2010年10月24日

わんわんclub

DSC06617.JPG

わんわんclubのカレンダーの本日のわん。
明日、10月25日にオトがのってます。


初めてオトに会った2年前の10月26日のことが
遥か昔のように思えます。もうずっと長い間一緒に
いるようなそんな感じ。
目が合えば何を言っているのか大体は解り、こちらが
何をしてもらいたいのかオトも大体感じている様に
思います。


最近は朝、ベットの足下にきて私を起こしてくれます。
うれしそうにカツカツと足音が聞こえ、首輪についた
迷子札や鑑札がチャラチャラと鳴って。シッポを振り
ながら「朝だよ〜起こしにきたよ〜」と目で言っています。

朝は公園から深大寺まで40分程の散歩。夕方はランに
行ってお友達と遊びます。一緒に走ってくれるワンコが
いれば猛ダッシュで追いかけっこになります。どんな犬も
走っている姿は美しいですが、私はオトが走っている姿を
見るのがとても大好きです。雑種ですからどこかで猟犬の
血が入っているのかもしれません。しっかりハンティング
ポーズで狙いを定めてダッシュするのです。

元気でいてくれたら十分だけれど、欲をいうと一日でも長く、
オトがかっこ良く走る姿が見られたらいいなと思っています。






オトが来てから広がった様々な世界(お友達だったり、
生活スタイルや私自身の価値観etc.)は2年前には
想像もできないことでした。感謝です。

それから、オトが我が家にあまりにもぴったり合っている
から、我が家らしい犬との生活があるような気もします。
どこに連れ出すでもなく平凡な毎日ですけれど……..。


オトこれからもよろしくね!
posted by オトンヌ at 21:58| Comment(2) | TrackBack(0) | オトンヌ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。ご無沙汰してます。
オトちゃんに出会ったのは2年前だったんですね。本当もう長い間一緒にいるようですね。
今日のブログ、私もとても共感します。うちもウィンストンが来て世界が広がりましたし、うちの生活にもぴったり合ってる気がします。
本当に一日も長く、元気で走り回る姿を見ていたいものですね。
Posted by ウィンストン at 2010年10月24日 22:53
>ウィンストンさま

2年の間に随分色んな事がありました。盛りだくさん。
オトは仕事と子供の用事に挟まれてバタバタとお散歩に連れて行かれることが殆どですが、そろそろ散歩に連れてって〜とも言わず、おっとりとしています。以前はランで寝転がって帰るの嫌だって言われたりしましたが、最近はとてもオリコウさん。すっかり我が家のペースに巻き込まれてます。
Posted by オト母 at 2010年10月26日 11:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック