ at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

15歳

ブログの方不具合でアップできずにいました。のでちょい古い記事です。

6月2日(日)
さよなら原発1000万人アクションのデモに参加。東京タワーの近くから日比谷公園まで歩き、その後地下鉄でお茶の水へ
デモが終わったらって約束をしていたので、子供用のアコーディオンを見にお茶の水に行ったはずが……。結局思う様なものが無く、帰りに小さなウクレレショップに寄り道。可愛い猫形の穴のウクレレを購入。
猫の穴だけじゃなくって犬の肉球もありまして、店員さん曰く「ウクレレだから有り!」なんだそうで、納得。

130611ウクレレ.jpg
(これ、勿論娘用。子供は覚えるのが早い&耳が良いからすぐに弾ける様になる。羨ましいぞ!)

小6娘、大阪の義父が無くなったときには大阪から形見にといってギターを持って帰ってきた(中央の小さめのギター)そして帰りの電車ではウクレレを背中に背負ってとても幸せそうな顔をしている。。帰りのタクシーの中で弾いても良いかと聞かれた。

最初に松任谷由実の「やさしさにつつまれて」を一緒に弾いていたけど、タブ譜の読み方を教えたら、自分で斉藤和義の「歩いて帰ろう」を弾き始めた。ピアノの五線譜と比べたら見易いかも。




6月9日(日)

上の娘の15回目の誕生日。
15年前のこの日の朝は雨上がりの気持ちのよい朝で、あじさいが本当に美しく咲いていて…..。毎年この季節になると娘が生まれた時の何にも例えようのない特別な気持ちになるのです。

130611ケーキ.jpg

で、今年も豆乳クリームにフルーツたっぷりのケーキ。メロンにパイナップルにオレンジ、苺の変わりの赤をスイカで補い、先日購入したラズベリーの木からも少し赤い実がとれたのでトッピング。



130611ポーチ.JPG

プレゼントには先日作ったハリネズミのバックとお揃いのポーチ+α。チャックには別売りのエッフェル塔の飾りを付けました!!あと何回こうして家族だけのお誕生日が迎えられるのかな?高校卒業するまでとしてあと3回?


そして、朝一でハッピーバースデーの歌を私が旋律、下の娘がコード弾きでプレゼント。こっそり2人で練習していたのに朝一練習なしで指が中々動かず、イマイチでしたが「サプライズっていいわぁ」と満足な私と娘。最後のジャカジャカジャ〜ンのところは合ってたしね、、受けてくれて良かったよ。








posted by オトンヌ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

ブリッツ フィルハーモニーック ウインズ

5月28日(火)

朝からドックランで暴走したオトは久しぶりにホコリだらけになり、シャンプーされました。お天気がいいのでドライヤーなしでデッキで自然乾燥。鉢植えのミニトマトが何故か今年はとてもたくさんなっています。オトは天に向かってクンクン。トマトの緑臭さが気になるのかなぁ?


DSCF3846.JPG


昼過ぎには剪定した大量の樹の枝を調布市にお願いして、チップにしてもらいました。今回で3回目。ゴミ袋にしたら驚く量なので助かります。みんなも頼んでみては如何でしょう?



そして、平日なのに夜から渋谷まで
『ブリッツ フィルハーモニーック ウィンズ』のコンサートに。

2013年度の吹奏楽コンクールの課題曲「勇者のマズルカ」を作曲された三澤慶さんが指揮を振りました。
何曲かのマーチが続き、何だか目が醒める感じ、U部では「仮面舞踏会」や「火の鳥」など、通して2時間以上もの長い時間でしたが、時間さえ赦せばまだまだ聴いていたいと思う程面白いコンサートでした。いつもは「つまんなーい、まだ終らないの?」と言う小6の娘までわくわくして気に入った曲に丸なんぞ付けていました。

プログラムが終了した後の三澤慶さんのトランペットソロがまた素晴らしくって、うっとり。トランペットを吹いているというより歌っている?何か違う表現が思い浮かばないかなぁ?

音楽っていいなぁ…….。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


前髪まぁちゃんのお母さんからお写真が届きました。
昨日で丁度1ヶ月になったのですね。

130530m1.JPG

130530m2.JPG

大あくびの マーちゃんです。
なんだか裏切られた!みたいな感じで
ただいま逃走中ー〓〓


そして、新たに1ヶ月にも満たない仔猫を保護してしまったとの事。
後ほど連絡入れみましょう。。


posted by オトンヌ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

体育祭と運動会

娘たちの体育祭と運動会が終わりました。

いつもながら、中学生と小学生の体の大きさにビックリ!
豆粒の様な1年生の可愛い事。これが9年後にはすっかり大きく大人サイズになるなんて。。。人間の成長速度はゆっくりとはいえ、子供の時期の成長には本当に感心します。



5月24日(金)

800mに初めて出場する娘。14人中文化部はやっぱり1人だけ。この何日かの成果か、クラリネットで肺活量が鍛えられたか、毎日の徒歩通学の成果か、お見事11位でしたひらめき
「きっとびりだろうなぁ〜。がっかりするだろうな〜。」と内心思っていた私の気持ちをすっかり裏切ってくれました。意外に涼しい顔して走っていましたよ。
本人は「初めて体育祭を心から楽しめた」そうです。


HPNX0069.JPG
(ホコリだらけですご〜〜い)


その他はクラス対抗のムカデリレーと全休リレー、両方とも7クラス中1位で大満足でした。加えて団体得点もダントツで優勝しました!観ているだけで参加出来ないのが悔しいくらい楽しそうでした。良かったね!




5月25日(土)

こちら、上の娘から続いて9回目の運動会で、今年が最後。

前日とうって変わって小さいお子様たちがいっぱい。6年生でも小さく見えて、応援の声なんかも小鳥がさえずっている感じですね。

HPNX0071.JPG
(バトンを渡す直前の競り合っているところ、左が娘)

娘は昨年に続き最後の花形、リレー戦に出場。途中、スタミナ切れか後ろの子に追いつかれてしまいましたがアンカーがどうにか粘ってくれ2位に。ビデオを撮りながらヒヤヒヤしてみておりました。
毎年恒例の組体操もケガも無く無事に終わり一安心。

娘たちよお疲れさまでした。母も連日で疲れたよ。。
posted by オトンヌ at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

都政わいわい勉強会

明日は中学校の体育祭、あさっては小学校の運動会。2人とも最後の.....。
小6娘はリレーの選手に(そんなに早くないのに)選ばれて朝練に行き、
中3の娘は短距離が遅くていつも2人3脚に出ていたのに、今年は800mに挑戦。なぜか長距離は短距離程遅くないので自ら希望したのでしょう。800m走は勿論人気がなく、じゃんけんで負けて泣く泣く出るって感じだったり運動部の早い子が出たり。最後だし、多分「自分に挑戦」なんだろうと思います。主人が何度か夜一緒に走ったり、今朝も走っていました。

運動苦手な子供の母は運動会は何となく盛り上がらないのですが、こつこつ苦手に挑戦している姿に、今年は心から子供たちを応援したい気持ちでいっぱいです。がんばれ〜〜〜〜。



2013050622223182e.jpg

6月23日に行われる東京都・都議会議員選挙の立候補予定者に話を聞く
「都政わいわい勉強会@調布」(北多摩三/調布・狛江地域)が開催されます

詳しくは「原発のない暮らし@ちょうふ」をご覧下さい。

昨年の都民投票の際には、様々な都議の態度に本来あるべき姿とのあまりにもかけ離れた態度に愕然としました。
私達の代弁をしてくれる都議を選ぶために、まずはこのような勉強会で実際に都議候補の方の姿や態度、話し振りを観察してみてはいかがでしょうか?本当に信頼出来る方かどうか?経歴などでは解らない素の人としての何かを持っているか?
私的には少しでも安心して暮らしたい事(原発、戦争、言論の自由など)
ただし見えないところで多くの犠牲の上に成り立つ安心は除きます。
そして何より子供たちの貧困による格差が解消出来るようにと思います。



都知事選で猪瀬氏を推した方々は今頃後悔していることと思います。彼自身の言動行動はやはり日本の顔である都知事としての品格に欠けていると確信。都民としてとても恥ずかしいし、猪瀬氏は副知事でも良かったのではないかと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ウクレレを弾く娘とオト

130523oa.JPG

最近小6娘にウクレレを教えたらすっかりはまって、「やさしさに包まれて」を毎日弾いています。今朝も学校に行く前に練習。ソファーで寝ているオトの隣に座って上手に弾いています。




posted by オトンヌ at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

レ・アントルメ国立

5月18日(土)

キウイの花がいくつか咲き始め、花粉付けの作業開始。
今年は木の剪定をしなかったのでツルが上の方にたくさん伸びてしまって作業が大変。花が咲いてから3日以内に花粉付けしないといけない&雨が降ると作業ができないので大変。


5月19日(日)

週末はO邸の打合せ。既に基本設計も終盤になり初めて事務所に来て頂きました。本当は仕上げと建具がメインの打合せだったのですがその他確認事項等、盛りだくさんで時間切れ、住宅を建てるって本当に色々と決めなくてはならない事が多くってO様もお疲れになったこととおもいます。



お土産に頂いた「レ・アントルメ国立」のプチマドレーヌ

DSCF3828.jpg

縦の長さが3.5cmとってもと〜〜っても可愛らしいサイズ。この型はどこかで手に入るのでしょうか?小さいのに存在感のある食感と味でびっくり!!


そしてこちらの包装紙のデザイン、良いですね〜。
リボンも細い銀色がクローバーの形に結ばれていて素敵です。

DSCF3827.jpg

0様ありがとうございました。まだまだ打合せの方は続きますがよろしくお願いいたします。
 
posted by オトンヌ at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

母の日に

この辺では自治会のある地域とない地域があって、我家の周りは特に神社もないのに自治会があってしかも防災会も3年前に発足。そして今日は自治会の総会でした。私、防災会の監査をやっているので今日もまた苦手なのに人前で話さなくてはなりませんでした。。。なんで。。

今日は家族がそれぞれみんな違う用事で朝からバタバタと出かけて行きまして、総会から戻った私はしばし、のんびり。何だか自由な時間だけど、昨日の雨でおさぼりした洗濯物や冬物を洗いながらキッチンを磨きまくっていたら次々と皆さんが帰宅。結局短い一日だったなぁ。



母の日に思う。

最近高校の事を色々と調べているのだけど、私立って本当にお金がかかるんですね。HPで学校の事を色々と調べて行くと私立もいいなぁと思いますが、ネットや高校案内の本に載っている金額以上にかかると聞き、親も大変、一体皆さんはどうしているのだろう???と考えてしまいます。

そして、自分が子供だったころの両親の負担の大きかった事に今更ながら本当に頭の下がる思いです。静岡から東京に2人の娘を出すという事、姉と私は4歳違いで姉が大学卒業と同時に私が上京し専門学校に入ったのですから6年もの間学費と仕送りを続けていた訳です。自営業ではありましたが大変だったのではないかと思います。
そんな大変な思いをさせたのに、今母は静岡で一人暮らしている事。実家に帰っても中々昔の様に長居出来ず、申し訳ない気持ちがします。母自身は父が亡くなってからは介護中中断していた裂き織りを始めたり、着物を洋服に仕立てたりと楽しそうにしているので良いとは思うのですが、それでも、もう少し顔を見せに行きたい気持ちです。教えてもらえる事もまだまだたくさんあるし。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前髪まーちゃん、トライアル終了しました。
もちろん、譲渡決定!!
大きいお姉さん2人と先住猫のお兄さんがいるお家。先ほどのお電話のお話では、昨日の夜は先住猫のチョロ君と共にお母さんのベットの足元で仲良く睡眠。チョロ君がまーちゃんの顔を舐めていたそうです!!もう大丈夫ね!

新しいお家に行ってから2匹とも少し距離を置いている感じだったのがこの2、3日で急接近した様です。先住猫さんもまーちゃんも穏やかな性格のようなので上手くいったってことですかね。

またお写真を送って下さるのを楽しみにしています。



こちらは移動してから3日後の写真です。

130512m.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我家の美猫「チャコ」

130512c1.JPG

道路からよく見える小さな窓越しに我家のチャコがちょんとおすわり


130512c2.JPG

チャコさん何してるのかなぁ??







130512c3.jpg

サラダ食べ放題..................................。



私がキッチンで育てている、まめ















posted by オトンヌ at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

GW

GW、初日の打合せに始まり最終日友人宅のメンテナンスの小さな打合せで終りました。



そして、受験生の学校選びも兼ねて高校生オケを2校と銀座の柳祭にマーチングを見に行ったり、と大忙し、合間に2泊3日で静岡にも帰省。




2月に建てた父のお墓をゆっくりお参りして、同じお寺内の母方のご先祖様のお墓もお参り。
太平洋戦争で南の島で戦死した叔父のお墓は代々のご先祖様の隣に同じ大きさで建ててあります。21歳と書いてありました。
この叔父のお墓を見て、私の祖母は2人の息子を戦地に送るとき一体どんなに辛かっただろうかと。。想像します。祖母が生きていた頃にこの叔父が大阪で設計の仕事をしている写真を見せてもらったことがありました。私が丁度、東京で建築の勉強をすると報告しにいった時だったと思います。天井の高い広い事務所でドラフターがたくさん並んでいました。私は子供の頃からドラフターに向って図面をかく姿に憧れていましたので会った事もない叔父が建築の仕事をしていた事がとてもうれしかったの憶えています。

母から聞いた話では、最後の面会のために未だ小さかった母だけを連れて電車にのって関西に行ったそうです。その時どうやって用意したのか冬なのに叔父が大好物だったトマトを祖母が持っていたとのことです。



叔父にとっては今から色々な楽しい事が待っていた筈の人生を戦争が奪ってしまったのです。

安倍首相が今、戦争ができるように憲法を変えようとしています。男の子を持つお母さんたちは自分の子供が戦争に行く等という事がないように、女の子のお母さんも娘が自分の息子を戦地へ送り出す事がないように、働きかけをしなくてはならないと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月5日(日)

銀座『柳まつり』

パレードでは中学生から社会人まで23チームが演奏、吹奏楽部だったりバトンやカラーも混ざっていたりで中々見応えがありました。内高校は私立校のみ8校、それぞれに特徴があって素敵でした。今まではイベントの中の一つとしてマーチングを観ていたのですが今回は高校選びの要素になるので予め学校について予習して本番もチェック。中には吹奏楽(座奏)で有名な某校も参加、凄かった〜。


1305063.JPG

1305064.JPG

1305065.JPG


清々しい生徒さんたちの姿に感動し、まじめに自分の人生やり直して(いや、次に生まれ変わった時には)ここに参加したいと思いました。



5月3日(金)

静岡に行く途中、荻窪に寄って高校生オーケストラを観に行ってきました。

こちらも素晴らしくて、びっくり!!

学校のレベルが高いということもあるかと思いますが、部長さんの挨拶からとても好感を抱き(いや、前説で前顧問の先生が生徒さんと演目についてお話しているときからですね)演奏もびっくり!!指揮者も皆さん部員でそれはそれは素敵でした。
細かいところは解りませんが空気が非常にピシッとして皆さんが集中しているのが本当によくわかりました。今日で3年生は引退し受験勉強に入るとの事、最後に素晴らしい演奏を聴かせて下さってありがとうございました。きっと後輩のみなさんが、このあとも引き継いでいかれることと思います。来年も行きますよ〜。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけのマメ

実家では母が畑で色々な野菜や果物を作っています。
今回は娘がグリンピースの収穫をお手伝い。たくさんのおマメの殻をみんなで割って、粒の多さを競い合います。最高は9個入りのサヤ。

1305062.JPG

朝とって、お昼にはおマメご飯にしました。



















posted by オトンヌ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

トートバック

歳のせいか何だか疲れていたので久々に楽しいミシンがけをしました。
何か作るってやっぱり楽しいなぁ。娘から頼まれていたのだけど手作り時間は私にとっては一番の息抜きになります。


さて、ず〜〜〜っと前に上の娘が吉祥寺の「cottonfield」で気に入って買っておいた布。この布でお弁当箱と水筒が入る小さなトートバックをやっと作りました。

作り方は色々あると思いますが、出来た時の大きさがイメージしやすいので型紙は家にあった紙袋の丁度いい感じのサイズのものを分解。


130424b2.JPG

   サイドと底のマチを中央で切って
   表袋用、裏袋用、見返し用に空き口から5cmまでの3枚を用意

縫い代を加えて裁断。

見返しと裏袋を縫う
持ち手を作って、縫い代部分に縫い付ける

130424b1.JPG

   左上から表袋(裏)表袋(表)
   裏袋(持ち手付けたところ)裏袋(持ちは未だ付けてないです)


表袋の両サイド、底を縫いマチ部分を縫い合わせる。裏返して
底の両端にステッチをかける。
裏袋の両サイド、底は中央に返し口を残して縫い合わせる。

130424b3.JPG

   左上、裏袋(裏面)右下、表袋(表面)

表袋(裏表)に裏袋を入れて空き口を縫い合わせる。
裏袋からひっくり返して出来上がり一歩前の状態に。
返し口を縫い合わせる
空き口をアイロンで整えステッチをかけて完成!

130424b4.JPG

ハリネズミ柄がとっても可愛いんです。「cottonfield」では外国の面白い柄や、ソファーやカーテン用の幅広の布もあるので子供が小さい頃は良く行ったものです。

あー楽しかった。

おわり








posted by オトンヌ at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

デザインあ展

午前中は打合せでしたが、午後からは久しぶりに美術館に行くことにしました。

design_ah242.jpg

以前から行きたかった『デザインあ展』

六本木のミッドタウンにも初めて訪問。ここにある安藤忠雄設計の美術館「21_21」で6月2日までやってますよ〜〜。子供も大人も楽しめる展示となっています。新聞にもいくらとマグロのお寿司が出てたね!
私的には地味だけどお寿司の解散が良かったなぁあと、カップヌードルの解散も。

午前の打合せでは実施設計が終った物件のこれからについての話し合いで、設計段階でも1番シビアな部分に入るところなので、こんなにユーモアのあるものだらけの空間にいると「あれっ」って現実が何だか混乱してしまったりして。
混乱ついでに、夕食後はオト父と長女と私の三人はそれぞれエレキとクラリネットとウクレレを弾きまくった次第です。

明日は小学校に昨年の役員の引き継ぎやもろもろ。確定申告もやっと終らせたのでちょい付け加えて提出予定。ひとつづつ片付いていって、週末はO邸の設備の打合せです。前回ボリュームたっぷりの収納計画を終えたばかりで、手直しがあるかも、、心配。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日頂いたお菓子の包装紙。

130421こけし.JPG

以前まちのお菓子屋さんという本で見た包装紙ではないですか?『こけし屋』といって西荻に古くからの洋菓子屋さん。お菓子屋さんの本なのに包装紙が素敵って言う事で取り上げられていました。鈴木信太郎さんという洋画家が書いたというもの、とてもレトロなよい雰囲気を醸し出しています。こちらに説明が。

もちろん中身もとっても美味しかったです!ありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まーちゃん、マーコに名前変えようかな?

我が家にくる猫の殆どは模型の周りに植えてある模型の木に大変興味を示します。というか食べてくれます。まーちゃんも模型を破壊しつつ木をパクパク。

130412m.JPG

最近、高いところに上れる様になってとても楽しそう一番高い本棚を走りまくり昨日は模型を落としてくれた様です。かなり怖いもの知らずかつ身軽で運動神経が良い子です。きっと、ピアノちゃんと良い勝負です。









posted by オトンヌ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

小2担任、児童に暴言

以前アップした調布市内の小学校での出来事。鮎川市議が議会に
取り上げた件。
一昨日の朝日新聞朝刊と東京新聞の夕刊に掲載されていました。

『小2担任、児童に暴言 調布「気持ち悪い」「迷惑」』


何故って、この4月にこの教員が普通に学校に復帰することに
なって、当然ですが保護者が反発し問題が明るみになったと
いう事でしょう。

調布市教育委員会は都教委に対してこの教員の処分を求めて
いたにも係らず懲戒処分に当たらないと判断されてしまった
結果がこの4月の復帰。保護者の反発により担任を外され
現在は研修という事。市教委もこのような人を指導するなんて
大変だよ。都は何をしているのでしょう?


市の担当者は「人間として許されない」と話しています。
(以前調布市長にこの件について直接話す機会がありましたが
同じ様な事を話していました。)
調布市教育委員会が正しいにも係らず東京都は何故このような
判断をするのか疑問です。君が代で起立しない先生は処分され
この先生は子供たちに恐ろしく大きなダメージを与えたにも
係らず処分なし。。。

ニュースがアップされていましたので見てみて下さい。



自分の子供がこの教室にいたと想像すればこの教員の異常さは
処分の他何もなし。守られる必要性は全くなく、普通の会社では
クビになっている事でしょう。

一つ、疑問があるのですがこの教室の隣の先生は気がついて
いなかったの?同じ職員は誰も知らなかったの?
posted by オトンヌ at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

おひな様習合

私の実家静岡ではひな祭りを旧暦で行うので、子供が小さい頃は節分から4月3日までおひな様を出していました。今年は3月3日に出して、中々しまう時間がなかったり、あっても雨降りだったりで昨日やっとの事で片づけ終わりました。

おひな様のホコリを取って、漆のお道具や屏風はきれいに磨いてを黙々と一人でやるんです。子供が小さい頃は出すのもしまうのも一緒にやったのになぁ。。。

130208雛人形.JPG

箱にしまう前にバラバラに集まったおひな様を見ると「もりのひなまつり」という絵本を思い出します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

預かりっこの「前髪まーちゃん」

130408m2.jpg

私が仕事をしている横で今日はお休みしていたスタッフの椅子で、一日中お昼寝していました。たまに起きては「にゃっ、にゃっ」といってあちこち歩き回る。

こんなに可愛い寝姿を見ていると、仕事が手につきませんよぅ。

130408m1.JPG

前髪まーちゃん、今日は爪切りをしてみました。最初の3本で逃げられましたが、ちょっとのんびりしているところを抱っこして切ったらすんなり残りを切らせてくれました。楽勝!!!





posted by オトンヌ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

ブラスフェスタ2013

3月30日(土)父の一周忌で一泊帰省。
昨年のお葬式の時と同様に桜が満開でとても良い陽気でした。両親とも静岡なのでこのような時でないと私自身、親戚と会う機会がないといった現状。子供の頃、たくさん遊んだ従姉妹たちも良い歳になり、話題は子供の進学のことだったりで、何だか不思議。


DSCF3625.JPG

返礼に用意した地元のお菓子「おたけせんべい」はふわふわなおせんべいに甘い砂糖がかかったもの、母がよく手土産に使います。私にとってはなつかしい味。

今回は新しいお墓も出来て納骨も一緒に行い、何となく一区切り。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月31日(日)

パルテノン多摩で行われた『ブラスフェスタ2013〜東北復興支援チャリティーコンサート』に行ってきました。
吹奏楽の指導者で「西の丸谷」で有名な大阪の丸谷明夫先生が300人を越える公募奏者の指揮をされるという事で、サックスをやっている姪が参加。ディズニーメドレーで短いですがソロを担当しました。この姪、高校に入学後紆余曲折しましたが、今日のこんなに素敵に舞台で輝いている姿を見る事ができて、本当に本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。音楽って素晴らしい!

そしてこの皆さん、数回ではありますが丸谷先生に指導して頂き指揮のもと演奏出来るなんてとても幸せですね。我が娘、次回は受検の季節と重なりますが「絶対に出たい!!」と言っています。来年も是非見に行きたいと思います。


あと、この日は他の団体もたくさん参加していましたが、仙台南高校からも音楽部の生徒さん方が参加されとても素晴らしい演奏を披露して下さいました。音楽部の内藤淳一先生(吹奏楽の作曲をされいて、復興の曲も書かれている)自らの指揮を見ることができたり、仙台出身のプロのトランぺッター安藤友樹さんの「見上げてごらん夜の星を」が聴けたりと、3時間半があっという間に過ぎてしまいました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前髪まーちゃん

130402m1.JPG

ご飯もたくさん食べて少しふっくらしてきたかな?
ちょっとお高い椅子でツメトギするのはやめて欲しい。


130402m2.JPG

仔猫らしくおもちゃで遊んだり足元にまとわりつくよになって来ました。
かなりリラックス出来る様になっています。


130402m3.JPG

背中はこんな感じ。お尻近くに変形♡マークあります。


ケージに入れると暫く「出して出して〜〜」と啼き続けます。

そろそろ里親募集の記事を書こうと思います。
どなたか気になる方いらっしゃいましたらご連絡下さい。

posted by オトンヌ at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

音楽な日々

桜、深大寺近辺は丁度見頃。

130324桜.JPG

オトとの散歩コースも勿論満開です。出来たらお花の下でのんびりしていたい。。。


2週間もブログを書いていないと色々なことが。
既に忘れている事多々あり。
住宅ローンを借り換えするために面倒な事も多々あり。
(自営って意外と保障会社の審査が厳しいし、書類も面倒なのです)
それでも金利の低いうちに(既に遅いけど)とおもって漸く腰をあげた次第です。
先日、審査がおりて一安心。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


子供たちはそれぞれ音楽な日々。



上の娘は中学の卒業式で在校生として、退場の歌「明日の空へ」の伴奏。
そして昨日3/23学校内でのコンサートで初めてコントラバスを演奏しました。専門の先生に指導して頂いたのは1回だけでしたが何とか形になってたかな。Let's swingの中の短いソロはアレでしたが全体的な音は大丈夫だったかと思います。クラリネットのソロも頑張りました。
全部で9曲も、、良くみんな憶えられるなぁ。お疲れさまです。

下の娘は3/20にピアノ教室で小さな音楽会があり、ダッタン人の踊りのアレンジ「Again」を弾きました。途中2回止まったけど雰囲気はとても良く出せていたと思います。明日の小学校の卒業式では在校生として入場の曲「威風堂々」のピアノ伴奏を演奏します。目立つのが嫌いな子なのにうっかり手を上げてしまったそうです。ファイトだわ。

このところ2人とも学校に行く前に20分程弾いて出かける。上の娘がひき終わると時間差で出て行く下の娘が弾き始める毎日。明日で最後です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


来年受検を迎える娘、3/16塾の面談がありまして、若干へこむ私。
「中3の夏休み、それもお盆のコンクールまで吹奏楽をやっていたら大変なことになる」と。「この夏休みが勝負だ」と。それは良く解るけどやりきる事で次のステップへの力になるのではないか?と思ったり、やめなければ受からない程の能力しかないなら入ってからどうなるの?とか、ね。

本人にとって今何が必要か??????

今でさえやりたい楽器が4つもあるというのに困ったものです。


にゃおこ、私がウクレレを弾いていると膝に乗ってきます。
はっきり言って弾きにくい。。。重いし。

130324n.JPG










posted by オトンヌ at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする