2018年07月12日

ゆず

DF9AD8E3-77C1-41F6-9989-3206F34FC236.jpeg

私にとって初めての保護猫姉妹、ゆずとあんず、
そのゆずが7月10日の朝、息を引き取りました。

9歳と少し、前日、急に容態が悪くなり救急病院に行ったものの
既に自発呼吸ができない状態で、呼吸器をつけての検査の
最中、あっというまに逝ってしまいました。


オトを迎えた半年後に近所の三毛が産んだ3匹の子猫たち、
我が家のチャコとにゃお子のお姉さんです。
とても運動神経の良い子で、オトに戦いを挑むような
やんちゃなお嬢様でした。譲渡して直ぐに体調を崩して
入院し、あんずと離し我が家で暫く預かっていたので
ゆずの写真や動画は他の保護猫に比べるとたくさんあり
ます。久しぶりにゆずとオトが遊んでいる動画を見て、
改めて、犬や猫は人間より凝縮された毎日を過ごして
いることを実感しました。当たり前でなくなるかも
しれない毎日を、大切に一緒に過ごしていこうと思った
次第です。

あんず、1匹で頑張れるかなぁ。ちょっと心配だけど、
きっと近くにゆず、いてくれるのかなぁ?

9年間大切にしてくれた友人家族にとっても辛い日々が
暫く続くと思いますが、あんずがなぐさめてくれるかな?

ご冥福をお祈りいたします。
posted by オトンヌ at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

みんな元気です

6AA195E5-3E92-41D0-A8A0-AF754B3FF09C.jpeg

オト:御無沙汰していました。ちょっと暑くて
歩くの嫌ですが元気です。

4月のロクの投稿以来2ヶ月以上も放置。
ブログ運営サイトがバージョンアップして
しまい、写真が上手く調整出来ずにいました。
その後ロクはすっかり元気にぬり、それでも
まだ何かおしりを気にしていると心配になり
う◯ぴのときはしっかり出ているか凝視して
います。

E510D7FA-D12B-4801-8944-2A9F6C9CABFE.jpeg

6月には大阪から娘が帰省、熱を出して一日
遅れで大阪に向かう予定だった朝、今まさに
自宅を出ようとした時に大きな地震があり、
本当にビックリ。不幸中の幸いというか、、
離れていることで心配が何倍にもなることを
実感しました。

そして、たった2ヶ月なのに自分のことを全
て自分でやってみて、一人暮らしって意外に
大変なことだと分かったらしい。
少し前には軽い肺気胸になってしまうなど、
かなり心配なこともありましたが無事塞がり
大事に至らずホッとしたり、元々とても丈夫な
子だったのでこちらも油断していました。
大学では殆どが関西圏の生徒で心配でしたが、
競技ダンス部で大いに楽しんでいる様子をみて
ちょっと安心しました。
離れてみて私自身も娘の成長に驚いたという
のが正直なところです。
きっと私が上京した時にも両親は同じように
思っていたのだろうと想像します。
もう伝えられないけど、「とても心配を掛けて
いたのね。ありがとう」と言いたい。

そして1人暮らしでは犬も猫もいない生活なので
我が家のモフモフたちとゆっくり遊んでいました。

A192B93B-2AAE-422A-9F5D-2E7AC69C0175.jpeg

たまには犬猫の写真を送ってあげるように
しようかなと思います。

…………………………………………………

そして、昨日は久しぶりに仮母満月さんご夫婦で
新しい里親さん宅にワンコのお届けに絡めてオト
とロクの顔を見に来て頂きました。
オトが我が家にきてからこの秋で10年になりますが、
満月さんの所から譲って頂いたことは本当に凄いこと
だったと思います。
オトのあと、
猫を飼うことや保護することに繋がり、ロクまで
迎えることに繋がって、本当に私たち家族の人生
にとても大きな影響を与えて頂いたなぁと。
夜散歩しながら、今までのこと、ご縁に感謝を
した次第です。

そして、何故かにゃお子がセバスさんにべったり
甘えておりました💦

image-4b2ba.jpg
posted by オトンヌ at 11:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする