2016年10月31日

飼い主が変わる

今日はあこさんに来て頂きました。
ロクやオトとのこれからを考える上で、とてもとても大切なことを
たくさん教えてもらいました。主にロクのビビリに対してどのように
接してくのが良いのか、まだまだ子供なロクにたくさん楽しい生活を
送ってもらいたいという思いと、オトについても若干不安に思う
部分があったところに、丁度その考え方がすっと入ってくるであろう
トレーナーさん=あこさんを満月さんに紹介して頂いた訳です。


161031or.jpg
(あこさんにお借りしました)


今までおぼろげだった犬の習性、頭の中の話などが座学ではっきり
してきて「そうだったのか〜」がいっぱいありました。
座学で私の気持ちの持ち方が変化したこともあってか、散歩に出て
みたらなぜかいつもよりロクのビビリは酷くないというか、かなり
スムーズ。怖がって止まってもその後の対処を教えてもらい実際に
やってみたら上手くいき、オトにしても私に意に反した行動をとった
場合の対処を教えてもらい、何だか私自身が問題を一つずつクリアして
「やったー!!」の連続だった様な気がします。


IMG_1081.JPG


散歩から帰宅後にはロクがケージから出てベンチやソファで寛ぐ
姿まで見ることが出来ました。
あこさんとお別れしたあとにやってみたところソファから離れず
安心して娘に撫でられている姿をみてビビリのロクがビビリでない
ロクへの一歩にグンと近づいた気がしました。心なしかロク自身も
自信が少し持てたのでは(わたしか?)ないかと感じました。

そしてやっぱりオトからロクが得る物は非常に多いということを
今更ながら感じました。オトがいたからロクも安心できる部分が
あること、犬としてオトから学ぶこともあり、何よりオトとロク
が違う性質をもっているため、行動の特徴を比べることにより
私自身が犬の習性を理解し易いのではないかということ。


人間の子供を育てるのと似ているけど、言葉が通じない分、犬との
関係はシンプルに通じる様に出来ているのですね。


今日は色々あって疲れたのかオトもロクも夕飯食べてからずっと
寝てます。明日の朝の散歩からまた今日のことを反芻しながら
試してみようと思います。
あこさん長い時間ありがとうございました。次回までゆる〜く
頑張りたいと思います。これからの成長を楽しみながらですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ

毎朝新聞を広げていると必ずにゃおこが。。
可愛いけどじゃまです

IMG_1076.JPG

に「邪魔じゃにゃいにゃりどんっ(衝撃)
posted by オトンヌ at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良かった〜
いろいろ知ると道が開けますよね!

ソファと出窓でくつろぐロク写真を楽しみにしてます!
Posted by 満月 at 2016年11月03日 21:56
>満月様
今までオトについてはあまり注意深く観察していなかったと、今に
なって気がつきました
。仲良くくつろぐオトとロクの姿、キーポイントはオトの心にあるかもしれないと思った今日の朝です。
Posted by オト母 at 2016年11月04日 12:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443287847

この記事へのトラックバック