2017年11月15日

犬の自己免疫疾患

171114r2.jpg

ビビリなロクは病院で待っている時もガクブルなので
抱っこです。今から何が起きるのか不安なのです。
でも診察が終わると診察台に伏せしてオリコウさん。
先生に爪まで切ってもらい、更には「こんなに静かに
切らせてくれるなんて!オリコウさん」と褒めて
頂きました。


なぜ、病院?

2週間前の朝、散歩中に植え込みから顔を上げると左半分鼻が
真っ赤に血が滲んでいました。

1711142r1.JPG

黒い皮膚が剥けて、真皮が出てしまっている感じ。



171114r3.JPG

家に帰って少し経つと右の方にも広がり、病院へ。



自己免疫疾患ということでした。耳の内側も赤く
皮膚がただれて、歯茎も赤みが強くなってると。
ステロイドを飲み様子見。徐々にステロイドを
減らしながら抗生物質を飲んで、もう少しで
大丈夫ってところまできました。

171114r4.jpg

ロク「半分ピンクもデザイン的には花丸です」

4個だったステロイドが1.5個にまで減りました。
昨日の状況はこんな感じ。皮膚が赤から桃色に。
黒い色素は抜けたままになってしまうかもしれない
らいし。



ネットで自己免疫疾患を調べると、とても大変な
病気で、死に至る云々書いてあり、絶句。
色々なタイプがあってロクの場合は来た時に既に
脚に傷があったのも自己免疫疾患のせいだったかも
ということでした。
まだまだ若いので直ぐに良くなるようです。もともと
体質的に疾患を持っている子がいるとも。
そもそも歳とってからなる子が多いようなので、
体調面よく注意していかないと、、。

そんなロクですが、薬を飲むようになってから食欲が
増してご飯の度にダイニングテーブル脇で待機。中々
ロクにあげられるおかずはないので、炊いたご飯を
あげたりしています。ロク、体力つけなきゃって
分かってるのかな?

ロクだけひんぱんに病院に行くので、車が苦手なオトですが
一人置いて行かれるのは嫌みたいで、先日一緒に病院に
連れて行ってきました。
ロクをさきに乗せるとオトも自分で乗ると言う。
何時もなら緊張でヨダレ出まくりなオト、ロクと助手席に
いるのでシートが狭くてどうにも動けず、
「どうにかして下さい」とばかりにこちら=私を見ています。
結果ヨダレなし、嘔吐も行きは無しでとても良いドライブが
できました。せっかく病院に行ったのでオトは予防接種を
受けました。いつもは1匹ずつでしたが、2匹連れての病院
通いもクリアです。

171110o1.JPG

オト「頑張ってみました」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

干し柿

171114柿1.JPG

171114柿.JPG

先日生協で見つけたとっても大きな渋柿。干し柿って
意外と高いので自分で作ってみました。日々美味しそうに
色が変わってきてますよ〜。
完成品はまだまだ先です。
posted by オトンヌ at 00:15| Comment(0) | ロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

オトが来た日

2008年11月9日オトが我が家に来ました。

171109o1.JPG

オト「このお家の子になって9年が過ぎました」

171109o6.JPG

最近少し背中の位置が落ちてきた様に思いますが
まだまだ元気に歩きます。ってかたまにロクを
追いかけますし、大好きなワン友に会うと喜び
過ぎてぐるぐる走り回ります。



171109o4.JPG

9年間ほぼ毎日この公園を散歩しています。
今年も紅葉の季節がやってきて、オトが我が家に
来た頃のことを思い出しています。9年前には
まだいなかった猫やロク、9年間で娘達もすっかり
大きくなって、事務所もあちこち移動して、9年て
あっという間だけど我が家にとっては色々なことが
凝縮した9年だったと思います。まだまだこれからも
同じ様に駆け足な毎日が続くのだろうなぁ。もう暫く
忙しい毎日につきあってね。

171109o5.JPG

ロクと2匹の散歩も慣れてきたね。


171109o2.jpg

散歩から帰ると暫く日向のベンチでお昼寝したあと
暑くなったのか床に移動気持ち良さそうに寝ています。



171109o7.JPG

午後2時。少し遅いお昼ご飯にオトは興味なし。

171109o8.JPG



それなのに私がおやつを食べていると

171109o9.JPG

オト「そっちが食べたいです!」
といって椅子にあご載せして待機。

171109o11.JPG

ダメだと判ると意外とあっさり諦めて横にお座り
するので背中を撫でてあげます。

171109o12.JPG

そして、テーブル下の定位置に戻ってお昼寝。
先日は猫達がこのベットを占領していたら娘の
ベットに一日中寝ていました。どかして寝たりは
しないのです。にゃおこと一緒に寝ていることも
ありますね。



夜ごはん、蒸し鶏をトッピングしていると素早く
やってきて待機。

171109o13.JPG

オト「鶏肉とスープが入ったご飯は大好きです」

171109o14.JPG

ロクと一緒に仲良くご飯タイム




171109o15.JPG

お腹いっぱいなところで娘とにゃおこがヒーターの
前を陣取っているところにごろ〜ん。



その後私がベットに行くまでロクと一緒にソファで
居眠り。

171109o16.JPG




171109o17.JPG

寝顔を見ていると本当に飽きないですね。
人間の年令で言うと中年越えたくらいでしょうか?
顔の回りに白髪がたくさん出てきましたし、茶色の
毛色が以前よりぐっと薄くなっています。年をとった
犬の可愛さがほんの少し滲み出てきた感じかな。

我が家で4匹が上手く過ごしていられるのはオトの
お陰でもあり、いつも感謝しています。犬猫が4匹
いるとは思えない程静かで(たまに吠えるか)穏やかに
過ごしています。いえ、たまにオトが猫のご飯食べたり
ロクのご飯食べたり、ロクがオトのご飯食べたり、、、
まぁ色々あったりしますが全般的にハナマルです。


犬の人生が人間より短いのは判っていますが出来る限り
元気で長生きしてくれます様に願っています。
これからもよろしくね、オト。

171109o3.JPG

オト「まだまだこれからです!」
posted by オトンヌ at 16:13| Comment(0) | オトンヌ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

ダイニングテーブル

IMG_2783.JPG

昨日我が家に新しいダイニングテーブルが来ました。
オト父の友人に作ってもらいました〜。
椅子も4脚作ってもらいました〜。テーブル一つで
本当に部屋の雰囲気が変わります。これまで使っていた
テーブルは20年以上使用。1995年、事務所を始めた
時に作業用に大きなテーブルが欲しくて購入。その後、
一軒家に引越して事務所には更に大きな打合せテーブル
を買ったので今の家に引越した時からは我が家のダイニング
テーブル&私の作業台として使ってきました。
家を新築した当時は家具の新調のための金銭的余裕がなく
やっと今、自分たちの欲しい家具を手に入れたと言うことです。

IMG_2774.JPG
オト「お別れがちょっと寂しいです」
オトにとってはテーブルの下が一日の中で1番長い時間を
過ごす場所でした。テーブルが新しくなってもオトのベットは
ちゃんとセットしましたよ。

IMG_2778.JPG
新しいテーブルの引出しを取り付けているところを
ガン見するオト。

テーブルは当初大阪事務所で使おうかと話していましたが
とても幸運なこと知人のお家でとても大事なお仕事をして
くれることになりました。本当に良かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ピーナッツ

長い間畑を占領していたピーナッツを試し掘りしてみました。
以前ピーナツをプランターで植えた時は花の落ちる部分が土に
つかず全く収穫できませんでした。が、今回はちょっとだけ
採れました。

FullSizeRender.jpg



IMG_2742.JPG

ジャンボな種類は3cm越えていました!!小さいのはよくある
サイズの落花生です。



IMG_2744.JPG
左下:普通サイズ  右下:ジャンボサイズ
左上:固くて皮も茶色に  右上:未熟だった

どんな状況なら採っていいのか殻の表面を見ても今ひとつ判らず
編み目のついているのは採ってみました。何も考えずに殻をむき
さて茹でましょうと思った時に調べたら塩ゆで落花生は殻付きの
まま茹でるそうで、がっかり。甘めの煮豆を作りました。

来年はどうしよう〜。お世話しなくていいので場所がたくさん
あったら植えたいけど、、、ジャガイモと比べると収穫した感
に欠けるのが正直なところです。未熟なのとそうでないのが混
ざってしまうので採り時が難しいしね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年最後のバラ フレンチレース

IMG_2763.JPG

深大寺のバラフェスタ、現在開催中。
丁度1年前に購入したバラ、鉢に植わっているのですが
小さな花を何度も咲かせてくれました。とっても良い香り
と少しアプリコットがかった白から真っ白に色が変化して
いくのも、花びらが蕾から最終的にふあふあなフリルに
なっていくのもとても素敵。大切にしてまた来年たくさん
花を咲かせたいな。




posted by オトンヌ at 15:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

ロク、自ら近寄る

一昨日は扇風機をつけたのに今日は急に寒くなって、
何だか身も心も季節の変化について行けません。


171005鉄.JPG

このとっても笑顔の可愛いこはテッチャン。ロクと
同じ年令のお友達です。ロクは、テッちゃんを見つけ
るととても嬉しくってワオワオいいながら遊びますよ。


171005or.JPG
(オトとロク)


昨日も芝生で飼い主がお喋りしていたところ、ロクが
てっちゃんのお母さんに自ら近寄り撫でてもらって
いるではありませんか!これって凄い進歩なんです!!!
人の隣をスル〜して歩くのもロクにとってはかなり
大変だったし、最近でも人を避けて茂みに入るなんて
こともあります。


171005rt.JPG
(テッちゃんとロク。テッちゃんお母さんの袖を
ガブガブしてます)


この兆候、先日もありありました。その時は私が長々と
公園でご近所さんと話していたら(ロングリードでし
たので)遠巻きに後ろから近寄りそっと匂いを嗅いで
いました。手を差し出され近寄りたいのだけど、まだ
撫でてもらえる距離まで行く事はできずにいました。

オトが撫でられているのを見て「自分も撫でてもらおう」
と思う気持ちが伝わってくるのです。
「いいこいいこ」と言って笑顔でロクのことを迎えて
くれるのはロクにとってもとても楽しいことの様です。
因に私がオトを撫でていると自分も撫でてもらおう
として飛んできます。ボディーアタック的に。ドンって。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今日はこの夏たくさんの実をつけてくれたゴーヤを
半分だけ片付けました。ゴーヤの脇に植わっていた
ミョウガは夏にたくさん採ったのに今日見たらまだ
いくつか生えていてびっくり!
ミョウガはシバ漬け、金山寺味噌用にもたくさん
使って、ご近所にもお裾分けする程採れて、お世話は
収穫のみといった優等生。来年もたくさん採れます
様に。

先日整理した畑にたまねぎとリークを植えてみよう
と思い、トロ箱に種を撒きました。

171005タマネギ2.JPG
(たまねぎ)

今5cm程になっていますが目の出方がネギそのもの。
先っぽに種がついたまま自立している様子がなんとも
生命力を感じさせてくれます。


171005タマネギ.JPG
(たまねぎ2)

地面から出てくる時はさらに不思議で腰を折った様な
状態で出てくるのです。その腰がピンと伸びる瞬間を
ぜひ見たいと思うのですが、未だ見れていません。。


と、土のことをやっていると面白いことがたくさんあって
いくら時間があっても足らないので、きっと私みたいな
人は農家にはなれないなぁと思った次第です。
いや、いつも見ていたらそれが普通になるのかな?
posted by オトンヌ at 16:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

お彼岸

170930mozaiku a-to.JPG
(校舎に掛けられた巨大なモザイクアートは生徒全員で
 作り上げたと言うことです。すごい!)

忙しいお彼岸でした


先週の土、日曜日は下の娘の文化祭。吹奏楽部の座奏に
加えて校舎中央にあるサンクンガーデンでの演奏、
1年生はクラス合唱のコンクールもあって1日中
あちらこちらに行っていました。きれいな学食では
日替わりランチを頂きました。チキンかつにキャベツ、
ハヤシライスがついて530円だったかな?1.5人前
かと思うくらいのボリュームでした。。
サンクンガーデンでは約40分で7曲のアンサンブル。
金管バンドは派手でいいわ〜。途中に娘の短〜いソロも
あって、マイクの前に立つこと◯◯秒。私には判らな
かったけど失敗だった様です。2日目はOKとか??
ここでは他にも書道部のパフォーマンス、軽音バンド
なんかもあって終日スケジュールが埋まっていました。
サンクンガーデンが高校のこういった場面でとても
生きた使い方をされて、設計された方、とても
うれしいだろうな〜。

23日、学祭終了後夕方からは久しぶりのコンペのお話、
施主面談のため新宿のOzoneへ。
24日は前日、撮りそこねた演奏を撮影しに行き、午後
niwa-coyaさんの新規開店の作業=壁の左官を少しお手伝い。
(10月10日にオープンの予定らしいです。)借家の建物自体は
普通ですがniwa-coyaさんのセンスで驚く程素敵な内装と外部
空間が作られ、素敵なお店になること間違いなし。楽しみだな〜。

と言う訳で先週もバタバタ。合間には瓜が出回っているうちに
金山寺味噌を漬けなくてはならないので専用の麹を購入。
気がつけば、一昨年漬けた味噌がもう無くなりそうなので
普通の米麹も一緒に購入、来年用に味噌を作ることになりました。
これはまた別の日にまとめよう。

そんなこんなが終わり、昨日は友人Hちゃんのお誕生日。
昨年のバラフェスタで一緒に購入した「フレンチレース」
Hちゃんの苗は思う様に育たず、、で、我が家のバラが
昨日の朝丁度良いタイミングで咲いたので自作のねじり
スヌードと共にお届けしてきました。

170930スヌード.JPG

お店でいいなと思ってみて素材を見ると結構アクリルとかの
化学繊維の入った物が多くて×。いっそ作ってしまえと思い
布地やさんへ。選ぶのにかなり迷いましたが良かったかな?
もっと色々な布で作ってみたくなりました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


長財布

随分前から新しい財布を探していていましたが中々見つからず
先日ネットで作家さんの作品を購入できるサイトで狐柄のもの
見つけて購入。一目で柄が気に入ってしまいました。我が家の
犬達を思わせる可愛い狐が眠っているんです。
(Tula Pinkと言うデザイナーの布なのだそうです。)
作家さん自身もこの狐に一目惚れしたとのこと。
財布に使うのもったいない感じがして、1日経って
いますがまだ入れ替えしていません。

170930財布.JPG

作家さんは made by yuko

今まではほぼ革製のそれも小銭入れががばっと大きく開く
タイプのものを探して購入していましたが、今回初めて
布製のお財布。布が激しく消耗することがないように
大切に使おうっと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけの「オトとちゃこ」

170930oc.JPG

昨日、私がお昼ご飯を食べようとしたら何故かこの2匹が
そろってお座り。2匹はじ〜〜〜っとこちらを見て動かない。
そんなに見られたらご飯食べずらいでしょ.....。
posted by オトンヌ at 00:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

夏の畑

170917彼岸花.JPG

散歩コース、彼岸花があちらこちらに咲き乱れて
います。どんなに気候がおかしくなっても彼岸花は
お彼岸に合わせてきちんと咲いてくれるのですね。

170917アジサイ.JPG

そして、こちらは梅雨の時期に散歩コースに咲いていた
白い紫陽花。この季節になると秋らしいピンク色
と緑色の混ざった様なとっても素敵な花に変化します。
庭に植えたいなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜は台風のせいでオトはずっとびくびく、ロクは
全く動じない。同じ犬なのになぜこうも違うのだろう?

170911r.JPG

ロク「それは僕が強い子だからです」
ロクがお外でビビリなのはオトも私も知っているけど
お家の中でもそんなに強い子だったかな?まぁ、いいか。


畑の記録

この夏は小さな畑にカボチャやサツマイモのツルが
いっぱいになってしまいましたこれは失敗。ジャガイモを
掘った上ににツルがいっぱいになってしまい、暑さもあって
そのままに。先週、漸くカボチャのツルを片付けました。
ピーナッツカボチャが途中で折れてしまったり、雄花と雌花
が同時に咲いてくれなかったりで未だに小さな実に希望を
持って育てているけど、どうだろう。
(取りあえず普通のカボチャ3個収穫。)
反省1
小さな畑では床一面に広がるものはどうにか高さを利用して
育てないと大変なことになってしまう。


ズッキーニは一度も雌花が咲かないまま場所だけ占領するので
早々に引き揚げてみたらなんとネコブセンチュウらしきこぶが
根っこについていてビックリ!!畑の中に悪いセンチュウが
いると思うと今後のことを考えて何か対策を練らないといけません。
取りあえず、「木酢液」を撒いてみようと思い買ってみた。
ただ、横にピーナッツが植わっているので撒いても大丈夫かな?
サツマイモだってあるし。
反省2
場所をとるズッキーニはお店で買った方が良いです。もしくは
プランターで。


170820おくら1.JPG

オクラは苗の時に何者かに食べられてしまったので仕方
ないけど、もっとたくさん植えられたら良かったかな?
上に伸びて場所もとらないし、、
因に今年植えたオクラはとっても大きい品種、直径35mm
種は採れたけどあんまり美味しくないので、来年は普通
サイズのオクラがいいなと考えています。


茄子はてんとうむしだましに散々食べられてしまったけど
今もう一度復活すべく切り詰めて秋茄子が採れるかなと。


ゴーヤはなり始めが遅かったせいかまだまだ小さな実が
ついていてせっかくなので枯れ始めるまで採ってから
片付けようと思う。沖縄のお麩と豚肉、卵も合わせた
ゴーやチャンプル美味しいです。 JAで沖縄の割れお麩
が安く売っていたので爆買いしてしまいました。
熟れて黄色くなった実でジャムを作ったら苦みもほんのり
あってとても美味でした。


ブラックベリーも初めての収穫でジャムを2瓶作ることが
出来ました。小さな種を取り除くのがとても大変でしたが
ちょっと時間のある時に頑張って作りました。

このように書き連ねてみると、色々と楽しんでいたなぁ。
虫との格闘は書いてませんが、こちらも何か対策せねば。


涼しくなって、畑仕事が楽になってきました。土の力が
あんまりないので無肥料でどこまで出来るか、もう一度
考えなおさないといけません。サツマイモの結果を見て
からですかね............。
因に昨夜の台風で漸く咲いたひまわりがみんな倒れて
しまいました。支柱、来年はもっと丈夫なのにしよう。
posted by オトンヌ at 17:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

ロクが来て1年が経ちました

170820r3.JPG

ロク今日が何の日か知っているかな?
今日はロクが我が家に来た日。1周年なんだよ〜。

ロク「この1年で立派な大人になりました!」

いいえ、まだまだお子様です。散歩で会うワンコにも
遊ぼう〜っていうのはやっぱりお子様の印でしょう。

170820r4.JPG

我が家に来てから体重も2キロ程増えてオトよりも
大きくなって、お散歩だっていたずらだって出来る
様になりました。当初の不安は99%なくなったけど
未だに万が一散歩中にリードを放してしまったり首輪が
外れてどこかに行ってしまったら。。といった心配は
あります。散歩中のビビリは格段に少なくなった物の
昼間の人や車の多い時間帯がまだまだ苦手なので
ダブルリードはもう暫く続けようと思います。

ロクが来てからのブログを読み返してみて、この1年間
本当に成長したなぁと感じました。ロクも私も。
秋にあこさんにトレーニングを受けてからは本当に色々
なことを学びました。オトの時には普通であったことが
ロクには通用しなくて、あこさんにお願いしなかったら
今頃どんな感じだったのか、想像したくないですね。

最近のロクはすっかりソファーを自分の居場所と思って
暑いだろうから床に寝たらどうかしら?と思っても1番の
お気に入りになっています。ちょっとは動いたら?と思い
ますが、夏は散歩でかなり疲れるのか寝てばかり、、

ソファーに人間が座ると「ねぇねぇ〜」と遊んできます。
ときに頭にも手を載せてきます。。。爪が当たって程よい
刺激にはなります。ロクは爪切りを全く嫌がらないので
本当に楽ちん。オトは逃げ回るので本当に大変。。



170820r1.JPG

そして、度々こんな感じにソファーカバーを齧ってみたり
クッションカバーを齧ってみたり、、布系オモチャの破壊
が素晴らしくて補充が大変です。

170820r2.JPG

ロク「ベロ〜ん、舌の長いのが自慢です!!」
全く反省の色がありません。

こんなロクですが、散歩から帰り玄関で身体を拭く時に
とても可愛く手を出してくれます。
「手、拭いてく〜ださいっ!!!」みたいに大きな手を
ドンと差し出します。片方が終るともう片方もドン!
これも可愛いのですが、散歩前に胴輪をつけるときも
間違って手を私の手に載せようとして可愛いのです。
何だろう〜。不思議?


最近夜の散歩にオト父も一緒に行ってくれるのでオトは
広場でのんびり、ロクはロングリードでガンガン走って
います。夜は人が少ないので視覚に反応してビビるロク
にとってはとてもリラックスできるのではないかと思い
ます。このはっちゃけぶりが花丸。そもそもロングリードで
呼び戻しの練習をしていたので「ロク〜」と呼ぶと
凄い勢いで走ってきます。先日は私を通り越してオトの
横にピタッと止まっておりました。

だらだらと書き連ねましたが、まだまだ成長中のロク、
散歩がもっとリラックスして出来るよになることが
1番の目標かな?ちゃんとついて歩くことを忘れない
様にたまには練習を織り交ぜながら散歩しないと。
ロク、頑張ろうね〜。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


クロの首輪つけてみました

170820k.JPG

すっかり事務所猫のようになりつつあるクロ。
試しにスタッフが首輪をつけてみましたところ
予想に反して全く抵抗なし、鈴もOKらしいです。

今も足元で「んるるる〜」と可愛い声で戯れています。
今日は日曜日、事務所がお休みな上、オト父も留守に
しているので私がクロの相手をしています。
クロ、猫のいわゆる「にゃ〜」な声を出しません。
外を歩いている野良猫がさっきも窓越しにクロと
話していたけど、あちらは猫らしくしているのに
クロ学ばない。まぁ、いずれ。
posted by オトンヌ at 18:06| Comment(4) | ロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

クロ、シッポぶんぶん黒猫

黒猫クロって犬猫の名前で検索するとたくさん出てくる。
クロのシッポが余りに可愛いので「クロのシッポ」のタイトルで
動画を検索したら既にありました。もちろん黒猫。我が家のクロ
の方がシッポのぶんぶん振りがいい感じでした。みてね。。。





そして背中や頭を撫でると喜ぶクロ


手を止めるとこちらを見ます。。



クロを餌付けし保護された知人からもらった写真には
仔猫時代のクロのやはり可愛いシッポが写っていました。

170803k.JPG

クロのシッポ本当に可愛いなぁ揺れるハート


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨日今日と、朝の散歩がこの涼しさでとっても楽ちん。

170803r.JPG

ここ1ヶ月近くロクがお腹壊したり、血の混ざった便が
出たり、食欲もおちて、人間の食事時にも頂戴をしに
こなかったりとかなり心配していました。が、昨日
久しぶりに朝ご飯に「ぱんください〜」って来ました。
もうすぐ我が家に来てから1年、少しずつ前進していた
のでちょっとした変化にこちらの方が神経質になって
いたなぁと反省。
きっと暑さとクーラーとの中で、今ひとつな気分
だったのだと思います。夜の散歩ではとっても
元気に走り回っていますから。




170803o.JPG

クロと比べるとオトは我が家に来てから本当に
快便。腸の丈夫な子は楽ですね。




posted by オトンヌ at 12:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

初めてクロを抱っこした日 7月26日

クロ、人慣れ進行中

170728クロ.JPG

何故か最近になって急に人懐っこくなってきたクロ
一昨日なんて、階段に座っていたのでちょっと抱っこ
してみたら別に嫌がるでもなく静かに抱っこされていた。
クロ、事務所に来てから7ヶ月、シャンプーできずに
専用タオルで拭いたり、くしでとかしたりしているだけ。
当初の恐怖がヨミガルことを恐れて洗えない。

でもクロの毛はよく見るとしっかりしていてかなり
短毛そしてピカピカ、艶やかなのです。以前保護していた
クラ改めツナは他の黒猫兄弟の中で抜きん出てツヤツヤ
だったのですが「クロは次くらいにいい感じ」なことに
最近気がついた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今年の梅仕事

昨年と同じく和歌山から南高梅を10kg購入

白梅漬け   2kg
シソ梅漬け  6kg
特別大きかった梅は梅のブランデー漬け 0.5kg
梅ジャム   1.5kg
   
梅雨があけたら3日間お天気の良い日に干すのが
普通なのに、ぼんやりしていてシソ入れ忘れてま
した。急いで生の赤シソを探して漬けたのが最近。
梅雨が空ける直前に気がついたものの、未だ外に
干せずにいます。

取りあえず白梅漬けのみ干してみました。

170728白梅.JPG

170728ビン白梅.JPG


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


我が家の畑。
梅雨明け宣言でてから、雨が降る日が多くなっては
いないかな?水やりせずに楽させてもらってます。

バタピーカボチャの実.JPG

これはたねの森で購入した在来種の種から育てたもの。
バターピーナッツカボチャ第1号の子供、カボチャの様な
ひょうたんのような可愛いフォルムです。今長さ10cm程。



170728かぼちゃ雌花.JPG

これは勝手に生えてきたカボチャの雌花、F1のかぼちゃ
だと思うので、同じツルの雄花から花粉をもらうことができ
ないのです。形だけの雄花はたくさんついてます。



170728カボチャの実.JPG

そこで、同じ日に咲いた時にバターピーナッツカボチャの
花粉をつけてみたり、ちょっとした実験をしてみました。
実際にこの実に花粉つけをしたかは定かではないですが
取りあえず、10センチ程まで大きくなった実がありました。



ずっと昔、メンデルの法則というのを学校で習いましたが
F1の野菜から採れた種の優性遺伝として雄花の花粉が無い、
または少ない雄性不稔というのがあって、F1の野菜から
正常に育つ種は基本4分の1ということになるのかな?
でも雌花と同じツルには雄花があっても花粉がついいて
ないので受粉は出来ない=結果結実しない。種も採れない
ことになるのでしょう。
種類の判らないカボチャとバターピーナッツカボチャの交配
が可能かどうかも判らないですけど。。。


そして、昨日オクラの花1号が咲きました。写真撮り忘れた。
オクラは苗を育てている時点で誰かに食べられてしまったので
瀕死の状態の4株のみとなってしまいましたが、2株は大きく
なっています。がんばれ〜オクラ!!
posted by オトンヌ at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

日本と再生

久しぶりにがっつり雷の日。先ほどからオトは
ベットでブルブルしながら娘に寄り添っています。
雷になると出来るだけ高いところに行こうとするオト、
小屋裏は1番音も響いて怖いと思うんだけどなぁ。



随分前に頂いた可愛い焼き菓子

IMG_2388.JPG

「Bery DECO」
クッキーの上に細かいアイシングでデコレイトして
あります。「あまりに可愛くて食べられなーい」と
いいながら昨日三毛猫を食べてしまいました。
猫好きさんへのプレゼントにいいですね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

chirashi_omote-727x1024.jpg

chirashi_ns_ura-2-734x1024.jpg

先日観に行った河合弘之弁護士監督の『日本と再生』

HPこちら

海外のエネルギー事情を紹介しながら彼らが日本を
どう見ているのかを描いている作品。

予行編はこちら




今回は飯田哲也さんの講演会も含た大変有意義な
上映会を三鷹発電とむさしの市民エネルギーの主催
で行っていました。原発のないくらし@ちょうふ
でも出来ればいいなと思います。
posted by オトンヌ at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする