2019年09月08日

ロク我が家に来て3年が立ちました。

8月23日
ロクを我が家に迎えて3年が過ぎました。
(今日は9月8日、インスタでアップしていたので
ついブログへのアップし忘れました)

190823r2.JPG


3年前とは比べ物にならない程すっかり家庭犬になり、
3年前のロクを知るご近所さんからは会うたびに驚かれ
ロクが喜んで飛んでいったり、おやつを手からもらったり
するたびに皆さん、とても喜んで下さいます。


もちろん私が撫でる手を止めても鼻で手のひらを持ち上げたり
手で「もっともっと」と言ったりするようになりました。

すごいぞロク!!


先日体重を測ったら12.4kg。もうこの体重で落ち着いた
感じです。
自己免疫疾患ということもあり度々血便が出て、ステロイドや
整腸剤を飲んでいたのですが、ここのところすっかり丈夫になり
お腹の調子、とても良いです。
ただし、先日狼爪の肉球がベロっと剥がれてしまうなど、人で
言ったらちょっと痛々しい感じになってしまい、ステロイドを
1週間ほど飲んでどうにか治まった次第です。皮膚に関しては
耳の周りも気がつくとかさぶたの様にんるので要注意です。




190823or4.JPG


190823ro2.JPG


その他日常ではオトにベットを占領されては無理無理端っこに
座ってみたりと気弱な面は相変わらずで、それでも姉さん(オト)
はロクに唸ることなく知らぬ間にロクの方がちゃっかりベットに
オトが床に寝ているなどよくわかりませんが、要領よくやってます。


私としては

190823ro1.JPG

ロクとオトが一緒に「おやつをください」ってピシッっと並んで
座ったり、

190823or3.JPG

散歩から帰って玄関で足を拭く時に「なんでそんなにくっ付くかなぁ〜」
と思うほど隙間なく並んでいるところを見て


オトだけでなくロクを迎えて良かったなぁと思うのです。
そしてやっぱりロクは野犬の子として半年以上も生きて来たので
オトがいて家庭犬のあるべき姿を見て真似してみて、外ではオトが
するように人に近寄ってみて、学んでくれたのではないかと思い
ます。オトにも感謝。





先日寝ているところを高校生の娘にいい子いい子と撫でられて
半分寝ながら喜んでいるロクを見て

「ホント、可愛いよねぇ〜」

と娘と一緒にホクホクした次第です。。

お顔はちょっとゴツくて凛々しいロク、心はとっても優しいロク
にこれからも楽しい日々が続きますように祈っています。



190823r1.JPG

よろしくねロク!!!

posted by オトンヌ at 17:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする