2014年11月29日

苦手分野

お知らせ

明日11月30日(日)10時〜15時

『あざみ野南の家・構造見学会』があります。

こちらは高知県産材の檜と杉を使ったお宅。施主との繋がりで今回は
土佐材を使用しましたが、国産材を使うのは日本の山を守る=林業も
守るのにとても良いのです。そして日本の木を使うことは海外から
運搬という余分なエネルギーを使うことなく環境にもよいですね。
因に我家は静岡県天竜市の杉材で出来ています。やはり山を持っている
知人がいましたのでそのつながりから。

↓現場の写真です

天井はスギ板張りと垂木が仕上げとして見えるようにデザインしました。
(リビング吹き抜けの天井になります。)
20141125132700185.jpg

2階のローカ上には明かり採りのトップライトが並びます
201411251327360bb.jpg

こちらは高知木材センターからのおしらせ
TOSAZAIE6A188E58685E38381E383A9E382B7.jpeg

詳細はアトリエ六曜舎HPにてご覧下さい
。ご興味のある方は是非!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月22日(土)
わんわんにゃんにゃん、犬猫の日らしいです。

先週の土曜日は新宿のOZONEデザインセンターで
『犬と暮らす。猫と住む』というタイトルで主人と共にセミナーをさせて
頂きました。犬猫を飼うにあたり今までの事例を元にお話したり、
一般的な素材の話や温熱環境についてお話しました。

セミナーの最後の10分をお借りして
保護猫(TNR等)、保護犬について現在のセンターペットショップ事情、
先日の栃木の小型犬遺棄事件や動物愛護法改定に絡めてお話させて
頂きました。ネット以外に公にお話できる場所って中々ないので
ユウキを振り絞って頑張ってみた次第です。
結果:主催者のかたには褒めて頂いたものの35名の受講者を前に
超緊張してしまい、次はオト父にお願いしようと誓ったのであります。
セミナー司会の方には「慣れですよ〜」と言われましたが多分2回目は
かんべんです。

でも記念に写真なんぞもアップしてみました。
141125セミナー.jpg

ちょうど、オトとにゃおこチャコの3匹がスライドに映ってます。
そして右でマイクを持つのが私。
子供の頃は全校生徒の前で話したりしたことがあったのに何故
大人になるとこんなにきんちょうするのかしら。。。。
因に2月にも犬猫の家セミナー、主催は違いますが行われる予定です。

posted by オトンヌ at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック