2020年02月16日

南高梅が咲き始めました。

3年前に事務所の入り口に植えた南高梅が咲いています。



200216o3.JPG

南高梅とオト


昨年はいくつか実をつけたのに知らない間に1つに
なってしまって、、、今年はもう少し成るといいな。

オトはといえば毎日のお薬と1ヶ月に1度の検診と、
1日に1度か2度の短い散歩で日々を過ごしています。

救急でお世話になった先生と連携して、歩いていける
動物病院に日曜日だけ来てくれる循環器専門の先生を
見つけ12月からお世話になっています。

車酔いすることで心臓に負担をかけるし、正しい検査が
できないことなどもあり、散歩しながら半分くらいの
距離はバギーを使って通院できるのはとても助かります。

2月初めに受診した時は見た目よりも結果が思わしく
ない状況でした。利尿剤の副作用で腎臓の方に負担が
大きくなるという(クレアチニンの数値が上がる)
状況。今まで落ち着いていた心臓の肥大がまた始まって
きたとのこと。心臓のためのお薬で腎臓が悪くなって
しまうからといって腎臓のために薬をやめるのは本末
転倒ではないかとも思うので、結果心臓のお薬を
朝晩の間に1粒増やしました。悩ましい、、ホント。

オトはといえばそんなことは御構い無しで外では
ご機嫌でご近所さんや犬友飼い主さんに会えば
「元気そうでいいわね〜」と言われニコニコしています。



200216o.jpg

犬ビスケットを食べるオト


オトが退院してから少しして、お薬飲むのがかわいそう
だけどオトはどう思っているのかなと知りたくなった
ことがありました。友達のお嬢さんが犬の声を聞く
ことができるので聞いてみようかなと思ったことが
ありましたが、私ができることは限られているし、
美味しいご飯とかおやつ、お散歩行く?とかその程度。
なんて思っていたら
昨日友達からお嬢さんがオトから聞いたお話を教えて
もらいました。

たまたまお嬢さんがお野菜を届けてくれた時、玄関口に
私と一緒にオトが出迎えてその時にオトに何か伝えたい
ことがあるか聞いたとのこと。
そしたらオトは
「ママは自分がやって欲しいことは全てやってくれる
から伝えなくても大丈夫」
と言ったらしい。

そうなのね、オト。とりあえず今の所はOKなのね。
と少し不安が取り除かれた気がしました。

ひつこいほどに毎日、毎朝寝息を立てているか確認し
咳の一つもすれば呼吸が苦しいかと心配していますが
それもオトにとってはOK。バギー乗るのも嫌じゃな
かったのね。よかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この冬はとても暖かい、それでも朝は1桁の気温なので
このところ朝の散歩はロクだけだったりのことが多い。
オトは昼の暖かい時間に行くようにしています。


ロクはオトが来ないと来ないかなぁ〜と待ってしまう
ことがあったりして、友達ワンコに会って漸く歩き
始めたりなんてことも多々あり。
1昨日、あまりに暖かくてオトも一緒に朝から散歩。
ロクのテンション上がりまくりでした。






よかったねロク





そしてこちらはオトにチャコが乗っかりお昼寝中。
オトの呼吸に合わせて微妙にチャコのお頭が上下して
かわいい。




200216rc.jpg

そして、チャコは日向であればロクのベットにも
入ってしまいます。




posted by オトンヌ at 19:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする