2016年11月04日

niwa-coyaさん

仙川にあるちょっと不思議なカフェniwa-coyaに行ってきました。
オト父は以前から行っていたのに私はいつも話ばかりだったので
漸く行けた!という感じです。

食事やデザートへのこだわり以上に色々と素敵な作品が展示され
半分ギャラリーの様な感じです。

11月9日〜13日にかけては『ニワコヤ映画祭』が開催されます。
映画+昼ごはん、映画+晩ごはんがあって

映画を観て
映画にまつわるごはんを
みんなで食べる


ということです。なんとユニークな企画!!!

2016_11eiga02.jpg

niwa-coyaさんのHPはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あこさんに教えてもらった通りに毎日のお散歩をしながら
あ〜なんてシアワセなんだろうと感じる毎日。俄然散歩が
楽になった様な気がするし、リードが前程絡まない。大通り
など怖いポイントはあえて歩いていたけど歩かなくても
大丈夫だって判って、私自身も気持ちが楽になりました。
当然少しは車の多い道を歩かなくてはならないけど、ロクも
早い段階ですっと歩き始める様になってくれました。



昨日はロクをベンチに誘導してからオトにおいでをして
2ショットが撮れました。たまたまチャコも通りがかって
3匹も。

161103ocr.JPG

オトとロクの真ん中に私がいれば全く問題ないのだろうけど。

次の段階にいけるのはまだ先。
オト、散歩から帰り、お日様が気持ち良いベンチで、いつものように
少しくつろぎその後、ソファに移動しました。
私がロクを誘導し、ベンチに座らせ、その場を離れたところ
オトがベンチに戻り、ロクにくっついて座りロクに静かに威嚇をし
始めました。(イーーッな口)
少し離れたところから様子をみていた私を気にしてかどうか、
オトは威嚇をやめ、ベンチに少し寝てから床に降りて伏せました。

IMG_1142.JPG

ロク、もちろん緊張している。
怖かったらケージに戻ることも出来たのに動かない。動けなかったのか?
そんなに怖くなくて、ここにいてもいいでしょって思っていたのか?
それはないなぁ。。
鼻啼きも少ししただけで後半はシッポ振ってる。これは?
最初オトはロクのマズルをカプっとくわえた。噛んではいない。
う〜〜〜ん。
行動を良く観察してみたけど、その行動の意味がきちんと整理できず
次に進めない。オト自身が縄張り意識を持つのはダメだとするとここで
私は「ノー」ってオトに言わなくてはならないのかも。いちいち介入
しなくてもオトが私をキチンとリーダーだと思ったらそれで解決する
のかも。次回への宿題です。


あれこれ考えながら午後出かけてる間に、娘がこんな写真を撮っていた。

IMG_1151.JPG

ロク、自分でケージから出てベンチの前で外を眺めていたそうです。


posted by オトンヌ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

飼い主が変わる

今日はあこさんに来て頂きました。
ロクやオトとのこれからを考える上で、とてもとても大切なことを
たくさん教えてもらいました。主にロクのビビリに対してどのように
接してくのが良いのか、まだまだ子供なロクにたくさん楽しい生活を
送ってもらいたいという思いと、オトについても若干不安に思う
部分があったところに、丁度その考え方がすっと入ってくるであろう
トレーナーさん=あこさんを満月さんに紹介して頂いた訳です。


161031or.jpg
(あこさんにお借りしました)


今までおぼろげだった犬の習性、頭の中の話などが座学ではっきり
してきて「そうだったのか〜」がいっぱいありました。
座学で私の気持ちの持ち方が変化したこともあってか、散歩に出て
みたらなぜかいつもよりロクのビビリは酷くないというか、かなり
スムーズ。怖がって止まってもその後の対処を教えてもらい実際に
やってみたら上手くいき、オトにしても私に意に反した行動をとった
場合の対処を教えてもらい、何だか私自身が問題を一つずつクリアして
「やったー!!」の連続だった様な気がします。


IMG_1081.JPG


散歩から帰宅後にはロクがケージから出てベンチやソファで寛ぐ
姿まで見ることが出来ました。
あこさんとお別れしたあとにやってみたところソファから離れず
安心して娘に撫でられている姿をみてビビリのロクがビビリでない
ロクへの一歩にグンと近づいた気がしました。心なしかロク自身も
自信が少し持てたのでは(わたしか?)ないかと感じました。

そしてやっぱりオトからロクが得る物は非常に多いということを
今更ながら感じました。オトがいたからロクも安心できる部分が
あること、犬としてオトから学ぶこともあり、何よりオトとロク
が違う性質をもっているため、行動の特徴を比べることにより
私自身が犬の習性を理解し易いのではないかということ。


人間の子供を育てるのと似ているけど、言葉が通じない分、犬との
関係はシンプルに通じる様に出来ているのですね。


今日は色々あって疲れたのかオトもロクも夕飯食べてからずっと
寝てます。明日の朝の散歩からまた今日のことを反芻しながら
試してみようと思います。
あこさん長い時間ありがとうございました。次回までゆる〜く
頑張りたいと思います。これからの成長を楽しみながらですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ

毎朝新聞を広げていると必ずにゃおこが。。
可愛いけどじゃまです

IMG_1076.JPG

に「邪魔じゃにゃいにゃりどんっ(衝撃)
posted by オトンヌ at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

8年

明日から大阪でJIAの全国大会とかが開かれるので展示用に
模型を製作。いつもはスタッフが作っているので7年ぶり位
に作った。100分の1のサイズなので超面倒。部品がミリ単位で
小さすぎてアラも見えるし。出来上がりはまぁまぁですかね?

えねこや模型.jpg

じつはこれ5月に引っ越したばかりの新しい事務所です。
電気とガスを引かずに太陽光発電と太陽熱温水器を屋根に
載せてエネルギーを自給する『オフグリットハウス』
事務所とは別に、調布の仲間と一緒に『えねこや』という
団体を作り、ここで始動開始したばかりです。先日は井戸掘り
イベントもやってみました。
えねこやにご興味ある方は是非こちらのサイトをご覧下さ〜い。

    h1.png

Face bookもありますよ。



補足です:
エネルギー+小屋なんだけど真ん中2文字は『ねこ』です
前の事務所の様に保護猫を預かる日がきても楽しめる様に
猫階段や猫のための開口部、キャットウォークなんぞも
つけてみました。

161026猫階段.JPG


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オト、来るべくして我が家に来たのではないかと思う程、
この8年は色々なことがあって、オトもその中で家族の
一員として色々な場面で私達を助けてくれたなぁ。。

1998年10月26日
オトをいつ里で見つけて、仮母満月さんのお宅で
初めてオトに会った日から8年が経ちました。
丁度今のロクと同じくらいの月齢で、しぐさや
体型も子犬っぽさが残っていたなぁ〜。今や
すっかり頼もしい我が家の犬猫の頂点に立つ姉御の
風格を醸しだしています。

161026o.jpg

オト「みんなのお世話に疲れます。」



今朝の散歩ではオトが掘ったふかふかの穴に
何故かロクが座り込み。やけに嬉しそうなロク。

161026or.JPG



ロク、昨日の体重10.2kg
オトがほぼ10kgなので遂にロクの方が重た〜く
なりました。今では階段もスムーズに降りられるので
抱っこすることも久々、ほんの少し前と比べても重みが
違います。まだまだおこちゃま体型なので13kgはいくなぁ。


昨日は初めて会った友人とワンコに、最初は引き気味だった
けれど芝生で座り込んで話しているうちに慣れてきて、一緒に
伏せをして寛いでいました。
今朝は何度かあったことのある超元気な月齢が同じくらいの
ワンコにバウリング等もしていました。

ただ、ワンコについては、先日サルーキーが3匹ドックランの
金網越しに吠えてきたらもう大変怖がってしまい、オトは
全く動じず逆に吠えてましたけど、ロクは怖がって後ろに
下がってみたり前方に逃げたりと、パニック状態。
吠えられるのはやっぱり怖いんだなぁ。。


ロク、お部屋の中でもオトや猫達にバウリングしています。
カメラ目線ばっちり&動きが小刻みで妙なんだけど、
まぁいいか。



posted by オトンヌ at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

連休中は打合せ1件の後久しぶりな知人が新しい事務所を
見がてら尋ねてきてくれて、深大寺におそばを食べに行った
あと延々とおしゃべり、笑い声が隣の我が家にも響き渡って
いたと、自宅にいた娘に言われました。
17年前と、14年前に設計をさせてもらったIさん、Kさん家族。
知り合いの家を建てる際には初めての施主と違ってかなり
予備知識があるので私達にとってはとても安心して設計できる。
勿論、私達のことを設計事例だけでなく人として知ってもらって
その上で依頼してもらっているといった安心感もある。
私も主人も地方出身なので、地元の縁、(親兄弟、親戚、同級生)
での設計は勿論皆無なので東京で知り合って初めて設計を依頼
してもらった知人には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
21年前に調布で庭の設計をしていた時にときには、今のように
たくさんの住宅を設計できるとは正直思っていなかった様な気が
する。出会いがあってこその今の私達、これからも大切にして
いきたいたくさんのご縁に感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎日成長中なお子様ロク

最近、散歩中と家の中との顔が違い過ぎなロク。



芝生広場で散々走って「走るのって楽しいよ〜」
みたいな感じで報告しにくる、とてもお子様な感じが良い。
一昨日はオトにバウリングして、オトもロクに答えて追いかけっこを
してくれました。2頭分のリード3本が微妙に絡まり私は大変でしたが
最近のオトはすっかり落ち着いてしまっていたので懐かしさを感じ、
ロクもはしゃいで、見ている私もシアワセな気持ちになりました。

そんな訳で昨日、ドックランに入るための許可証を貰いに2匹の登録を
しに行ってきました。ロクには他の犬がまだまだ怖いので慎重にと思います。
オトのときにも色んな犬にあったので良くも悪くもたくさん勉強させて
貰いました。取りあえずは呼ぶ戻しが出来てからかな〜。

posted by オトンヌ at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

都知事選に思う

参院選が終わり、昨日の告示で都知事選が本格的に
スタートしましたね。
参院選の恐ろしい結果に、投票することだけが目的になってしまい、
本来きちんと考えて自分の正しいと思う候補者に投票することが
出来ていないのではと思ったのでした。
だって、自民党に投票したのに改憲反対とか変じゃない??

みんなが入れるからとか演説良かったとかじゃなくて、過去に
どんなことを発言、実行してきたのかきちんと調べてから
候補者の真の姿を見極めていかないといけないのではないかと
思ったのでありました。

で、都知事選について、兼ねてより宇都宮さんを応援していた私
としてはとても悲しい状況に至ってしまったのですが、宇都宮さんが
鳥越さんのブレーンになると覚悟を決めたのなら、きっとそれが
1番良い結果を生むと信じたいと思います。鳥越さんの人柄は今まで
の発言や言葉の使い方を見ても本当に知性を感じるし、尊敬できる。
多くの市民に優しい東京都知事が生まれることを祈っています。

他2名がやたらとマスコミに取り上げられていますが、M氏については
長く勤めた県知事時代にファーストクラスに乗り、加えてI県の借金は
倍増させて知事を退いたとのこと。恐ろしい〜。しかも、東電取締役を
7月に退くって?どういうことなのでしょう。何かやましく感じている
のでしょうか?それとも知事選に出馬するといったら民間の仕事も辞め
なくちゃいけないの??議員さんとかだったら辞めなくてはいけないの?

K氏については、女性という皮をかぶった男の人のようで、この人なら
猪瀬さんと不仲だったと議会自民党の方もビビるのではないかな?
女性票が集まりそうだけどどうかな〜?日本会議に所属している当たりが
K氏の真の姿なのかもしれないしなぁ。
でも知事になった途端に自民党が手のひら返した様に抱き込むのが目に
見えています。ウィキで見たらお若い頃の写真も出ていてとても美人さん
でしたね。テレビて良く見たお顔と今のお顔が、表情が余りに違って
不思議です。

さて、このお二人と比べると鳥越さんはお孫さんもいらして、本当に
この先の未来を平和な世の中にと願っているのではないかなぁと、
ダンディーではありますがおじいさん独特の優しさを感じた次第です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

梅雨の季節、特に雷の日はオト、本当に大変です。怖くって高いところに
上ってしまうので「あぶない、あぶない〜」と言いながら何度も抱っこして
高いところから下におろして。大変です。ってオトの方があちこち行って
大変だよなぁ。早く雷の季節が終ります様に。

160714o.jpg
オト「早く晴れますように」


そして、なぜか小雨の中必死で穴堀をするオト

posted by オトンヌ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

18歳の誕生日

娘の18歳の誕生日にケーキを作りました。
苺が売っていない季節なのでショートケーキは作れなかったのに、今年は地元の農家で採れた苺をスーパーで手に入れてショートケーキを作ってみました。

image.jpeg

ローソクが多過ぎて載せるのが大変💦
「来年は家にいないかもねーっ」
と娘と会話し、本当にあっという間の18年だったなぁとひとり感慨にふけっているのでありました。

image-44abb.jpeg

そして、いつもと同じようにアジサイが美しく
咲き乱れ、幸せな気持ちになるのです。
posted by オトンヌ at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

14歳の誕生日

昨日はひな祭り
我家は犬猫、人間含め6人女子なのでどんなに
忙しくてもおひな様は絶対飾るのです!!
3月3日から4月3日までと決めていて、昨日は
先勝なので用事を済ませ、慌てて11時半から
飾り始めました。
12時前にはおひな様等人形だけは出せました。


160304ひな.JPG



ひな祭りの前には娘の誕生日が、、今年はノーマルな
イチゴのケーキを希望。先週のオト父の時と比べて
スポンジがかなり(今までで1番)上手く焼けて、
自画自賛しまくりの母に「ちょっと失敗いくらいの
ほうがいい」と言う娘。お店の見たいにふわふわ
過ぎるのが嫌だそうです。
最近面倒な時期に入った中2娘です。。まぁそれでも
元気に学校に行き楽しんでいるから◯。最近は喘息の
代わりにアトピーが出てきて大変ですが良くなる様に
と願うばかり。痒いのは耐えられないもの。。


160304ケーキ.jpg

次は私の誕生日なので既製品を購入予定。どの
ケーキ屋さんにしようかなぁと今から悩みます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チャコ、アレルギーのため1、2ヶ月に1度くらい
の頻度でハゲが出来てしまいます。特に顔や手に
かゆみがあるのか舐めたり掻いたりで可哀想。
一昨日も注射を打ちに行ったのですが、何と
昨年の今頃より500gも体重が増えているでは
ありませんか。。先生も「ちょっと太り気味ね」
とのこと、私が食べていると絶対に自分も食べたい
性格で大きな声で啼くのでついつい、、もう止めます。


160304c.jpg

ソファの隅に固まって、丸さが際立つ寝方が可愛いチャコ。
お供え餅かまんじゅうか?

posted by オトンヌ at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

オト父51歳


FullSizeRender.jpg

オト父51歳、ケーキは焼いたけどろうそくを買い忘れて
オト父に自分のろうそくを買ってくるように頼んだ次第です。
今年はノーマルいちごのケーキを作りました。チョコレートで
コーティングしたのはオト父が好きなスヌーピーなんだけど
見えない。まぁいいか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして昨日は自宅の1階にお客さまが3名いらっしゃいました。
オト父へのインタビューだったのですが、オトが余りにも
撫でで撫でで〜と(ひつこく)良い子にしているので
心優しいお客樣方はたくさん可愛がってくれました。

IMG_0241.jpg

オト「とっても良い子にしてました。」



猫飼いさんとこれから飼いたいと思っていますさん。
「保護犬でもこんなに人なつこいんですね〜」と。
そこで私も頑張って保護犬を飼うことについての
云々をまたまたヒツコク述べた次第であります。

今でもちばわんのセンターレポートを欠かさず見ています。
もちろんオトの仮母さんのブログ「色即是空」も。

常に気持ちだけでも犬達に寄り添えたらと思っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おしらせ「Kiitos」

調布市で子供の居場所作りをしている「Kiitos」を取り上げた
番組が放送されます。
2月26日(金)夜の7時半からNHKのドキュメンタリー
番組の中で約15分程だそうです。

調布子育て応援サイト「コサイト」
にて何度か紹介されています。

ぜひ見て下さい



posted by オトンヌ at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

旅立ち

昨年から続いた演奏会、コンクールが全て終わり
ようやくホッとしています。1昨日には高校で
授業の一貫であるダンスの発表会があり全部で
9クラス18チームの発表を見て多いに楽しま
せてもらいました。若いっていいなぁ〜。しみじみ
思った次第です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日悲しいお知らせが

とってもたくさん遊んでもらったバセンジーの
クッキーちゃんが2月2日に天に召されてしまいました。
ドックランではおすもうしたり、走り回ったり、オトが
クッキーちゃんの洋服をひっぱったりと、本当に楽しい
思い出がたくさんあります。

160215クッキー.jpg

犬と過ごす時間は短くいずれオトも私よりも先にいってしまう
のでしょう。一緒にいられる1日1日を大切に過ごしたいと
改めて感じました。

クッキーちゃんたくさんたくさん、ありがとうね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1昨日のバレンタイン

今年は小さいフォンダンショコラを作りました。
幸い中学校ではテスト前なのでチョコ作りはなし。
高校生の分だけをお手伝い。
ほぼ娘が作るのを助けるのですが、結局1時くらい
までかかってしまいました。

160215.JPG
×40個 小さいけど手間がかかり時間もかかる

因にオト父には夕飯にチョコかつを作り超ヒンシュク。
私のノーマルかつと交換した次第です。
「そんなに怒らなくても〜」と不機嫌になる私でした。
来週はオト父の誕生日だから本当はバレンタインは
スルーしたいのです。



posted by オトンヌ at 12:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

“のむ”りんご

朝のお散歩でツルツルな道路で怖い思いをしたオト、
ここならまだ積もっていて安心ね。

160119o2.jpg


1月18日(月)

未明から降り出した雪で大変な一日。
中学も高校も3時限目から通常授業とのことでしたが
朝練があると言って出かけた娘は連絡よりも早く家を
でてしまい結局2時間半もかかってしまった様です。

毎回大雪の時は交通マヒが予想できるのだから前日か
当日でももっと早い段階で判断してくれたら良いのに。
と、思うのは私だけではないでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

午後からは雪もやみかちかちになる前にとご近所総出で
雪かき。夕方、くたくたになったところにこんな素敵な
プレゼントが届きました。

160119ジュース.JPG

実はこれ、懸賞で当たりました!!
しかもその応募シールが付いていた5kgのお米は
お買い物のときのくじ引きで当てたもの。。。
何だか申し訳ない気持ちだわ、ほんと。
で、このジュースがあまりにも美味しくって、夏なら
そのまま凍らしてシャーベットにと書いてあるのですが
「夏にも是非飲んでみたい、たべてみたい〜」と娘達と
話して、一箱は夏用にとっておくことになりました。

こちらのJA秋田からのサイトで購入できるようです


160119n.JPG

食いしん坊のにゃおこは鼻が利くのでしょうか?
1番に飛んできましたよ。


そして今日は一日中青空が広がって、犬猫共に
東向きのベンチでひなたぼっこ。

160119c.JPG

160119o.JPG

ガラスに近くは30°もの気温がありとても冬とは思えません。
結局夕方まで暖房なしで過ごしました。太陽の力って凄い
ですね。
posted by オトンヌ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

中音とジンマシン

昨日は都立高校の音楽祭(中音)が上野の東京文化会館で
行われました。保護者は自分の子供の演奏のみ見ることが
できるので1曲(10分)のみ聴きに。。。。上野まで

12508819_930547187028512_3553006508536820359_n.jpg

1曲のために上野まで〜?と朝まで行こうか行くまいか
悩んでいました。
but...会場が非常に良かった=オト父も付いてきた
東京文化会館は故前川國男さんの設計です。普段は入れない
大ホールの中に入ることもできて少しホクホク。
漆色の赤、黒に金のポイントやモザイクの内壁など和な感じが
醸し出されていて素敵でした。1962年の竣工とのことですが
今の時代にはとても必要な感じの要素がある様な気がしました。
外周のガラスの枠の線の入れ方もかっこいい!!
小金井公園の横にある『江戸東京たてもの園』
に自邸が移築されているのですがこちらも素敵ですよ。
住んでみたいなぁと思う家。

な訳で年末から続く4つの演奏会やらコンクールも
残り2つとなりました。
因に1月5日に行われた上の娘のアンサンブルコンクール
では努力の甲斐あって見事金賞受賞exclamation×2
来週のニューイヤーコンサートに続く下の娘のアンコンが
どのように仕上がってくるのか、、不安&楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オト、正月早々病院へ。

というのはジンマシンが出たからです。

1月6日を回った深夜に嘔吐、朝のご飯を食べた後の
オトの顔がいつもより可愛くないのでよく見たら
何だかぼこぼこと盛り上がっているではないですか。
後ろ脚の付け根のあたりも何個か毛が不自然に盛り
上がっています。
取りあえず、おトイレ散歩にでると顔が痒いみたいで
首をかいたり顔をいつもより頻繁にブルブルと振り回す。

即病院へ行くと
「何か変な物に触ったり食べたりしましたか?」
ということで、多分新しいおやつにアレルギー反応を
起こしたのではなかろうかと結論。犬猫用のおやつと
書いてありましたが添加物に「カニ」なんて書いて
ありました。※今後良く注意しなくてはなりません。


腿にステロイドの注射を打ってもらい夕方にはすっかり
元の可愛いお顔に戻っていました。

帰宅後ネットで調べると気の毒なほどボコボコになっている
ワンコの画像がたくさんアップされていました。
オトはかなり軽かった

ボコボコ顔な写真はありませんので
こちらの“焼き芋を食べるオト”をご覧下さい。



オト「焼き芋はあったかくなくちゃね〜」
そうです、オトは冷えた焼き芋は食べません
posted by オトンヌ at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

2016年お正月

2016年
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

20160101深大寺2.jpeg

深大寺へ家族と共に初詣に行ってきました。午前中10時、
大勢の参拝客でお参りの列の長さが、、、
結局釈迦堂と深沙堂のみお参りして、おみくじの列もとても
混雑していましたので改めて行くことにしました。

境内の中は勿論オトはだっこ状態。あまりの人の多さに
びびりしっかりと抱っこされていました。


IMG_0076.JPG

IMG_0077.JPG

今朝のおせちは白みそ丸餅の関西風のお雑煮にカニ、お魚
そして定番のものを何品か、昨日から作り始めました。

小学校までは一緒におせちを作っていた娘達もそれぞれ
やらなくてはならないことがいっぱいあって、手伝う時間
すらない状態。高校生娘は5日のアンサンブルコンクールが
あり部活の毎日、中学生娘は始業式の日にテストがある上に
書き初めや宿題もたっぷりです。正月くらいもっとのんびりと
過ごさせてあげたいなぁ。


実家からもってきた鉢2つ
母の実家で昔から使っていたという器は子供の頃の私には
「何だか変な柄〜」というものでしたが富士山やツル、松などの
描かれたものはとてもおめでたいイメージだし、

20160101皿2.jpg



酔っぱらった翁、媼と何かとても大きなお魚に乗った
神様らしき男のひとが波の合間に見えるとても不思議な
感じの絵も今見ると中々面白い。色もちょっと変わっている。

20160101皿1.JPG
(直径30cmはある大きな鉢)

年令を重ねると色々な物の見え方まで本当に変わってくるのが
不思議。当然といえば当然なのだけれど、、、。

昨年の暮れからきになっていた
「母親が子供に知らないうちに与える影響」について、今年は少し
積極的に考えたいと思います。この話はまた今度。。

それでは今年1年良いお年をお過ごし下さい。
posted by オトンヌ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

安全保障関連法案

35°を超える暑さの中我家の猫たちのだらけ具合はこんな
感じ。。

150715c.JPG
ちゃこ

150715n.jpg
にゃお子

そんな我家、、平和な一日なはずだったのに午後に
行われた衆院特別委員会で安全保障関連法案が採決
されてしまいました。

法律の専門家の大多数が違憲と言っているのに、、
産経新聞&FFN以外の新聞社やテレビ局の世論調査
でも反対が多数であるのに、、、しかも自民党の石破さん
だけでなく安倍首相までが今日の時点で「まだ国民の理解が
進んでいる状況ではない」と言っているのにです。

このような状況の中で採決を問うより、一旦取り下げて
今の日本にとって何が必要なのかを一から整理して欲しいと
思います。同じ物をみても都合良く違った解釈をしていくの
なら時間の無駄です。そんな時は普通は専門家の意見が尊重
されるべきかと思います。

昨日の東京新聞では安保法制に関する地方議会の意見書について
書かれていました。多数決の場合、今の状況では自民党が多く
調布議会の様に今国会での成立を求める意見書が出されてしま
う可能性が高いと思います。
武蔵野市では「慎重」にという意見書が出されていましたが、
「国会の大多数議席を頼みに国民の意思を無視した法案成立は、
日本の進路を誤らせる」といった文章に、知性や心の豊かさを
感じました。

予々感じている自民党に対する気持ち悪さはここにあるのだと
思いました。知性のかけらすらない安倍首相と議員達に自民党
を支えている人達。もう終わりにして下さい。

昨日の新国立競技場について有森さんが涙ながらに訴えていたの
を聞いて、スポーツ選手までもが犠牲になっているのに、なぜ
専門家(ここでは安藤さんじゃなく建築士の槙さんとか)の意見
を聞かないのか?とここでも安保法案と同じ状況が生まれています。
勿論原発についてもずっと同じ。

次の選挙ではっきりと国民は判断しましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お口直し

熱い毎日も今日で一段落らしい。
オト、お散歩から帰宅すると庭の草の中にダイブ。

150715o4.jpg

姫シャラの足元に勝手に生えているタイムやミント、アイリスや
山吹、いいにおいになるかなぁ?若干得意げなオト。

150715o5.jpg

オト:アロマセラピーだワン!




posted by オトンヌ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

雨降り

雨が続いています。
オト、それでも毎日お散歩。。
トイレだけ済ませてすぐ帰ろうと思ってもせっかく出てきたの
だからと思ってついつい公園をぐるっと1周してしまうのです。
雨でも晴でも楽しそうに歩いている様に見えるのは何故でしょう??

150702o1.jpg

オト:トイレは外派です。出すまで帰りません。


そして嫌なタイプの雨が降るといつもは入らないバリケンに
避難するオト。

150702o2.jpg



そんなオトを見つめるニャオコ

150702o3.jpg

にゃ:オトちゃんそこはちょっと狭いにゃり。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月28日 晴れ  

初めて育てたジャガイモを収穫した。初めてなのでいつ収穫
すれば良いのかイマイチ判らなくてちょっと掘ってみたり
ネットで何度も掘り時の確認をしたのだけど、結局近所の
人の一言「今日は晴れているからみんな掘ってるわよ〜」
で掘ってみた。

150628じゃがいも.jpg

翌朝ふかして
それから素あげ+あまから
素あげ+塩こしょう‥‥‥‥。
自分で育てるって楽しいし、おいしいし、いいなぁ。

半畳ほどのスペースでしかもあんまり日当りもよくないので
どんな物かと思いましたが結構収穫できました。
「一株当たりの収穫量を増やすにはもっと広い畑が必要なんだろうな〜」
と、お隣の使われていない畑をうらやましく眺めるのであります。

小さい畑だけど、次は人参を植えよう!

余談ですが
以前テレビでみたお話です。空いた土地をとにかく畑として国民に
使うことを勧めている国があります。貧しい国なので食べるもの
だけでも自分で生産できる様にといった意図だったと思います。
南アメリカ大陸のどこかだったような。

私が子供の頃は学校に広い農園があってさつまいもをみんなで
育てていました。食べ物を自分で作ることが出来るってとても
大切なことだと思いますが、今子供たちは学校でそんなことは
してないみたい。

我家のまわり、
公園予定地として広い土地が放置されたままになっていることを
考えると地元農家の方に指導してもらいながら野菜を作るのも
ありだと思います。どうでしょう???

posted by オトンヌ at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

17th誕生日

昨日は高校生の娘の誕生日。
前日にどんなケーキがいいか聞いたら
「ハリネズミのケーキ」のリクエスト

150609h.JPG

取り合えず形はハリネズミで仕上げのクリームは
チョコレートかココアってところまではよし。

背中の針を絞り口を作ってやってみたけど思う様に
出来なくって結局理想と違うイメージになってしまいました。
結局ろうそくが針みたいになっちゃいました。
豆乳クリームはさっぱりしているけど固いクリームにはならない
ので何か他に入れなくてはいけなかったのかも。。。
来年こそ!!!

昨日からテスト期間なので、早く帰ってきた娘、
「誕生日家でやるのも来年が最後かもね。大学とか行ったら
彼氏とかと一緒に誕生日?家出るかもしれないしね。」
と言う。
毎年当たり前の様に作っている誕生日とクリスマスの
ケーキだけどいつか作らなくても良い日がきてしまうの
だなぁ。。
取りあえず娘達が自分の子供にケーキを作ってあげられる
ようになってくれることを祈るのみ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ

庭の落花生の花が次々と咲いています。

150610落花生.jpg

この黄色い花から根っこが地面に下りて土の中に落花生が
成るそうだけど、実際に見たことがないのでとても楽しみ。

今年は小さな庭にジャガイモを植えたり鉢でミニトマトと
パプリカを植えました。農作業っていいなぁ〜。
私、数字が好きですから植物によって何段ごとに花(実)が
つくとか観察するのが楽しかったり、親、子供、孫ツルなど
区別していくのも楽しいです。
因に今年のゴーヤは庭に植えた途端に何者かに食べられて
瀕死の状態。昨年はヒョウにぼろぼろにされ今年は虫?
復活を祈るばかりです。

ではまた。


posted by オトンヌ at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

器の違い

先週末の調布アースデーでは天気が今一つにも係らず
「原発のない暮らし@ちょうふ」の展示ブースにも多くの
方が訪れてくださったようです。
オフグリットの家を目指している方は意外にたくさん
いるのではないかと思ったのであります。
いっそのこと、電気代をガンガンあげてくれれば
「電気は自分で作ろう!!」と思う人が増えるんじゃないか〜
と考えます。
オフグリットの賃貸アパートとかあったらみんな入居するんじゃ
ないか?とか‥。

現在オフグリットな事務所を貸家で実行すべく物件を探して
いるのですが中々良い条件の物件が見つからずにいます。
マンションでは当然どうにもならないのですが、先日小さな
ソーラーパネルでの発電をオト父が設置。どんな感じかなぁ。

六曜舎日記にて小さな小さな始めの一歩 掲載

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

器の違いが全く。。

昨日でしたか新聞でドイツのメルケルさんんが訪ロをしたときの
記事が掲載されていました。
とても尊敬できますね。私なんかが言うのもあれですが正しく真摯な
行動であると思いました。出来ればドイツに暮らしたいョ。

プーチン氏に対して釘を刺すことも忘れずに
「ロシアと意見は大きく異なるが、ドイツの責任で亡くなった
何百万もの人たちを追悼することは重要」
 
といい献花。万人が正しいと感じる行動。素晴らしい!

大げさかもしれないけれど国のトップの言動は、国外から見れば
国民の価値を左右されるようなとても重要なことだと思う。
実際に身に危険が及ぶこともあった訳だし、十分注意して
もらわないと、安心して外国にいくこともままならない状況に
なってしまうのです。

原発を2022年までに全てなくすことを決断したのは
緑の党に対抗するためであるかもしれないけれど、物理学者
として科学的に物事を理解できるからなのだろう、と思ったり
します。
生まれついたときから強力な後ろ盾があり、政治しか学んで
いない人とは判断力も何もかも違って当然ですね。せめて
正直な気の利いた日本語を話せたら良いのになぁ。
汚染水まだまだ出続けてるし。
悲しい。
メルケル氏と安倍氏のウィキを見比べてみると本当に悲しくなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一昨日、1時間程の外出から帰宅すると、オトが2階の庇の上に
いるではありませんか、
あり得ない現実に、オトも私もパニック。
雨が降り始めてパニックになりトップライトからうっかり出ちゃった
ところ、ちょうど1帖ほどの庇に留まったのでありました。
運良くオト父も一緒だったり大きなはしごがあったり、救出を
始めたところに丁度近所のご主人が帰ってきてはしごを支えて
下さったりと条件が重なり10分程で無事に助けることが出来ました。
(その夜のオトはいつもと違ってはしゃぐこともなく、しんみりと
テーブルの下で踞っていました。)

2階の庇から落ちたら間違いなく骨折。もっと酷い結果が待って
いたかもしれません。(約6m)本当に運の強い犬だ!!!
机から飛び上がったとはいえ、このようなことはあり得るのです。
外出時はたとえトップライトであっても締めていくことが必要だと
反省した次第です。

オト〜、助かって本当によかったよ。

150512on1.JPG

o:にゃお子が私のゴハンをずっと狙っているんですけど。。
 
今日はオトがゴハンを食べているところを上から見ながら
オトの耳を噛んでました。いくらゴハンを分けてくれない
からってオトの耳を食べることないでしょ。

ではまた。




posted by オトンヌ at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

みんなお誕生日

オト7歳、チャコとにゃお子5歳、そして私の◯歳のお誕生日。
みな健康に迎えることができました。

つつじヶ丘のケーキ屋さん「パティスリー ルミュー」の
とっても可愛いケーキ。いつもは焼き菓子をお土産に買ったり
していますが今日はケーキ。小ぶりでデザインがとても素敵。

150430ケーキ.jpg


150430cn.jpg

そしてお友達に頂いたお花と焼き菓子(ありがとう!)
に食いつく猫達。勿論お花が目当てでこのあと花瓶を
見事に倒してくれました。




オト、こんなに立派になりました。(昨年と全くかわりない)
顔の茶色が薄くなってきたけど体型は全く変わらず元気に
お散歩しています。

150430o2.jpg

オト:7歳って言われても実感がわきません。。


150430o1.jpg
(自由広場の山の上から)

この季節、日に日に緑が濃くなっていく様子が広場を見渡す
山からみると本当に面白い。子供の頃大好きだった昔話、
障子を開けるとその季節ごとの風景が見える「うぐいすひめ」
の挿絵を思い出します。小さい人達の世界が座敷の中にある様子が
広場にいる人達とも重なります。


そして、先日深大寺の池に鴨がいました。逃げちゃうかもとおもって
恐る恐る近づいていったのに、あちらから寄ってきました。

150430鴨1.jpg

うっかり。オトが柵の中に入っているではないですか、
鴨とツーショット。



そして、暖かな季節になると当然のごとく動物達は部屋の
真ん中でくつろぐ。。。くつろぐ。。。

150430oc.jpg

150430n.jpg

にゃお子はふかふかマットに埋まってるし。で、見ている私は
何か色々なことを全て放り投げて一緒にだら〜んとしたくなるのです。


といった、何とも春らしいお誕生日?でした。犬猫は「ぶり」でお祝い。
人間は。。。誕生日なのに自分でゴハンを作るのでした。

posted by オトンヌ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

今年最後の日に思う

暫く放っておいた静岡の実家に一泊し夕方に戻りました。
新幹線からは真っ白な雪をかぶった富士山が綺麗に見えました。

141231.JPG

深大寺から見る富士山も綺麗だけれどやっぱり静岡から見る
富士山の方が大きくて迫力もあっていいなぁ。

今年は本当に色々なことがありました。良かったことも良くなかった
こともたくさんありましたが、学ぶことが多く色々と考えさせられま
した。

来年に入ったら今まで母がいた部屋を多目的寝室に作り替える
予定。1〜2階の間室内階段も復活させ出来れば2階にも少し
手を加えたいと思います。そろそろ外壁のペンキも塗り替えが
必要だしetc‥‥。

そして主人と共に大台にのる私、これから少しずつ今までと違って
心身共に老いていくのだろうと考えた時に 毎日をきちんと優先
順位を考えて過ごしていきたいなと思いました。

そしてもう一つ、紅白でサザンを聞きながら親として子供たちが
不安なく過ごせる世の中を作っていかなくちゃと考えるのであり
ました。

それでは、今年最後のかわいいちゃこの写真と共に

141231c.JPG

『来年もよろしくにゃり』by お茶を飲む猫ちゃこオト母

では、皆さん良いお年をお迎え下さい。


posted by オトンヌ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

衆院選終わりましたね

写真-10.JPG

午後の一等席、リビングのソファーでお昼寝中のオト。
私も一緒に昼寝がしたい。。。

昨日は選挙でしたね。
またも小選挙区制の悪いところが表面化していました。
共産党さえくっついて連合野党であったなら自民を上回る
票数になっていました。
東京都に関して言えば、比例区の数が実際の支持者数に
当てはまるのだと考えるので自民党よりその他の党の方が
若干多いということになります。

いとうせいこうさんの一羽の鳥について

終っちゃったけどリンク張っておきます。

「自分一人が投票したところで何も変わらないと思う一人」
が投票すると社会が変わる。

信じたいと思う。

先日、『原発と日本』を見に行ってきて思った。
今まで知っていたことも含めてとても分かりやすくて
やっぱりな〜と現実を理解しつつも爽快な後味でした。
10年か20年か前のヨーロッパの状況を知っている
人が今の日本の状況を再生エネルギーへの転換への
入口にありこの先どのような道を進むのか見えてい
るって。遅れてるのは政治だけじゃないよ。

諦めないで、でも少し楽観的に考えようと思った。

そして
昨夜は羽生君のスケートも選挙報道と同時進行で
見ていた。選挙で反則している人が当選している
様子をみてとても不快になったり圧勝ではないのに
圧勝という報道にふかいになったりしている中に
素晴らしいスケートを見せてもらい本当に感謝。
羽生君等、娘達の世代がシアワセに希望を持って
生きていけるような未来がくる様に行動しなくて
はならないと思いました。


posted by オトンヌ at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

苦手分野

お知らせ

明日11月30日(日)10時〜15時

『あざみ野南の家・構造見学会』があります。

こちらは高知県産材の檜と杉を使ったお宅。施主との繋がりで今回は
土佐材を使用しましたが、国産材を使うのは日本の山を守る=林業も
守るのにとても良いのです。そして日本の木を使うことは海外から
運搬という余分なエネルギーを使うことなく環境にもよいですね。
因に我家は静岡県天竜市の杉材で出来ています。やはり山を持っている
知人がいましたのでそのつながりから。

↓現場の写真です

天井はスギ板張りと垂木が仕上げとして見えるようにデザインしました。
(リビング吹き抜けの天井になります。)
20141125132700185.jpg

2階のローカ上には明かり採りのトップライトが並びます
201411251327360bb.jpg

こちらは高知木材センターからのおしらせ
TOSAZAIE6A188E58685E38381E383A9E382B7.jpeg

詳細はアトリエ六曜舎HPにてご覧下さい
。ご興味のある方は是非!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月22日(土)
わんわんにゃんにゃん、犬猫の日らしいです。

先週の土曜日は新宿のOZONEデザインセンターで
『犬と暮らす。猫と住む』というタイトルで主人と共にセミナーをさせて
頂きました。犬猫を飼うにあたり今までの事例を元にお話したり、
一般的な素材の話や温熱環境についてお話しました。

セミナーの最後の10分をお借りして
保護猫(TNR等)、保護犬について現在のセンターペットショップ事情、
先日の栃木の小型犬遺棄事件や動物愛護法改定に絡めてお話させて
頂きました。ネット以外に公にお話できる場所って中々ないので
ユウキを振り絞って頑張ってみた次第です。
結果:主催者のかたには褒めて頂いたものの35名の受講者を前に
超緊張してしまい、次はオト父にお願いしようと誓ったのであります。
セミナー司会の方には「慣れですよ〜」と言われましたが多分2回目は
かんべんです。

でも記念に写真なんぞもアップしてみました。
141125セミナー.jpg

ちょうど、オトとにゃおこチャコの3匹がスライドに映ってます。
そして右でマイクを持つのが私。
子供の頃は全校生徒の前で話したりしたことがあったのに何故
大人になるとこんなにきんちょうするのかしら。。。。
因に2月にも犬猫の家セミナー、主催は違いますが行われる予定です。

posted by オトンヌ at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする