2016年11月22日

姪の結婚式

今日も仲良く窮屈そうだけど4匹でひなたぼっこ

DSCF4924.JPG

一昨日去勢手術のため病院に連れて行かれたロク
入院中はびびりっぷり全開で24hおトイレもせず、ごはんも
ちょっとしか口にせず、ケージの外にも出ず、でもオリコウ
さんだったそうです。お迎えに行ったらとても安心した様で
すたこらさっさと外にでて出す物出して、帰宅後はすっかり
元の通り「ロクのお家はここだよ」ってもうしっかり判って
いると思うととても嬉しくなりました。

DSCF4926.JPG


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


11月20日は姪の結婚式でした。
育った地域でしかも卒園した保育園で保母をしている姪は
新郎も近くの会社で園との関係も深く本当にアットホームな、
あたたかい雰囲気の良い結婚式でした。


とても小さく生まれてからずっと成長を見続けていた叔母
として、姪の花嫁姿を見られることとなったこの日は私に
とっても特別な日でした。
姪が生まれて初めて叔母さんになった私は本当に叔母バカ
で2週間に1度くらいは顔を見に行っていたなぁ。
初めてのお節句では風邪をひいていて可哀想だったなぁ。
とか長い間思い出さなかったあれこれを急に思い出した。
(お陰で自分の子供が生まれた時は赤ちゃんの扱いにかなり
慣れていて不安感10%って感じ。)

上京し、働き始め、一人暮らしをしながら自活し、結婚して
親になってと段階を踏むごとに親がどんな気持ちで自分を
育てていたかを知ることが出来、叔母になった時も自分が感
じているより強く、叔母が自分のことを大切に思ってくれて
いることが判りました。血縁に執着する訳ではないけれど
幸せな思いをさせてもらえるってありがたいです。

因にこの日は既に他界した両親の結婚記念日でもありました。
姉に言ったら「知らなかった〜」と。
金婚式とかいってお祝いしてたのに「あれっ・・・?」って
感じでした。

姪へのプレゼント。お色直しのときのブーケです。知人が
主宰する「プケ・ド・ソレイユ」
で作ってもらいました。
今回は衣装に色々な色が入っていたのでとても難しかったと思い
ますが出来上がりを見て「さすがっ!!!!!」と感心しました。

IMG_1286.JPG

フェイスブックもあります。
posted by オトンヌ at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444217484

この記事へのトラックバック