2017年07月28日

初めてクロを抱っこした日 7月26日

クロ、人慣れ進行中

170728クロ.JPG

何故か最近になって急に人懐っこくなってきたクロ
一昨日なんて、階段に座っていたのでちょっと抱っこ
してみたら別に嫌がるでもなく静かに抱っこされていた。
クロ、事務所に来てから7ヶ月、シャンプーできずに
専用タオルで拭いたり、くしでとかしたりしているだけ。
当初の恐怖がヨミガルことを恐れて洗えない。

でもクロの毛はよく見るとしっかりしていてかなり
短毛そしてピカピカ、艶やかなのです。以前保護していた
クラ改めツナは他の黒猫兄弟の中で抜きん出てツヤツヤ
だったのですが「クロは次くらいにいい感じ」なことに
最近気がついた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今年の梅仕事

昨年と同じく和歌山から南高梅を10kg購入

白梅漬け   2kg
シソ梅漬け  6kg
特別大きかった梅は梅のブランデー漬け 0.5kg
梅ジャム   1.5kg
   
梅雨があけたら3日間お天気の良い日に干すのが
普通なのに、ぼんやりしていてシソ入れ忘れてま
した。急いで生の赤シソを探して漬けたのが最近。
梅雨が空ける直前に気がついたものの、未だ外に
干せずにいます。

取りあえず白梅漬けのみ干してみました。

170728白梅.JPG

170728ビン白梅.JPG


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


我が家の畑。
梅雨明け宣言でてから、雨が降る日が多くなっては
いないかな?水やりせずに楽させてもらってます。

バタピーカボチャの実.JPG

これはたねの森で購入した在来種の種から育てたもの。
バターピーナッツカボチャ第1号の子供、カボチャの様な
ひょうたんのような可愛いフォルムです。今長さ10cm程。



170728かぼちゃ雌花.JPG

これは勝手に生えてきたカボチャの雌花、F1のかぼちゃ
だと思うので、同じツルの雄花から花粉をもらうことができ
ないのです。形だけの雄花はたくさんついてます。



170728カボチャの実.JPG

そこで、同じ日に咲いた時にバターピーナッツカボチャの
花粉をつけてみたり、ちょっとした実験をしてみました。
実際にこの実に花粉つけをしたかは定かではないですが
取りあえず、10センチ程まで大きくなった実がありました。



ずっと昔、メンデルの法則というのを学校で習いましたが
F1の野菜から採れた種の優性遺伝として雄花の花粉が無い、
または少ない雄性不稔というのがあって、F1の野菜から
正常に育つ種は基本4分の1ということになるのかな?
でも雌花と同じツルには雄花があっても花粉がついいて
ないので受粉は出来ない=結果結実しない。種も採れない
ことになるのでしょう。
種類の判らないカボチャとバターピーナッツカボチャの交配
が可能かどうかも判らないですけど。。。


そして、昨日オクラの花1号が咲きました。写真撮り忘れた。
オクラは苗を育てている時点で誰かに食べられてしまったので
瀕死の状態の4株のみとなってしまいましたが、2株は大きく
なっています。がんばれ〜オクラ!!
posted by オトンヌ at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

日本と再生

久しぶりにがっつり雷の日。先ほどからオトは
ベットでブルブルしながら娘に寄り添っています。
雷になると出来るだけ高いところに行こうとするオト、
小屋裏は1番音も響いて怖いと思うんだけどなぁ。



随分前に頂いた可愛い焼き菓子

IMG_2388.JPG

「Bery DECO」
クッキーの上に細かいアイシングでデコレイトして
あります。「あまりに可愛くて食べられなーい」と
いいながら昨日三毛猫を食べてしまいました。
猫好きさんへのプレゼントにいいですね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

chirashi_omote-727x1024.jpg

chirashi_ns_ura-2-734x1024.jpg

先日観に行った河合弘之弁護士監督の『日本と再生』

HPこちら

海外のエネルギー事情を紹介しながら彼らが日本を
どう見ているのかを描いている作品。

予行編はこちら




今回は飯田哲也さんの講演会も含た大変有意義な
上映会を三鷹発電とむさしの市民エネルギーの主催
で行っていました。原発のないくらし@ちょうふ
でも出来ればいいなと思います。
posted by オトンヌ at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

初めてクロを撫でた日 7月8日


クロ、先日階段にいるところをそっと撫でてみました!!
ジッと静かに撫でられているクロ、柔らか〜い。猫は
犬と比べるとずっと柔らかいのですが、我が家の大人猫
と比べるととっても柔らか〜いような気がする。1歳に
なったばかりだからか?

この日から何度か撫でることができる様になりました。進歩。

170710k.JPG

私が行くと、だいたいこんな感じで階段で頭をずりっずりぃと
したりゴロ〜ンしたり、可愛いやつです。


170710じゃがいも.JPG

梅雨だというのに晴の日が続くのでジャガイモの収穫をしました。
いつ種芋を植え付けたか、どこをどう探しても書いてなくて記憶も
ないので取りあえず全部掘ってしまいました。
今年は花の後トマトの様な実が成ってしまったり、葉の勢いが
凄くてジャガイモジャングルみたいになってしまいましたが、
お芋の方への栄養がイマイチだったか収穫が早かったか、小粒
でした。。なにしろ狭い畑なのでじゃがいもなんかを植えるには
もっと広〜い畑が欲しいなぁと隣の草ぼうぼうの空き地を見ては
思うのです。


170710畑.jpg

奥がジャガイモの植えてあった場所
今はなす、ズッキーニ、トマト、落花生、サツマイモ
エゴマ、かぼちゃが植わっています。適当菜園なんですが
ズッキーニやトマトとには落花生は相性がいいとかある
様なのでそれだけ考えて畝も作らず隙間植えしてます。

勝手に生えてきたカボチャには既に3つの実がなっています。
もし、これがちゃんと大きく実ったらこのカボチャは自然食品の
お店で購入したカボチャの種だと思うので、種取りをしてしっかり
来年に繋げてみたいと思います。

因に友達にもらったミニトマトの種から作った苗は勝手に
生えてきた苗よりかなり成長が遅いです。

実験しているみたいで本当に面白い!!

因に他の場所に植えてあるつるインゲン、花が咲いても
中々実にならないので調べてみたら、気温が30度以上を
越える様になると実にならないとあり、ショック!!
空梅雨で毎日暑い日々が続いているせいか....。来年は
もっと早く種まきした方がいいのかなぁ?色々考えます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

箱入り娘1

先日お中元に大きなぶどうを頂いたその空箱に入り
ご満悦なにゃおこ

170714n.JPG

ジャストサイズっていうか、フタは閉まらないね〜って
いう感じです。何故猫はすぐに箱に入るのでしょう?


と思っていたら



箱入り娘2


チャコさん、はみだしています。
はっきり言ってサイズオーバーだし、こんな小さな箱に
なぜ入ってみたのかな?

170714c.JPG

チ「にゃおこには負ける訳にはいきません!!!」

posted by オトンヌ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

わんぱく

今朝の散歩中、初めて会った黒柴飼い主さんにロク、

「わんぱくだね〜」と言われました!!!

ワンワンと元気よく言いながらバウリングして
シッポを振っていました。オトに続ききちんと
挨拶もして、お外での恐がりは相変わらずですが
ワンコに対してはとても興味もあって良い感じです。
「ビビリで〜」と説明していたのがこんな風に
言ってもらうなんてうれしいいな〜。



で、広場の真ん中、オトに対しては

170706or1.JPG

こんな感じ〜。オト、我関せず。

170706or2.JPG

近寄っては離れて行き、また近寄ってくるの繰り返し。
暑くてオトは動きたくないのでのんびり歩きロクは
ロングリードでガツガツと走り回っています。
1度の散歩でロクはオトや私の5倍くらい歩いている
と思います。



こんなロクですが、扇風機を出してから家の中での
ビビりっぷりがかなり酷く、フード用器も扇風機の近くに
置くと食べないし、水飲み場の近くに扇風機があると
かなり大回りしたり、途中まで行っては引き返したりで
見ていておかしい。
因に娘の大きな通学バックもちょっと怖いみたいです。


170706r1.JPG

娘に遊んで欲しいロク


170706r2.JPG

待っても遊んでくれなくてあくびしてオオカミ
みたいになってしまったロク


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かくれんぼ その1

なぜそこにいるのか?
ちょっと肥満体型なお尻の可愛いチャコ

170706c1.JPG




170706c2.JPG

呼んだら出てきてしまったけど、このチャコも可愛い



かくれんぼ その2

170706n1.JPG

こちらはにゃおこ

階段を登ってきたところ娘が丁度いたのでちょっとずつ
そおっと出て来たところ

170706n2.JPG

170706n3.jpg

に「みつかったにゃりか?」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春のバラの季節がおわりバッサリ切った枝から次々と
バラが咲いています。4季咲き?なのかな?
雨上がり、雫のキラキラがたくさんついたバラも良いですね

170706バラ.JPG

posted by オトンヌ at 17:32| Comment(3) | TrackBack(0) | ロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする