2018年07月12日

ゆず

DF9AD8E3-77C1-41F6-9989-3206F34FC236.jpeg

私にとって初めての保護猫姉妹、ゆずとあんず、
そのゆずが7月10日の朝、息を引き取りました。

9歳と少し、前日、急に容態が悪くなり救急病院に行ったものの
既に自発呼吸ができない状態で、呼吸器をつけての検査の
最中、あっというまに逝ってしまいました。


オトを迎えた半年後に近所の三毛が産んだ3匹の子猫たち、
我が家のチャコとにゃお子のお姉さんです。
とても運動神経の良い子で、オトに戦いを挑むような
やんちゃなお嬢様でした。譲渡して直ぐに体調を崩して
入院し、あんずと離し我が家で暫く預かっていたので
ゆずの写真や動画は他の保護猫に比べるとたくさんあり
ます。久しぶりにゆずとオトが遊んでいる動画を見て、
改めて、犬や猫は人間より凝縮された毎日を過ごして
いることを実感しました。当たり前でなくなるかも
しれない毎日を、大切に一緒に過ごしていこうと思った
次第です。

あんず、1匹で頑張れるかなぁ。ちょっと心配だけど、
きっと近くにゆず、いてくれるのかなぁ?

9年間大切にしてくれた友人家族にとっても辛い日々が
暫く続くと思いますが、あんずがなぐさめてくれるかな?

ご冥福をお祈りいたします。
posted by オトンヌ at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

みんな元気です

6AA195E5-3E92-41D0-A8A0-AF754B3FF09C.jpeg

オト:御無沙汰していました。ちょっと暑くて
歩くの嫌ですが元気です。

4月のロクの投稿以来2ヶ月以上も放置。
ブログ運営サイトがバージョンアップして
しまい、写真が上手く調整出来ずにいました。
その後ロクはすっかり元気にぬり、それでも
まだ何かおしりを気にしていると心配になり
う◯ぴのときはしっかり出ているか凝視して
います。

E510D7FA-D12B-4801-8944-2A9F6C9CABFE.jpeg

6月には大阪から娘が帰省、熱を出して一日
遅れで大阪に向かう予定だった朝、今まさに
自宅を出ようとした時に大きな地震があり、
本当にビックリ。不幸中の幸いというか、、
離れていることで心配が何倍にもなることを
実感しました。

そして、たった2ヶ月なのに自分のことを全
て自分でやってみて、一人暮らしって意外に
大変なことだと分かったらしい。
少し前には軽い肺気胸になってしまうなど、
かなり心配なこともありましたが無事塞がり
大事に至らずホッとしたり、元々とても丈夫な
子だったのでこちらも油断していました。
大学では殆どが関西圏の生徒で心配でしたが、
競技ダンス部で大いに楽しんでいる様子をみて
ちょっと安心しました。
離れてみて私自身も娘の成長に驚いたという
のが正直なところです。
きっと私が上京した時にも両親は同じように
思っていたのだろうと想像します。
もう伝えられないけど、「とても心配を掛けて
いたのね。ありがとう」と言いたい。

そして1人暮らしでは犬も猫もいない生活なので
我が家のモフモフたちとゆっくり遊んでいました。

A192B93B-2AAE-422A-9F5D-2E7AC69C0175.jpeg

たまには犬猫の写真を送ってあげるように
しようかなと思います。

…………………………………………………

そして、昨日は久しぶりに仮母満月さんご夫婦で
新しい里親さん宅にワンコのお届けに絡めてオト
とロクの顔を見に来て頂きました。
オトが我が家にきてからこの秋で10年になりますが、
満月さんの所から譲って頂いたことは本当に凄いこと
だったと思います。
オトのあと、
猫を飼うことや保護することに繋がり、ロクまで
迎えることに繋がって、本当に私たち家族の人生
にとても大きな影響を与えて頂いたなぁと。
夜散歩しながら、今までのこと、ご縁に感謝を
した次第です。

そして、何故かにゃお子がセバスさんにべったり
甘えておりました💦

image-4b2ba.jpg
posted by オトンヌ at 11:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

娘、大阪へ

1ヶ月も更新できず、その間あまりにも色々なことが
あり過ぎて、書ききれません。。。

180405o.JPG

桜の花は早々に散ってしまい、今日の強風でもう完全に
終りです。

180405r2.JPG

花見をする時間=犬達と散歩



記憶が無いくらい小さな頃よりとてもお世話になった叔父が
亡くなり名古屋まで、父の法事で静岡までそれぞれ日帰り
したり。山梨まで所用で出かけたり、ここのとろの移動距離
凄いです。




180405kama .JPG

新しく購入したハリオの炊飯鍋。
炊ける様子が丸見えでとても楽しい〜。これ娘用です。

上の娘、漸く進路が決まり一昨日まで私、準備で大阪に
行っていました。オト父の実家(以前義父の家だった&
その後は大阪での仕事のとき寝泊まりしている)で一人
暮らしを始めることになりました。
東京にはとても沢山の大学もあり自宅から通えるのに〜
敢えて大阪。公立の大学なのでこちらで私立の美大に行く
場合と比べると家賃がただな分、学費と生活費等を考えても
あまり大差なく「どっちでもいいよ〜」と言っておりました。
心では大阪に行った方が成長するでしょ。と思っていました
けどね。
私がそうであった様に休みとかで帰省しても、もう一緒に
暮らす事はないのだろうと思います。
回りからは「寂しいでしょ?」と言われますが、今はまだ
実感が湧きません。下の娘もいますからね。
1日〜3日にかけて新しく揃えた家電や家具が届いたり
こちらからの荷物が届いたり超忙しかったし、、
取りあえず4年間はしっかり勉強して欲しいなと思います。


180401弁当.JPG

行きの新幹線で食べた「まい泉」のお弁当。良いお味でした。



昨年の3月からの1年間「浪人」と言う立場で遊びに行く
のも1ヶ月に1度に控え、毎日予備校通い&夜まで自習室
な生活を送った事、きっととても意味のある1年だったと
思います。やりたい事を真剣に考える事もできたのでしょう。
それまで社会学部を目指していたのがデザインに興味を
持ち出した事。建築学科は理系=数Vが必要なので文系
だった娘にはセンターまで時間がない、、結果住環境学科
を受験したのです。住環境学科の国公立少ないのですよ。。



昨年の受験から東京都内23区の大学の募集人員削減が
始まり浪人生が急増したとのこと。今年もその影響が続
いているようです。2020年度からは今の「センター試験」が
新たに「大学入学共通テスト」となりますし、何だか上も
下もそれぞれに丁度絡んで嫌な感じ。。。

今年はセンター入試で5校出願、一般入試で1校、国公立
2次試験で入学試験は3回のみ。
昨年は塾からあれもこれも言われるままに受験して一般入試
だけでも3,4回受けたと思います。こんなに受けなくて良い
ですよ、きっと。

娘達のお陰で色々学ばせてもらってます。。色々とたくさん。

家を離れた娘を自分に重ねてみた時、新しい勉強ができる事
にわくわくした気持ちで親の気持ちなんて考えてもみなかった。
田舎から東京に行かせる事が経済的にとても負担であったり
まして、携帯もネットもない時代にただただ心配するしか
出来ないって凄い精神力だよなぁ〜。今生きていたらどんな
気持ちだったのか聞く事が出来るのに、残念です。
今もスナップエンドウや空豆を栽培しているのですが、
「収穫できたら送ってあげよう」なんて考えるのです。
こういうのって自分が母にやってもらった事だから、そんな
ふうな発想が自然と浮かぶんですよね。受け継がれて行く
遺伝子みたいに。。まぁ、ちゃんと収穫できたらの話です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だらしなくてホッとする。

先日までの暑い日々、猫達はサンルーム化した浴室で
半分死んだ様になってそれでもここからご飯を除き
1日中動かず昼寝をしていました。

180405cn.JPG

「ちゃこ、にゃおこ〜暑くないか〜い?」


posted by オトンヌ at 15:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

娘16歳とロク2歳、誕生日

IMG_3467.JPG

先日、下の娘が16歳の誕生日を迎えました。
かなり呑気な性格なので反抗期は無いものと
思っていたところ、高校に入ってガツンと大変な
反抗期がやってきました。でも誕生日はちゃんと
ケーキのリクエスト(=チョコレート系)をして
喜んでおりました。

毎年妙なリクエストをし、何度か失敗していましたが
今年はウイーン風チョコレートケーキといったものに
挑戦。ココアとココナッツパウダーの生地がとても
良かった。受験が終った上の娘を私が指導しながら
作りました。レシピの1番下に、4日程寝かせて
食べた方が良いと書いてあることに気がつかず、
焼き始めて「あ〜あ〜」と残念な気持ちになって
しまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、ロクも2歳になりました〜。

IMG_3416.JPG

ロク「お陰さまでこんなに立派に成長しましたexclamation×2

鼻の皮が剥けたり心配事もありましたが取りあえず
今は体調も良くお子様らしくお外では思いっきり
はしゃいでいます。室内ではとても静かに過ごして
いますが、最近誰かが玄関の外に来ると
「ワン、ワ〜ン」と元気に吠える様になってしまい
まして、う〜〜ん。
因に私の足音は判るみたいで吠えません。


ケーキを舐めるロク。控えめ過ぎる。。。



オトなんか歌う前にぺろっと平らげていました。



すっかり慣れてきたロク、最近ご飯の時間になると
膝にあごのせしたりテーブルに向って鼻をクンクン
してみたり、かなり積極的になってきました。
空いている手の下に顔を突っ込んで、「なでて〜」
のアピールもできますよ。

IMG_3498.JPG

ロク「良い子の僕、なでて〜」

散歩で会う友達ワンコの飼い主さんにも鼻ツンツン
出来る場面が増えてきました。動きが妙で笑われて
ますが。久しぶりに会った犬飼さんには「随分慣れて
きたね〜」とか「表情がかわってきたね〜」などと
言われたりして密かに喜んでいます。

IMG_3453.JPG

ロク「春のサラダは美味しいです」
草を食べるロク

まだまだお散歩中に車や自転車、子供にビビりますが
夜は怖いものが少なくなるせいか、別犬の様にガンガン
走り回ります。毎晩ロングリードで走るのが日課です。

IMG_3475.JPG

ロク「夜はロクの庭ですexclamation×2


まだまだビビリな事で脱走とか安全面で心配なことも
ありますが、来た時のことを思えば本当に、本当に
大きく成長しているなぁと感じます。
既に我が家の一員としてピタッと馴染んでいますし、
家の中では動きがちょっとおかしくてどんくさいので
ある意味ムードメーカーにもなりつつあります。

先日なんて娘が「オトと比べると残念な柄、残念な頭の
大きさ、残念なスタイル」なんて言うので、出来の悪い子
をカバーする母親のごとく、「脚、長くてかっこいい
っていわれるよ、目だってきりっとしてるし、、、」
と言いながら、オトの目はとってもキュートだよな、
脚も長いって良く言われるな、と頭の中で思ったのでした。

IMG_3481.JPG

ロク「僕は性格、花丸ですひらめき

見つけた!ロクの毛並はオトより柔らかくってとても
素敵だよ!爪切りも嫌がらないし、車酔いもしないね。

上の写真の様にシャワーの後はちょっとあれですが、
ロクの毛並はと〜〜っても良いって母は知ってますよ。

ロクがずっとずっと元気に過ごせます様に、立派な
大人になります様に祈っています。

posted by オトンヌ at 16:46| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

nanoちゃん

2月12日
我が家で保護し、譲渡した黒猫のナノちゃんが
病気で亡くなりました。まだ4歳。。。
ご家族の皆さまには本当に可愛がられ、大切にして
頂き短くはあってもナノちゃんにとっても、とても
幸せな猫生であったと思います。
ナノちゃん「・・・・最後は息子に抱かれて寂しくは
なかったのが救いです」と、Mさんのメールに書かれ
ているのを見て、Mさんに譲渡して良かったと、心から
思いました。

ナノちゃんのご冥福をお祈り致します。

131012-1.JPG

我が家にいた頃のナノちゃん、手乗りサイズの頃


posted by オトンヌ at 16:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

もうすぐ春

170212梅.JPG

我が家の南高梅もピンクの蕾がつきはじめました。
今年はたくさん雪が積もったり、低温が続いたりして
いましたが春は確実にやってくるのですね。
無事に実がつきます様に。

そして、

我が家の娘、今日から私立大学の合格発表が始まります。
25日の試験が本命なので個々の合否が、残る10日
余りの日々の精神力の源ともなるためとても神経質
にならざる終えない状況です。こちらの春はまだ少し
先です。。

170212o.JPG

オトも陰ながら娘を支えています。毎日娘が帰宅すると
ちゃんとお出迎え。思い起こせば塾の帰りが遅い時は
散歩の時間を合わせて一緒にお迎えに行ったり、いつも
応援してたなぁ。
娘にとっては中高大、おまけの今年で4回目の受験
ですからオトの応援も今年でやっと終わりとなります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クロのハゲ

170212kJPG.JPG

少し前からですが急に耳の後ろがはげてしまいました。
人がたくさん来る時はジッと身を潜めていますが、これが
クロにとってストレスになっているのか?もしかすると
カビか?取りあえず病院へ連れて行きたいところですが
取りあえず周辺の毛を持参して検査してもらう事に。
昨日は病院が激混みで断念、明日行ってきます。
12/13病院へ。やっぱり真菌、カビでした。がっちり
カビではないので取りあえずマキロンで消毒してみて
治るようだったたらOKとのことでした。。


黒猫にとってハゲは何だかとっても気の毒な印象。
我が家のチャコはアレルギーでたまにまん丸ハゲが
出来るのですがこちらはそれほど悲壮感なし。

クロ、がんばれ〜。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ

170212nr.JPG

散歩から帰るとにゃお子がベットを占領。ロク迷うこと
なくにゃお子の横に座る、というか半分のってる。
にゃお子は犬に対し非常にフレンドリーなのでロクもOK。


それと比べると

170212cr.jpg

ちゃこがオト父に遊んでもらっていたらロクもきて
ちゃこと遊びたい様子。でもちゃこはこのポーズ。
ロク、残念。。


170212or.jpg

まぁ、犬は犬同士ってことでOKですね。







posted by オトンヌ at 14:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

名札を作ってみました

雪が降ってから翌日を除いて毎朝氷点下が続いています。
まだまだ雪が溶けないので長靴で広場の中をざくざくと
犬達と走りすっかり筋肉痛になっています。短い距離で
良い運動になっているとも言えます。

170127or.JPG

雪かきしてあるところを行きたいのに何故か雪がたくさん
残っているところに行きたい犬達。まだまだ数日は楽しめ
そうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前から作りたかった名札、家にあった木切れをカット
して庭の果物や野菜の名札を作ってみました。
昨年見た映画「人生フルーツ」の中で主人公のご主人が
黄色の名札を作っているのを見て、形は違うけど作って
みたかったのです。

170127名札.JPG

柑橘類が3本、実家の静岡では暖かいのでちゃんと育って
いましたが東京は寒いので育つか判りませんが、慣れ親
しんだ果物の苗を植えてみたのです。
  はっさく、夏みかん、青島みかん、次郎柿、やぶ北茶
その他は野菜の名札、これはまた塗り替えて再利用です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ

170127n.JPG

ヒーターの前に座る娘の後ろに入り込み1番暖かい場所を
確保するにゃおこ
posted by オトンヌ at 16:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

2018年今年もよろしくお願いします

170122o2.jpg

「オトです。春にはめでたく10歳を迎えますます。そして
 オトだよりもなんと10年目に突入しました!どうぞ今年
 もオトだよりをよろしくお願いします。」

170122r2.JPG

「ロクです、まだまだお子様時代満喫中!今年も楽しい事
 いっぱいしたいな!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

既に1月も下旬。
遅ればせながら、今年初めての更新になります。

170101.JPG

昨年と変わらないお正月。

31日から正月用のお節料理を作りながら年を越して
しまいました。年を越えながらフト気がつくとロク
とオトが一緒に机の下のマットで寝ているでは
ないですか.....。

170122or.JPG

年の初めに何だかとても幸せな気持ちになれました。


昨年と変わらないのは、今年も受験生がいて元日から
予備校に出かけるということ。何だか慌ただしい。
ただ、取りあえずセンター試験が先日終わり、後半の
試験に向って受験校の最終決定&受験。
もう一踏ん張りです。私じゃなくて、娘がですが。。


そんな中昨日の雪で久々に講習も中止になって家に終日
いた娘、ちょっと息抜きになったかな?夕飯の後に妹と
ふたり、バルコニーで暫し雪遊びを楽しんでいました。


IMG_3323.JPG

昨夜9時頃の我が家。こんなに沢山の雪が降ったのは
この家に越してきて初めて。昨年から隣の土地が売り
に出されているので、こんな姿を見ることはもう出来
ないかもしれないなぁ。残念。

そんなことは関係ない犬達は

IMG_3316.JPG

既にかなり積もっている雪の中を元気に走り回って
いました。

今朝は犬達が埋もれてしまう程、公園にも雪が降り
積もっていて「これ以上行くと私の長靴の中に雪が
入っちゃうよ〜」といった感じ。

170123o.JPG

オト、埋もれています。

明日はこの雪が凍って散歩が怖いよ〜。スパイク
長靴ってのがあったら欲しいです。
posted by オトンヌ at 17:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

ケージに入る練習

昨日今日と霜が降りて芝生も真っ白になっていました。
最近、オトは朝の散歩に行かず、昼ごはんの後に行って
います。お陰でというかロクはロングリードで朝から
ガンガンとボール取りに励んでいます。ロングと言え
ども10mなので広〜い広場で私も一緒に走るハメに。
かなりハードですが身体も心もあったかになります。



随分前になりますが、
あこさんにケージに入るレッスンをして頂きました。

雨の日、雪の日など犬も人も退屈な時にこんな事を
しながら遊ぶ?のが良い様です。その後時間をおいて
やってみるのですがしっかり憶えていてビックリです。
ちょっと頭出し気味になったりしまうけど。。。。


オトの場合指示に素早く反応します。ロクに指示した
時も一緒に入ってみたりしてね。しっかりできた時は
おやつが貰えるのもしっかりインプット!!





そもそもビビリなロクなのでケージに入るのは大好き
です。指示に従うことにはあまり抵抗なさそう。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


IMG_3164.JPG

散歩から帰ると、いつものテーブル下のベットに
にゃおこが陣取っていました。ロクどうするかなぁー
と思ったら遠慮気味に横に座ってました。争う事なく
なんて平和なんでしょう!



そしてたった今こんなことに、、

IMG_3174.JPG

ロク、にゃおことくっついて寝ています〜。
ロクにとってはにゃおこが1番相性がいいので
きっと安心して寄り添って寝ているのでしょう。
2匹ともかわいいなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NHKスペシャル、素晴らしい〜

NHKスペシャルで「激変するビジネス〜脱炭素革命の衝撃」
を見て、一生懸命に頑張っている日本企業が本当に気の毒に
思えてきた。政府の間違ったエネルギー政策が日本の企業に
とって大きな足かせになっているのは一目瞭然。世界中から
望まれないエネルギーによる発電所を造り、利益を得ている
企業やその企業に投資している人は、地球環境への負荷と共に
日本の未来をも奪っているという意識はないのだろう。

世界中が日本はおかしいと言っていることを私自身初めて
知りました。私自身は再生可能エネルギー100%で暮らして
いく事が1番だと思う。石炭を使うことについての日本の
言い分については非常に日本的な感じがして不快だわ。
“15%減るから凄く日本の技術はすばらしい”
じゃなくて、世界は0を求めているのが判らないの?
頭の中、遅れているというか。もっとキチンと未来の事
考えて下さい。キチンと考えられる人間がトップに立て
る様に国民が気がつかなくちゃだね。

オンデマンドで見る事できるみたいです。再放送される
と良いですけどね、取りあえずリクエストしましょう。
posted by オトンヌ at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

今年もあと2週間

今年もあと2週間でおしまいです。来年は戌年なので
当然オトとロクの写真で年賀状を作成。やっと印刷に
出したところです。そして年末はお掃除やクリスマス
や新年の支度etc.で気持ちが焦ってしまいます。
やる事が多い上に時間がない感覚とでも言いましょうか、
クリスマスなくていいでしょ?



IMG_3128.JPG

いつもの散歩道では、色々な種類の鳥をたくさん見る事
が出来て、特にこの季節、落葉した木々に止まる鳥達を
見ては楽しんでいます。

そんな中一昨日、大きな黄緑色のインコを3羽も発見。
きっとどこかで飼われていたのが繁殖したのでしょう。
メジロやシジュウガラやヒヨドリはとても良く見かける
のですがインコはね、、ビックリです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暖かな日に畑にソラマメの苗を定植しました。日当りに
不安んがあるので3つ残し日当りの良い2階のベランダ
で育てます。小さくて死にそうなタマネギの苗も一緒に
植えてみました。これは多分死んでしまうのだろうと
思いますが、せっかく生きているので植えます。

IMG_3120.JPG

庭の青島みかんにも実がなりました。小さい実が25個
とれたので、いつも色々と頂くご近所さんに、少しだけど
お裾分け。実家にあった20年以上の青島みかんはとても
濃い味がして甘みも酸味もハナマルだったけど我が家のは
普通、、小さくても皮が薄くて濃い味がしました。
今年初めて採れたけど、カイガラムシにやられて葉っぱも
真っ黒になる等かなりのダメージを受けてしまいました。
お隣のKさん(定年退職された植木に超詳しい紳士)には
度々剪定やら虫の事やら教えていたくのだけど、このカイ
ガラムシは中々手強いと言っていました。まだ木が小さい
ので見える範囲は虫を採り、葉っぱの黒くなっていると
ころも拭いてみた。春に新しい葉っぱがたくさんついて
くれると良いのだけど。公園で集めた落ち葉を根っこの
回りに敷き詰めて取りあえず様子を見てみよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_3115.JPG

左からロク、にゃおこ、オトと日当りの良いベランでで
のんびりしています。

IMG_3130.JPG

ロクの鼻、ピンクから黒にちょっとずつ色が変わり、
もう一息と言うところまで来ました。良かったね。
ステロイド薬はもう飲んでいないのでまたぶり返す
のではないかと心配は心配ですが、ご飯も以前より
たくさん食べるようになり、体格も良くなってきて
います。免疫力アップの為に毎日の運動も意識して
あとはフードについて手作りとか、もっと真剣に
取り組まなくてはいけないなぁ。

昨夜も湯船で寝てしまい、夕飯の洗い物をする前に
撃沈。朝は朝で、朝食と弁当作りで何だかバタバタ
してしまうしね。せいぜい鶏肉茹でるとか、、、
まぁ、いずれ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先週末、調布の駅近くの『鉄道路』と言う広場での
イベントでこんな可愛いクッキー買ってきました。

IMG_3122.JPG

『仙川地図研究所』というところのブース。
niwa-coyaさんがクッキーを焼いて地図模様のマッチ
箱にセットしたもの。仙川の地図も一緒に。
こちら、niwa-coyaさんに拠点をおいて活動して
いるとの事。地図は近辺の書店で購入できるとHPに
書いてありました。仙川には色々な楽しいお店がある
のでたまに出かけます。調布と世田谷の境目と言う
微妙な位置にあります。深大寺を出なくちゃならない
時がきたら仙川に住みたいなぁと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は朝からオトがロクのご飯食べて私が叱ったり
普段は日曜日は部活休みなのにあったりして、娘から
「Yシャツが1枚もない」と散歩に出たところに電話
がかかってきた→急いで戻り洗ってアイロンで乾かす
というバタバタがあって、上の娘もオト父も既に外出
で誰も犬達のトイレを助けてくれない。

忙しい中、オトが家に入らなかったので「ノー!!」を
いつものレベルより強く言ったことをずっと引きずっていた。
オトは何で今散歩に出たのに、すぐ戻ったのか判らなかった
だけなのにね。

こんな日もあるさと、再度の散歩から帰り家事を済ませてから
久々にピアノを弾いたら何となく心が静まってきた。
オトも近くまで来て昼寝をしていました。自己嫌悪にかられる
私、「今日は強く言い過ぎました。ごめんねオト。」

高校生の頃、既にピアノのレッスンには通っていなかった
けれど、毎日好きな曲を弾いていたなぁ。当時弾いていた
ピアノをこの年令になって近くに持ってくることが出来て
本当に良かった。まだまだ当分お世話になります。

posted by オトンヌ at 18:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

日々のこと

171203紅葉.JPG

深大寺地方は紅葉がとても美しい季節になり、散歩中に
撮影したくなるポイント多々ありますが、実際に見た感じと
画像ではちょっと伝わらない感あります、、散歩の時間も
自然と長くなります。


171123井戸1.JPG

今年はとっても雨の日が多く昨年手掘りで掘った井戸の水が
出る様になったのです。水脈が地下10mくらいのところに
ある様なのでイメージしていた感じでくみ上げることができず
機械堀しなくちゃダメかなぁなどと半ば諦めていました。
自然の力って偉大だわ〜。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

家庭菜園

たまねぎ

その長雨はタマネギには良くなかったらしく、先日の
趣味の園芸でも「今年のタマネギの苗の育ちが悪い」
と話していました。商品で作っているところはともかく
家庭菜園の時は天候に色々と左右されるのですね。
未だに定植に適した鉛筆大にほど遠く、定植時期を
逃してしまうので小さくても植えてしまおうか、もう
少し待ってみようか悩みどころです。

171203たまねぎ.JPG

で、取りあえず先週はタマネギの苗を少し購入して
し、畑に植えてしまいました。どうしても植えて
みたかったのと、自家製苗にはちょっと自信がない
から.......。



大麦とスナックエンドウ

171203豆1.JPG
11月29日

171203豆2.JPG
12月3日

11月8日に種まきをして少しずつ成長中。特に
エンドウの成長はすばらし〜。4日間でこんなに
伸びるとは。
3、4粒の豆達がお互いに絡み合って伸びて行く
のが自然の形らしいので今回豆と大麦を4、5粒
ずつ撒いてみました。



171203そらめめ.JPG

こちらはソラマメ。
昨年購入した豆が育ち、種を取っておいたもの。
一ヶ月程前に撒いたのですが、今のところ発芽率
100%です。種のお歯黒部分を土に入れて1/3程は
土からはみ出す様にするので、大きな豆から根が下に
向いて行くのが見えて、続いて芽が上に出るのだけど
その様子がとてもリアルに感じられて興味深いものが
あります。



その他には葉っぱミックスをバルコニーで栽培して
最近高値のレタスなんかを買わずに済む様にしています。
ラディッシュも鉢植えしましたがオトか猫が思いっきり
上に載ってくれまして悲惨な状態。生き残りが無事に
大きくなる様に祈っています。
赤い軸のほうれん草や、小松菜もそこここに撒いたりして、
ゆるく楽しんでします。

写真撮り忘れましたが収穫したサツマイモを一昨日
我が家のガスコンロについているグリルのダッチ
オーブンで焼いたところめちゃくちゃ美味しかったです。
安納芋?と言うくらいねっとり感もあって芋の出来より
グリルで焼いたことによる美味しさだろうと思います
ダッチオーブン、お勧めです。

我が家のコンロについているダッチオーブンです。

少し前から「プラスdo」を設計に取り入れている家が
多くなってきたかな?ごとくがあることを嫌う人と
好む人の違いは大きいですが、ダッチオーブンが使える
グリルは増えてきているのではないかと思います。是非、
買い替えの時は一考してみて下さい、焼き芋のために!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ

久しぶりにコングを見つけたのでオトにあげてみると
中のおやつを必死になって取り出そうと頑張っており
ました。可愛いな〜。赤ちゃん返りみたいでね。

171203o.jpg

オト「おやつ命です」



久々登場なクロ
人にくっつくのが好きらしい。

171123k.JPG

先日作った羽毛布団をちゃんと使っていました。
クロ、我が家に来てまもなく1年、驚く程の甘えん坊に
なっています。身体は多分2倍くらいになって、かなり
大きい。太っているのじゃなく大きい!おしゃべりで
うるさいってくらい。膝に載り込んできたかと思うと
先日は「シャー」と言われた。???そのまま膝に載り
続けるクロの心が判らないよ〜。
可愛いやつです。
posted by オトンヌ at 16:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

ダイニングテーブル

IMG_2783.JPG

昨日我が家に新しいダイニングテーブルが来ました。
オト父の友人に作ってもらいました〜。
椅子も4脚作ってもらいました〜。テーブル一つで
本当に部屋の雰囲気が変わります。これまで使っていた
テーブルは20年以上使用。1995年、事務所を始めた
時に作業用に大きなテーブルが欲しくて購入。その後、
一軒家に引越して事務所には更に大きな打合せテーブル
を買ったので今の家に引越した時からは我が家のダイニング
テーブル&私の作業台として使ってきました。
家を新築した当時は家具の新調のための金銭的余裕がなく
やっと今、自分たちの欲しい家具を手に入れたと言うことです。

IMG_2774.JPG
オト「お別れがちょっと寂しいです」
オトにとってはテーブルの下が一日の中で1番長い時間を
過ごす場所でした。テーブルが新しくなってもオトのベットは
ちゃんとセットしましたよ。

IMG_2778.JPG
新しいテーブルの引出しを取り付けているところを
ガン見するオト。

テーブルは当初大阪事務所で使おうかと話していましたが
とても幸運なこと知人のお家でとても大事なお仕事をして
くれることになりました。本当に良かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ピーナッツ

長い間畑を占領していたピーナッツを試し掘りしてみました。
以前ピーナツをプランターで植えた時は花の落ちる部分が土に
つかず全く収穫できませんでした。が、今回はちょっとだけ
採れました。

FullSizeRender.jpg



IMG_2742.JPG

ジャンボな種類は3cm越えていました!!小さいのはよくある
サイズの落花生です。



IMG_2744.JPG
左下:普通サイズ  右下:ジャンボサイズ
左上:固くて皮も茶色に  右上:未熟だった

どんな状況なら採っていいのか殻の表面を見ても今ひとつ判らず
編み目のついているのは採ってみました。何も考えずに殻をむき
さて茹でましょうと思った時に調べたら塩ゆで落花生は殻付きの
まま茹でるそうで、がっかり。甘めの煮豆を作りました。

来年はどうしよう〜。お世話しなくていいので場所がたくさん
あったら植えたいけど、、、ジャガイモと比べると収穫した感
に欠けるのが正直なところです。未熟なのとそうでないのが混
ざってしまうので採り時が難しいしね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年最後のバラ フレンチレース

IMG_2763.JPG

深大寺のバラフェスタ、現在開催中。
丁度1年前に購入したバラ、鉢に植わっているのですが
小さな花を何度も咲かせてくれました。とっても良い香り
と少しアプリコットがかった白から真っ白に色が変化して
いくのも、花びらが蕾から最終的にふあふあなフリルに
なっていくのもとても素敵。大切にしてまた来年たくさん
花を咲かせたいな。




posted by オトンヌ at 15:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

ロク、自ら近寄る

一昨日は扇風機をつけたのに今日は急に寒くなって、
何だか身も心も季節の変化について行けません。


171005鉄.JPG

このとっても笑顔の可愛いこはテッチャン。ロクと
同じ年令のお友達です。ロクは、テッちゃんを見つけ
るととても嬉しくってワオワオいいながら遊びますよ。


171005or.JPG
(オトとロク)


昨日も芝生で飼い主がお喋りしていたところ、ロクが
てっちゃんのお母さんに自ら近寄り撫でてもらって
いるではありませんか!これって凄い進歩なんです!!!
人の隣をスル〜して歩くのもロクにとってはかなり
大変だったし、最近でも人を避けて茂みに入るなんて
こともあります。


171005rt.JPG
(テッちゃんとロク。テッちゃんお母さんの袖を
ガブガブしてます)


この兆候、先日もありありました。その時は私が長々と
公園でご近所さんと話していたら(ロングリードでし
たので)遠巻きに後ろから近寄りそっと匂いを嗅いで
いました。手を差し出され近寄りたいのだけど、まだ
撫でてもらえる距離まで行く事はできずにいました。

オトが撫でられているのを見て「自分も撫でてもらおう」
と思う気持ちが伝わってくるのです。
「いいこいいこ」と言って笑顔でロクのことを迎えて
くれるのはロクにとってもとても楽しいことの様です。
因に私がオトを撫でていると自分も撫でてもらおう
として飛んできます。ボディーアタック的に。ドンって。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今日はこの夏たくさんの実をつけてくれたゴーヤを
半分だけ片付けました。ゴーヤの脇に植わっていた
ミョウガは夏にたくさん採ったのに今日見たらまだ
いくつか生えていてびっくり!
ミョウガはシバ漬け、金山寺味噌用にもたくさん
使って、ご近所にもお裾分けする程採れて、お世話は
収穫のみといった優等生。来年もたくさん採れます
様に。

先日整理した畑にたまねぎとリークを植えてみよう
と思い、トロ箱に種を撒きました。

171005タマネギ2.JPG
(たまねぎ)

今5cm程になっていますが目の出方がネギそのもの。
先っぽに種がついたまま自立している様子がなんとも
生命力を感じさせてくれます。


171005タマネギ.JPG
(たまねぎ2)

地面から出てくる時はさらに不思議で腰を折った様な
状態で出てくるのです。その腰がピンと伸びる瞬間を
ぜひ見たいと思うのですが、未だ見れていません。。


と、土のことをやっていると面白いことがたくさんあって
いくら時間があっても足らないので、きっと私みたいな
人は農家にはなれないなぁと思った次第です。
いや、いつも見ていたらそれが普通になるのかな?
posted by オトンヌ at 16:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

お彼岸

170930mozaiku a-to.JPG
(校舎に掛けられた巨大なモザイクアートは生徒全員で
 作り上げたと言うことです。すごい!)

忙しいお彼岸でした


先週の土、日曜日は下の娘の文化祭。吹奏楽部の座奏に
加えて校舎中央にあるサンクンガーデンでの演奏、
1年生はクラス合唱のコンクールもあって1日中
あちらこちらに行っていました。きれいな学食では
日替わりランチを頂きました。チキンかつにキャベツ、
ハヤシライスがついて530円だったかな?1.5人前
かと思うくらいのボリュームでした。。
サンクンガーデンでは約40分で7曲のアンサンブル。
金管バンドは派手でいいわ〜。途中に娘の短〜いソロも
あって、マイクの前に立つこと◯◯秒。私には判らな
かったけど失敗だった様です。2日目はOKとか??
ここでは他にも書道部のパフォーマンス、軽音バンド
なんかもあって終日スケジュールが埋まっていました。
サンクンガーデンが高校のこういった場面でとても
生きた使い方をされて、設計された方、とても
うれしいだろうな〜。

23日、学祭終了後夕方からは久しぶりのコンペのお話、
施主面談のため新宿のOzoneへ。
24日は前日、撮りそこねた演奏を撮影しに行き、午後
niwa-coyaさんの新規開店の作業=壁の左官を少しお手伝い。
(10月10日にオープンの予定らしいです。)借家の建物自体は
普通ですがniwa-coyaさんのセンスで驚く程素敵な内装と外部
空間が作られ、素敵なお店になること間違いなし。楽しみだな〜。

と言う訳で先週もバタバタ。合間には瓜が出回っているうちに
金山寺味噌を漬けなくてはならないので専用の麹を購入。
気がつけば、一昨年漬けた味噌がもう無くなりそうなので
普通の米麹も一緒に購入、来年用に味噌を作ることになりました。
これはまた別の日にまとめよう。

そんなこんなが終わり、昨日は友人Hちゃんのお誕生日。
昨年のバラフェスタで一緒に購入した「フレンチレース」
Hちゃんの苗は思う様に育たず、、で、我が家のバラが
昨日の朝丁度良いタイミングで咲いたので自作のねじり
スヌードと共にお届けしてきました。

170930スヌード.JPG

お店でいいなと思ってみて素材を見ると結構アクリルとかの
化学繊維の入った物が多くて×。いっそ作ってしまえと思い
布地やさんへ。選ぶのにかなり迷いましたが良かったかな?
もっと色々な布で作ってみたくなりました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


長財布

随分前から新しい財布を探していていましたが中々見つからず
先日ネットで作家さんの作品を購入できるサイトで狐柄のもの
見つけて購入。一目で柄が気に入ってしまいました。我が家の
犬達を思わせる可愛い狐が眠っているんです。
(Tula Pinkと言うデザイナーの布なのだそうです。)
作家さん自身もこの狐に一目惚れしたとのこと。
財布に使うのもったいない感じがして、1日経って
いますがまだ入れ替えしていません。

170930財布.JPG

作家さんは made by yuko

今まではほぼ革製のそれも小銭入れががばっと大きく開く
タイプのものを探して購入していましたが、今回初めて
布製のお財布。布が激しく消耗することがないように
大切に使おうっと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけの「オトとちゃこ」

170930oc.JPG

昨日、私がお昼ご飯を食べようとしたら何故かこの2匹が
そろってお座り。2匹はじ〜〜〜っとこちらを見て動かない。
そんなに見られたらご飯食べずらいでしょ.....。
posted by オトンヌ at 00:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

夏の畑

170917彼岸花.JPG

散歩コース、彼岸花があちらこちらに咲き乱れて
います。どんなに気候がおかしくなっても彼岸花は
お彼岸に合わせてきちんと咲いてくれるのですね。

170917アジサイ.JPG

そして、こちらは梅雨の時期に散歩コースに咲いていた
白い紫陽花。この季節になると秋らしいピンク色
と緑色の混ざった様なとっても素敵な花に変化します。
庭に植えたいなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜は台風のせいでオトはずっとびくびく、ロクは
全く動じない。同じ犬なのになぜこうも違うのだろう?

170911r.JPG

ロク「それは僕が強い子だからです」
ロクがお外でビビリなのはオトも私も知っているけど
お家の中でもそんなに強い子だったかな?まぁ、いいか。


畑の記録

この夏は小さな畑にカボチャやサツマイモのツルが
いっぱいになってしまいましたこれは失敗。ジャガイモを
掘った上ににツルがいっぱいになってしまい、暑さもあって
そのままに。先週、漸くカボチャのツルを片付けました。
ピーナッツカボチャが途中で折れてしまったり、雄花と雌花
が同時に咲いてくれなかったりで未だに小さな実に希望を
持って育てているけど、どうだろう。
(取りあえず普通のカボチャ3個収穫。)
反省1
小さな畑では床一面に広がるものはどうにか高さを利用して
育てないと大変なことになってしまう。


ズッキーニは一度も雌花が咲かないまま場所だけ占領するので
早々に引き揚げてみたらなんとネコブセンチュウらしきこぶが
根っこについていてビックリ!!畑の中に悪いセンチュウが
いると思うと今後のことを考えて何か対策を練らないといけません。
取りあえず、「木酢液」を撒いてみようと思い買ってみた。
ただ、横にピーナッツが植わっているので撒いても大丈夫かな?
サツマイモだってあるし。
反省2
場所をとるズッキーニはお店で買った方が良いです。もしくは
プランターで。


170820おくら1.JPG

オクラは苗の時に何者かに食べられてしまったので仕方
ないけど、もっとたくさん植えられたら良かったかな?
上に伸びて場所もとらないし、、
因に今年植えたオクラはとっても大きい品種、直径35mm
種は採れたけどあんまり美味しくないので、来年は普通
サイズのオクラがいいなと考えています。


茄子はてんとうむしだましに散々食べられてしまったけど
今もう一度復活すべく切り詰めて秋茄子が採れるかなと。


ゴーヤはなり始めが遅かったせいかまだまだ小さな実が
ついていてせっかくなので枯れ始めるまで採ってから
片付けようと思う。沖縄のお麩と豚肉、卵も合わせた
ゴーやチャンプル美味しいです。 JAで沖縄の割れお麩
が安く売っていたので爆買いしてしまいました。
熟れて黄色くなった実でジャムを作ったら苦みもほんのり
あってとても美味でした。


ブラックベリーも初めての収穫でジャムを2瓶作ることが
出来ました。小さな種を取り除くのがとても大変でしたが
ちょっと時間のある時に頑張って作りました。

このように書き連ねてみると、色々と楽しんでいたなぁ。
虫との格闘は書いてませんが、こちらも何か対策せねば。


涼しくなって、畑仕事が楽になってきました。土の力が
あんまりないので無肥料でどこまで出来るか、もう一度
考えなおさないといけません。サツマイモの結果を見て
からですかね............。
因に昨夜の台風で漸く咲いたひまわりがみんな倒れて
しまいました。支柱、来年はもっと丈夫なのにしよう。
posted by オトンヌ at 17:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

クロ、シッポぶんぶん黒猫

黒猫クロって犬猫の名前で検索するとたくさん出てくる。
クロのシッポが余りに可愛いので「クロのシッポ」のタイトルで
動画を検索したら既にありました。もちろん黒猫。我が家のクロ
の方がシッポのぶんぶん振りがいい感じでした。みてね。。。





そして背中や頭を撫でると喜ぶクロ


手を止めるとこちらを見ます。。



クロを餌付けし保護された知人からもらった写真には
仔猫時代のクロのやはり可愛いシッポが写っていました。

170803k.JPG

クロのシッポ本当に可愛いなぁ揺れるハート


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨日今日と、朝の散歩がこの涼しさでとっても楽ちん。

170803r.JPG

ここ1ヶ月近くロクがお腹壊したり、血の混ざった便が
出たり、食欲もおちて、人間の食事時にも頂戴をしに
こなかったりとかなり心配していました。が、昨日
久しぶりに朝ご飯に「ぱんください〜」って来ました。
もうすぐ我が家に来てから1年、少しずつ前進していた
のでちょっとした変化にこちらの方が神経質になって
いたなぁと反省。
きっと暑さとクーラーとの中で、今ひとつな気分
だったのだと思います。夜の散歩ではとっても
元気に走り回っていますから。




170803o.JPG

クロと比べるとオトは我が家に来てから本当に
快便。腸の丈夫な子は楽ですね。




posted by オトンヌ at 12:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

初めてクロを抱っこした日 7月26日

クロ、人慣れ進行中

170728クロ.JPG

何故か最近になって急に人懐っこくなってきたクロ
一昨日なんて、階段に座っていたのでちょっと抱っこ
してみたら別に嫌がるでもなく静かに抱っこされていた。
クロ、事務所に来てから7ヶ月、シャンプーできずに
専用タオルで拭いたり、くしでとかしたりしているだけ。
当初の恐怖がヨミガルことを恐れて洗えない。

でもクロの毛はよく見るとしっかりしていてかなり
短毛そしてピカピカ、艶やかなのです。以前保護していた
クラ改めツナは他の黒猫兄弟の中で抜きん出てツヤツヤ
だったのですが「クロは次くらいにいい感じ」なことに
最近気がついた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今年の梅仕事

昨年と同じく和歌山から南高梅を10kg購入

白梅漬け   2kg
シソ梅漬け  6kg
特別大きかった梅は梅のブランデー漬け 0.5kg
梅ジャム   1.5kg
   
梅雨があけたら3日間お天気の良い日に干すのが
普通なのに、ぼんやりしていてシソ入れ忘れてま
した。急いで生の赤シソを探して漬けたのが最近。
梅雨が空ける直前に気がついたものの、未だ外に
干せずにいます。

取りあえず白梅漬けのみ干してみました。

170728白梅.JPG

170728ビン白梅.JPG


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


我が家の畑。
梅雨明け宣言でてから、雨が降る日が多くなっては
いないかな?水やりせずに楽させてもらってます。

バタピーカボチャの実.JPG

これはたねの森で購入した在来種の種から育てたもの。
バターピーナッツカボチャ第1号の子供、カボチャの様な
ひょうたんのような可愛いフォルムです。今長さ10cm程。



170728かぼちゃ雌花.JPG

これは勝手に生えてきたカボチャの雌花、F1のかぼちゃ
だと思うので、同じツルの雄花から花粉をもらうことができ
ないのです。形だけの雄花はたくさんついてます。



170728カボチャの実.JPG

そこで、同じ日に咲いた時にバターピーナッツカボチャの
花粉をつけてみたり、ちょっとした実験をしてみました。
実際にこの実に花粉つけをしたかは定かではないですが
取りあえず、10センチ程まで大きくなった実がありました。



ずっと昔、メンデルの法則というのを学校で習いましたが
F1の野菜から採れた種の優性遺伝として雄花の花粉が無い、
または少ない雄性不稔というのがあって、F1の野菜から
正常に育つ種は基本4分の1ということになるのかな?
でも雌花と同じツルには雄花があっても花粉がついいて
ないので受粉は出来ない=結果結実しない。種も採れない
ことになるのでしょう。
種類の判らないカボチャとバターピーナッツカボチャの交配
が可能かどうかも判らないですけど。。。


そして、昨日オクラの花1号が咲きました。写真撮り忘れた。
オクラは苗を育てている時点で誰かに食べられてしまったので
瀕死の状態の4株のみとなってしまいましたが、2株は大きく
なっています。がんばれ〜オクラ!!
posted by オトンヌ at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

19歳

昨日は上の娘の誕生日。予定では大学生になっている
はずだったので昨年が最後の手作りバースデーケーキ
だと思っていました。

しか〜し、

170609初音.JPG

今年もちゃんと家にいます=作りました。絵本の
はりねずみのはりこが作って、みんなで食べていた
「森のケーキ」に雰囲気が似ていると言って喜んで
くれました。19年なんてあっという間、今出来る
ことに一生懸命であってくれれば、それでいいと
思っています。来年はきっと遠くに行っている筈。
「志を高く、がんばれ〜娘!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

犬猫達の日常

オトとロク、体型もとても良く似てきました。

170609or.JPG

今日はオト父が家で仕事なので朝からドックランに
行ってきました。8時過ぎ、既に暑くて2匹とも
あまり動きません。。チョロ〜んと走って公園を
一回りして帰宅。
ロク、ドックランでの呼び戻し練習中なのですが
私の場合ほぼOK、今日はオト父の呼び戻しも無事に
クリア出来ました!!成長中なロク。
帰宅後は2匹ともシャンプーし洗い終わったら窓辺
ベンチで自然乾燥。何だか平和だわ。


ロクとチャコ

170609rc.jpg

そして、最近のロクは猫にかなり積極的に「遊ぼう
アピール」をする様になってきました。いつかひっか
かれるんじゃないかとちょっと心配ですが、猫の方は
結構余裕で、にゃおこは何度も背中をぎゅってやられ
ていますが、大丈夫みたい。チャコは何故かロクに
腹天。犬の無抵抗ですよ〜とは違って余裕見せてる感じ。
ロクが子供だって判ってるみたいです。
明らかにオトに対する行動と違ってとても興味深い。


にゃおこ

170609n1.JPG

いつだってにゃおこは新聞やパソコンに載って私の
邪魔をします。早朝みんなが起きる前に一仕事して
いたらやっぱりきて、わざわざ目の前で大あくび、
パソコンの前に居座る。「も〜にゃおこ〜」と
言いながら仕事を終わらせると日の出の時間に
なりました。このあと私は朝ご飯とお弁当作りを
しなくてはならないのでにゃおこは暫く浴室で待機。

170609n.JPG

浴室はバルコニーに面しているのでにゃおこ、網戸に
掴まりお外を眺めます。立ってるみたい、ヘンなの〜。

毎日犬猫をみていると4匹、とてもシンプルかつ自由で
人間て色々と面倒だよなぁと思ってしまう。
人間だから仕方ないか.....。

一昨日の夢、オトがかなり高齢になっていてどこかに
お出かけに行って歩いていたら、
「もう帰ろう、こうらくえんの方に帰ろう」
ってしゃべった。私が思っていたより低い声だった。
起きてから、「オトってあんな声なんだぁ」って、
ちょっと嬉しかった。夢です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家の畑、今度は夜盗虫がバリバリと夜中に
腹一杯食べています。ジャガイモや空豆の葉っぱ
植えたばかりのズッキーニの本葉まで食べてます。
悲しいけど食べられ放題も嫌なので夜、捕獲。
早くいなくならないと新しく苗植えてもまた
食べられそうです。色んなことあるわ、ホント。


セスバニア

170609セスバニア.JPG

こちらは事務所の畑。とはいっても今まで畑じゃ
ないところ、カチカチで全く栄養がない状況なの
で友達にもらった緑肥の種(セスバニア)を撒いて
みました。堅い地面にぐいぐいと根っこが食い込み
地上の藁?は緑肥になるとのこと。秋まで様子を
見てからこちらの畑は大麦を植えてみたいと計画
しています。草が生えないので藁を買ってきて
マルチしたいのだけど藁自身、農薬とかかかって
ないか心配になって、大麦作ったら良いんじゃ
ないかと考えました。


家の周り、土の部分が何カ所かあるけれど、自宅で
野菜くずとぼかしを肥料にしていた場所はたっぷり
栄養もあり土もふかふか。
塀沿いの雑草が結構生えたりしているところは意外に
ふかふかしていて1番ダメなのが今までコンクリート
に覆われていたところ。
本来、武蔵野の台地は関東ローム層の黒土な筈だけど
ここは何故か、いくら掘っても粘土っぽい赤い土で
カチカチ。上層はとても乾燥している。何か植えても
一向に育たなくて悲しくなる。
これを土を入れ替えずにどうにかしていこうと、
考えています。

こんな狭い畑でも色々と考えて頭使うのが最近楽しい。
脳みその左脳を使う感じがする。
実際は虫とたたかったりもしないとだけど、もっと
色々出来る様になったらもっと楽しいと思う。

あっ、昨日キュウリの種撒いてみたんだけど、直後に
オトが土踏んでくれてた。キュウリ、中々芽がでなくて
1つしか苗が育っていない。1つ芽が出たのだから
他のも出る筈、故に諦めきれず昨日撒いた種でした。。

いろんなことあります。

目指すのは映画「人生フルーツ」の狭小住宅版



posted by オトンヌ at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

野菜たち

暑い日が続いていたせいか今日の涼しい日がとても
気持ちよく、犬猫達もず〜〜っと寝ています。適度な
湿気とこの気温は人にも人間にもちょうどいい。。

昨年南側の建物との間の塀が無くなり、私の小さな畑に
日が当たる様になりました。色々と考えはありますが
出来る範囲での「自然農法」らしいことをやってみようと
思いたち、昨年の暮れにソラマメの種を購入(たねの森)
化学肥料や薬剤を使わないで在来の種(F1とかは×)から
自家採取を目指しています。
その後いんげん、ニラ、バターかぼちゃにおくらの種も購入。
友達と種交換会し、キュウリとミニトマトの種をもらい
現在大事に育てています。インゲンは種が『溺れる』といった
事件があり、苗になったのは3割くらい。これは失敗でした。
水やりしすぎてふやけたってことです。撒く際にちょっと頭を
出すか注意深く土の状態をみなくてはならなかったんですね。
以下、最近の畑の状況。


@そらまめ
小さな畑に植えた空豆とベランダのプランターに植えた
空豆のどちらにもアブラムシがたくさんついてしまい、
花が咲いても、ちょっと小さな実が付きだしてもダメに
なってしまいこまめに虫を取り除く→またつくの繰り返し。
炭にした籾殻を撒いたりてんとう虫やその幼虫を連れて
きたり悪戦苦闘。


170525てんとう虫.JPG

一昨日いつもの様に空豆を見にいったらなんとてんとう虫を
5匹も発見、気がついたら数は少ないけれど空豆がちゃんと
実になっていました。

170525空豆.JPG

毎日アブラムシばかりみていたのでいつの間にか大きく
なっていた空豆。少しだけ食べて来年用に種を採ろうと思い
ます。結局何がアブラムシにとって1番の決定打だったのか?
来年も研究したいと思います。


IMG_2161.JPG

最近のお気に入り雑誌「現代農業」6月はアブラムシでした。


Aジャガイモ

空豆の隣にはジャガイモが大きく育っています。
「自然食品のお店で買ったジャガイモだからホームセンターで
売っている種芋より、もしかしたら安全かも」と考え、通常は
「種芋ではない場合ウイルスが云々」と言われているけど
ダメ元で育ててみたもの。

170525ジャガイモ病気.JPG

こちらは昨日発見した葉っぱ=茶色のまだら模様
色々調べたらどうやらカリウム不足だそうで、自然農法の
場合はどうするのだろう?とまた調べ、取りあえず庭の
枯れ葉や腐葉土を撒いてみた。科学的なものを使わずに
対処するって頭使うなぁ〜。
まだ芋どころか花が咲いたばかりなのでこれからカリウム
も必要になるだろうに、どうしよう。。


B豆苗

たまに買う豆苗は全部食べた後にもう一度楽しめるもの。
ちゃんとパッケージにも書いてありますよね。
それをプランターに植えてみたら、、

170525豆苗.JPG

エンドウ豆の様にずんずん伸びて、ピンクの可愛い花が咲き
絹サヤの様な豆が出来ました!!!
今まで豆苗は何の苗なのか、育ったらどんな豆が成るのか
なんて考えたことも無かったので目からウロコ、、ネットでは
エンドウの若葉って書いてあるけど我が家のきぬさやね。


Cお客さん

虫、苦手な方はみないで下さいね。










豆苗の写真を撮ろうと思っていたらすぐ近くにこんな
お客さん。

170525青虫.JPG

色はとってもきれいです。“みかんにつくあおむし”
で調べたらアゲハチョウの幼虫らしいです。
蛾じゃ無くって良かった〜。暫く観察してみましょう。




と、わがやの小さな畑やベランダでは植物も虫も
成長中。

170525r.JPG

関係ないけど「ロクも成長中」


posted by オトンヌ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

あこさんレッスン3

亜子さんのレッスン3回目。
今日が最終回ということもあり長時間充実したレッスン
をして頂きました。あこさん、ありがとうございました。

前回から随分日にちが空いてしまいました。
その間にロクは私にかなりお子様ぶりを発揮する様に
なりました。ビビリ犬にとってはこれはかなりな進歩。
とのこと。8月にケージから出られなかった頃と比べると
本当に成長したなぁの一言に尽きます。
今日のレッスンではドックランの中での呼び戻しの練習も
して頂いて、前回同様とても充実。3回のレッスンを
通して犬の行動を観察することの大切さや、自分自身の
心の持ち用の大切さを感じました。犬の心理を学ぶこと
もとても楽しかったです。色々な本に書かれていること
全てが我が家の犬達に当てはまる訳ではないってのは
ちょっと子育てに通じるなぁ。とか、、、
オトの性格とロクの性格の組み合わせだったりするのも
娘2人の性格の違いとダブったりして。興味深いです。
まだまだ飼い主、犬ともに勉強中ですがいつか「こんな
ことあったね」と言える日がくることを祈っています。


170518or.jpg

レッスン中のランの様子、2匹で遊べるっていいわぁ。
みているだけで本当、幸せ。主にオトが追いかけ、ロクは
逃げる。(これ、呼び戻しレッスンの合間)


170518or2.jpg

帰り道もしっかり横について歩けます。
(いつもじゃないけど)


170518r.JPG

ケージから出られなかったロク、明日で家の子になって
9ヶ月。すっかり人の横でくつろげるようになってます。
(オト父にもたれて寝てますzzz)

初めてあこさんのレッスンを受けた日、ロクはケージの
中が定位置で、今の様にソファーやベンチでお昼寝なんて、
とんでもないって感じでした。それがあこさんのレッスンも
受け、成長が加速し、先日のレッスンの日は机上講座の最中
あこさんの隣でお昼寝までして、、すごいことです。
こうやって、人と暮らすことで人を学んでくれているのね。。

センターにいるビビリな犬達をみていると「少しの間でも
ホームステイみたいに人と暮らす体験が出来るといいのに
なぁ」と思います。世間では高齢と言われ、犬の譲渡を断ら
れたりする年令の方とか、自分の年令を考えるともう犬は
飼えないと言っている犬飼い経験者さん。時間もお金も
スペースも整っているのにもったいないなぁーと思います。
ただし、あこさんのレッスンの様にちゃんと犬の状況を犬
それぞれに対して個別に学んでから、の方がより良い
方向にいくかと思いますが、如何でしょう?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

170518桐.JPG

毎日散歩する自由広場には大木な桐の木があります。
この季節になると桐の周りは紫色の花で埋め尽くされ
とってもきれい。下草の黄緑色とのコントラストもよい
です。

170518桐2.JPG

東京で初めて一人暮らしをしたその家の隣に大きな
桐の木があって、私の部屋は3階だったのですが
そこから花が咲いているようすが丁度見えて、この
桐の花をみると懐かしい気持ちになるのです。




posted by オトンヌ at 22:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする