2018年04月06日

娘、大阪へ

1ヶ月も更新できず、その間あまりにも色々なことが
あり過ぎて、書ききれません。。。

180405o.JPG

桜の花は早々に散ってしまい、今日の強風でもう完全に
終りです。

180405r2.JPG

花見をする時間=犬達と散歩



記憶が無いくらい小さな頃よりとてもお世話になった叔父が
亡くなり名古屋まで、父の法事で静岡までそれぞれ日帰り
したり。山梨まで所用で出かけたり、ここのとろの移動距離
凄いです。




180405kama .JPG

新しく購入したハリオの炊飯鍋。
炊ける様子が丸見えでとても楽しい〜。これ娘用です。

上の娘、漸く進路が決まり一昨日まで私、準備で大阪に
行っていました。オト父の実家(以前義父の家だった&
その後は大阪での仕事のとき寝泊まりしている)で一人
暮らしを始めることになりました。
東京にはとても沢山の大学もあり自宅から通えるのに〜
敢えて大阪。公立の大学なのでこちらで私立の美大に行く
場合と比べると家賃がただな分、学費と生活費等を考えても
あまり大差なく「どっちでもいいよ〜」と言っておりました。
心では大阪に行った方が成長するでしょ。と思っていました
けどね。
私がそうであった様に休みとかで帰省しても、もう一緒に
暮らす事はないのだろうと思います。
回りからは「寂しいでしょ?」と言われますが、今はまだ
実感が湧きません。下の娘もいますからね。
1日〜3日にかけて新しく揃えた家電や家具が届いたり
こちらからの荷物が届いたり超忙しかったし、、
取りあえず4年間はしっかり勉強して欲しいなと思います。


180401弁当.JPG

行きの新幹線で食べた「まい泉」のお弁当。良いお味でした。



昨年の3月からの1年間「浪人」と言う立場で遊びに行く
のも1ヶ月に1度に控え、毎日予備校通い&夜まで自習室
な生活を送った事、きっととても意味のある1年だったと
思います。やりたい事を真剣に考える事もできたのでしょう。
それまで社会学部を目指していたのがデザインに興味を
持ち出した事。建築学科は理系=数Vが必要なので文系
だった娘にはセンターまで時間がない、、結果住環境学科
を受験したのです。住環境学科の国公立少ないのですよ。。



昨年の受験から東京都内23区の大学の募集人員削減が
始まり浪人生が急増したとのこと。今年もその影響が続
いているようです。2020年度からは今の「センター試験」が
新たに「大学入学共通テスト」となりますし、何だか上も
下もそれぞれに丁度絡んで嫌な感じ。。。

今年はセンター入試で5校出願、一般入試で1校、国公立
2次試験で入学試験は3回のみ。
昨年は塾からあれもこれも言われるままに受験して一般入試
だけでも3,4回受けたと思います。こんなに受けなくて良い
ですよ、きっと。

娘達のお陰で色々学ばせてもらってます。。色々とたくさん。

家を離れた娘を自分に重ねてみた時、新しい勉強ができる事
にわくわくした気持ちで親の気持ちなんて考えてもみなかった。
田舎から東京に行かせる事が経済的にとても負担であったり
まして、携帯もネットもない時代にただただ心配するしか
出来ないって凄い精神力だよなぁ〜。今生きていたらどんな
気持ちだったのか聞く事が出来るのに、残念です。
今もスナップエンドウや空豆を栽培しているのですが、
「収穫できたら送ってあげよう」なんて考えるのです。
こういうのって自分が母にやってもらった事だから、そんな
ふうな発想が自然と浮かぶんですよね。受け継がれて行く
遺伝子みたいに。。まぁ、ちゃんと収穫できたらの話です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だらしなくてホッとする。

先日までの暑い日々、猫達はサンルーム化した浴室で
半分死んだ様になってそれでもここからご飯を除き
1日中動かず昼寝をしていました。

180405cn.JPG

「ちゃこ、にゃおこ〜暑くないか〜い?」


posted by オトンヌ at 15:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: