2019年11月17日

チャコの抜歯

『チャコの抜歯』

191117c1.JPG

2週間ほど前、カリカリを落とすようになったチャコを
病院に連れて行ったところ、奥歯臼歯に歯石がついて
歯槽膿漏になり痛いとのことで、すでに抜歯のレベル。
自然に抜けるまで待つか、手術するか、迷いましたが
1週間前に抜歯しました。チャコは9歳半なのでもっと酷い
状態になった場合には全身麻酔はできないかもしれないし。。。

チャコが小さい時からかかっていたK病院が閉院を控え
手術などはしないため新しい病院へ行ったわけですが
本当に抜歯しなくてはならないのかなぁ?と不安になり
K病院にセカンドオピニオンまで受けに行ってしまい
ました。

縫合した糸に手足が引っかかり切れてしまうことを考えて
のことだそうですが、エリザベスカラーがついて不自由
極まりなく、終日娘のベットか、バスタブの蓋の上か
私の布団の上にいます。


191117c2.JPG

ちょうどカラーが椅子の淵から出っ張りいい感じ。


ご飯もお水も思うように取ることができないのでチャコ
要介護な感じ。幸いトイレは不自由なくできますが、
いつもなら洗面台に飛び乗ってやるところ、猫トイレを
使ってます。(本来はこちらが本当のトイレ)

早く明日になりカラーが外してもらえますように。


191117c3.JPG

抜いた左右の臼歯、歯石はとってから抜くそうです。
根が3本あり普通は中々抜けないので歯を分割して抜く
そうですが、チャコの場合すでに抜ける寸前だった
ようです。


参考に、かかった医療費は、40.770円
本数増えると1本で+5000円だそうです。
@歯石除去セット 29000円
  血液検査
  レントゲン
  麻酔
  歯石除去
  術後お薬、5日分の抗生物質と炎症止め

A永久歯抜歯 歯の本数2本で 11000円
B片方のみの縫合        770円
  (片方は歯肉が盛り上がっていて
   自然に塞がりそうだったため)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『移動式えねこや』活躍中


191116えねこや.JPG


諸々、11月に入り、毎週末のイベントで移動式えねこやが
あちこち出かけています。

連休には池袋のタイニーハウスフェティバル、
先週は三鷹エコマルシェ
そして昨日は調布市多摩川自然情報館の秋まつり

今年の予定は後2件

11月23日 
武蔵小金井南口で「こがねい環境フォーラム2019」

12月1日 
「東京ねりま高松マルシェ」みやもとファームにて

お近くの方、お近くでなくても一目見てみたいと
思っている方是非足を運んでくださいね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『干す』

今年に入ってとにかくあれこれ忙しく、畑も惨敗で
ようやく今日サツマイモのツルを片付けて畑を種まき
できる状態に戻しました。時間がないと本当に何も
収穫できません。

それはそれとして、カラッとよく晴れているので
漬け物用の白菜と大根とダッチオーブンんで焼いた
サツマイモを干しています。
毎日このような手仕事や畑のことをして過ごせたら
良いなぁ。

IMG_7849.JPG

信州地大根、短い大根可愛い!チビたくあん作ろ。

IMG_7852.JPG

こちらはツボ漬けにしよう。


IMG_7850.JPG

こちらも小さい白菜。毛がないので生食向きとのこと
白菜漬にします。


IMG_7851.JPG

サツマイモ。そのままでも美味しいのだけど
チョット干すだけで数倍おいいしい。
オトもおやつに食べます


191117o.JPG






posted by オトンヌ at 17:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

オトンヌと12年目に突入

2008年11月9日

オトが我が家にやってきた記念日です。

毎年同じことを思うのですが今年のこの日は今まで
以上に感慨深い日となりました。
8月にオトが呼吸困難になってからの入院の際は最悪の
ことも考えていましたから、本当に迎えられなかった
かもしれない日なのです。


1911109オト2.jpg


今もいつどうなるかわかりませんがお薬を毎日飲んで
普通にご飯も食べお散歩もして過ごせています。
疲れると止まってしまい10kgのオトを抱えて
帰るのは結構辛いものがあるので時間がないときは
バギーも一緒に持っていき途中から載せ、時間がある
ときは公園で15分ぐらい休んでからまた歩きます。

191109オト1.jpg

涼しくなって呼吸が楽になったのか以前より元気に
歩いているように感じます。





そして、いつも通りかわいい顔で「くださ〜い」と
隣に来られるとついつい色々なものをあげたくなります。

191109オト3.jpg


塩分の多いもの、たんぱく質などの栄養価の高い食事や
おやつは避ける事、ささみのおやつはよく食べていたので
これはターキーのおやつに変更。煮干しも塩分の無いもの
(そもそも煮干しは大丈夫なのか?)をあげています。
もう好きなもの食べていいんじゃない?と思うことも
ありますが、出来る限りな範囲で、頑張ります。


191109オト4.jpg


カリカリも心臓腎臓サポートの療養食なので薄味らしい。
ちょっと目を離すとロクのご飯に頭を突っ込んでいます。
もちろんロクはオトに勝てずオトのカリカリを食べ始めて
しまいます。故に食べ終わるまで誰かがジッと見ている
ことにしています。


昨日は、オトの大好物=焼き芋を干した自家製干し芋を
たらふく食べていました。




いつまでもこんなにかわいい顔でご飯を食べられますように。



191109オト5.jpg

そして最近の定位置はテーブルの下のオト専用ベット。
冬の午後、お日様の角度が低くここまで日が入り
キラキラしているオト。茶色の部分が白髪交じりに、
すっかり薄くなってしまいました(飼い主と共に)

キラキラのかわいいおばあちゃん犬になってね〜。


最後に
オトンヌの命を我が家につないでくださった満月さんに、
あの朝良い病院があるからすぐに病院に行くようにと
紹介までして助言してくださった方にお礼を述べたいと
思います。
「本当にありがとうございました!!!!!」

オト、まだまだ頑張ると思います!!
毛艶もいいし、お顔もキリッとしてるし。たま〜〜に気の
強いところも出るし。

そして、私は出来るだけオトと1日でも長く一緒に
いられるように願うのみ。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ


191109オト6.jpg

オトの手がベットの縁にかかっている。ただそれだけ
なのに大騒ぎして写真を撮る私と娘。オト、我が家の
永遠のアイドルです。
posted by オトンヌ at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする