2018年11月12日

11月9日オトが家族になった記念日10周年

181109oアップ.jpg

オト「おうちの子になって10年です」

オトが家族になってから10年が経ちました。出かけることが
なければ嵐だろうが雪だろうが朝と夜の散歩をしてご飯を
あげたり、一緒に寝たり、、、
10年はあっという間
10年前に6歳と10歳の娘達はすっかり成長し、反対に
義父や両親は歳を取り皆んないなくなってしまいました。
事務所が出来たりえねこやを立ち上げたり、とても10年
とは思えない程色々なことがありました。
オトのおかげで猫も犬も増えて賑やかになったりもして、
最近の設計の仕事では犬や猫と共に暮らす家を依頼される
様にもなりました。

オトにとってはどんな風にみえていたのかなぁと、「何だか
母さんいつもバタバタしてるなぁ」と思っているなぁ?
まだ下の娘のことはありますが私自身は少し落ち着いてきた
感じです。オトとはたくさんお散歩したいので、私自身が
きちんと健康管理しなくてはなりませをん。最近甘いもの
食べ過ぎなので少し控えなくてはなりません。そしてもし、
オトに何かあったときにはきちんとお世話できる様な状態
でいなくてはならないし。。

180815o.jpg

オト「まだまだ10年は歩けそうです」



11月9日 あいにくの雨、オトの来た日は晴れてたなぁ。



181109o朝.jpg

母「おはよう、オト」

9日は雨降りだったけど朝7時、昼3時、夜8時にお散歩。
いつもほぼ8時半おきな朝寝坊さんなのに昨日はロクが
お腹の調子悪く、早めに散歩だったので7時に帰宅したら
ベッドから起きてきた。

はい、今度は2匹一緒に行こうね。



181109or朝散歩.jpg

階段を降りたらご近所のいつもおやつをくれる大好きな
おじさんがいました。オト、今日は朝からおやつを貰い
とてもラッキー!





181109or.jpg

いつもの広場、オトの庭です。



帰宅後はずーっと昼寝。犬は昼間本当によく寝る。
気のせいか雨降りの日は同じ場所で動かず長時間寝る。

181109o昼寝.jpg



181109ok3.jpg

オト「ご飯まだですか〜」


私がご飯の支度し始めるとキッチンまで来て、「今日の
オカズは何ですか〜?」みたいに可愛いかおでお座りして
待っている。しばらくすると諦めて本当のご飯まで待つ。
おやつをもらえるときもあるけれど今日はもう少しで
ご飯だからベットで待機していてね。

181109ok2.jpg

オト「まだもらえないですか、、、。」



181109o行かない.jpg

オト「散歩?お家で待っていようかなぁ。」
ちょっと不安げな顔してます。


夜の散歩、「行かないよ〜」と言って来ないことが
よくあるけど、先にロクだけ私と出るとオト父に連れられ
猛ダッシュで追いつき、追い越し、ロクも負けずに走ると
いったパターン。いつかは娘が後からオトを連れて追い
かけてきた。誰もいないと普通に一緒に散歩に出かける
のに何考えているんだろう?????不思議だ。オト、
このやりとりを楽しんでいるのか?

因みにこの日はちゃんと一緒にお散歩に行きました。


181109or1.jpg

オト「ただいま〜。」




たまにオトだけのんびり散歩をしてみたり、
事務所に連れて行きオトをデッキにつないで私が畑仕事を
隣でしたり、オトだけの時間を作ります。
ロクはロクでロングリードでガンガン走らせる時に1匹で
連れて行くのでそんな時はオトも昼頃腹ごなししがてらとか
近所にお届け物ついでに連れて行くとか。

今日は種まきをしていたらオトがクンク〜ンと何か
騒いでいた。おやつをくれるおじさんが屋根の上で
ペンキ塗りをしていたので
「おじさ〜ん、オトはここですよ〜、おやつちょうだ〜い」
てな感じでしょうか。そしたらお家の中からおばさんが
出てきておやつをくれました。
「オト、幸せだね〜」
とおばさんに言われるオト。


こんな日常がずっと続きます様に、
これからもず〜〜とよろしくね。


IMG_4628.jpg
posted by オトンヌ at 16:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

ロクの兄弟姉妹


全員お家決定

ブログ書き停滞時期が長かったせいでアップしていませんでしたが
ロクの兄弟犬のてつごろう君も今年の2月だったか?新しいご家族
が決定しました。(写真、かなり前にいただきましたので今は
もっと大人顔だと思います)

191106てつごろう.jpg



1181106りこ.jpg

ロクよりも1ヶ月ほど早くに新しいご家族とともに過ごしている
リコちゃんもこの通りとても美人さんですね。リコちゃん、今は
もうお薬で状態は戻りましたがリュウマチの症状が出たとのこと。
ロクと同じく自己免疫疾患だそうです。

ロクは相変わらず歯茎の赤みがあったりお腹の調子が度々悪くなる、
鼻の一部が赤いなどありますが普通に元気に過ごしています。


健康でいてくれるのは勿論だけどどんな状況になってもきちんと
お世話してもらえるのも大事なことだなぁ。。なんて感じました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


朝日が眩しいロクです

181106r1.JPG

先日久しぶりに日の出と共にロクとお散歩に行きました。(オトは
まだまだ寝ますから)お腹がぐるぐる言っているのでね。
自由広場もそろそろ紅葉が始まります。モミジがほんのり赤み
を帯びてきました。サクラの枯葉も美しい。


181106r2.jpg

ロク、この日はなぜか私がいつも座っている席の右で昼寝をして
いました。不思議だなぁ。1日限りで今日はまた出窓ベンチで
くつろいでいます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


朝日といえば

最近のなんとも言えない気持ちの悪さの原因は東の光がなくなって
しまったこと。16年間4方向空いていたことの方が珍しいけど。



DSCF4924.jpg


そう隣の畑が販売されて家が建ってしまったのです。隣家からみれば
我が家は西側なので勿論我が家に近い方に外壁がくるのが自然です。
東の日差しが少なくなってしまったのも悲しいけれど、全面壁です。

「オトちゃん、見えなくなっちゃって残念だねぇ〜」とご近所さん
や知り合い、犬友飼主さんに言われます。
いつも窓際にいる犬猫に心癒されていたとか、しばらく合わない
犬友飼主さんはオトが元気にしているのを確認していたとか、
オトは逆に外に大好きなわんこがいると気がついて鼻なきしていたなぁ。


し・か・た・が・な・い。

181106rc.JPG

今の季節、わずかに南斜めからの日差しがベンチに注ぐのであります。
にゃおこもオトも良かったね。
2020年にはここも東京都の公園化実施の許認可が降りるとのこと
なので今後は気持ちを切り替えてその後のことを考えよう。

もっと安くて広い土地に元気なうちに移動した方がいいかも、、
犬も猫も幸せかも〜、私も日当たりの良い畑を作りたしね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おまけ

181106茶.JPG

我が家のお茶の花が咲いてましてこんな可愛いお茶のみが
ついていました。なんか、お茶の子供?っていう感じ。

posted by オトンヌ at 18:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

オトに初めて会った日

10年前の10月26日

『オトに初めて会った記念日』

しみじみ「10年経ったのねぇ」と、オトと出会えたことと
この10年間に感謝の気持ち。



181026.jpg

我が家に来た頃のオト、幼いなぁ。


いつも体調著しく良いオトですが、先日初めて血便が出て
2時間ごとにトイレに行きたいと行って、行くのだけど
下痢と血。一向に治らないので夕方病院に行きましたら
急性の大腸炎とのこと。お薬を飲んだらすぐに良くなって
一安心でしたが、10歳を過ぎたら色々な病気も出てくる
だろうし、、本当に心配。痛いとか言ってくれないしね。

最近、前歯が傾き過ぎてどうしたものかと思いますが、
ちょっと引っ張ったらまだまだ抜けそうもなく、オトも
とても嫌がるのでそのまま。もともとアイーンな受け口
ですがさらにアイーンが増して美人が台無しです。

諸々、

10年前の自分も今よりずっと元気だったなぁ。オトも
同じく色々あるのです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『フレンチレース』

181026バラ.JPG

ベランダの鉢で育てているのですがこの秋は6つも花を
つけてくれました。これ、最後の一つ。

また春まで一休みです。


posted by オトンヌ at 23:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

KITIJOJIパンフェスタ

爽やかな朝、いつもの広場での散歩。でもロクにとってはチョット大変。
広場の端にある体育館ではほぼ毎週何かの大会が開かれます。今日は
小学生の子供が大勢、+人があちこちからやってきて落ち着いていられない。

んー、困ったなぁ。


IMG_4487.JPG

家を出るときにはそんな事も想像出来ずウキウキしてるロクです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『KICHIJOUJI パンフェスタ』

月曜日に吉祥寺東急のパンフェスタに行ってきました。
色々な場所で開催されているのですが、こんなに近くなのは初めてなので
珍しく気合い入れて出陣。取り敢えず開店前10分には現地着。が、既に
200人くらいドアの前に並んでいました。皆さんすでにお店のレイアウトの
書かれた紙を配られ、お店の位置をチェックしていました。




181018跳箱.jpg

大阪〜パンド サンジュの跳び箱パン

翌日から中間テストの娘に頼まれて跳び箱パンの列に並び、限定30個の
コレを購入。私、23番目でしたがプレーンの他にカボチャ味の跳び箱も
あり、2種類購入される方がいると後ろの方に並んでいる方が
「1つにしてぇ〜」
と小さな叫び声を上げていました。
チビ跳び箱もありましたが、後ろの買えないであろう人の声が聞こえて
いたのでチビ跳び箱も遠慮させて頂きました。ちなみにこれ通販で購入
出来るそうです。




他、買いに行くには遠いなぁと思う地方のお店のパンをいくつか購入。

181018ドイツ.jpg

北海道のドイツパンのお店〜ラ・パナデリーヤのプレッツェル
見た目と違って少し柔らかくってドイツで食べたものと同じ!



181018チーズ.jpg

大分〜つるさき食堂の三角チーズパン
これ、甘しょっぱいのがたまらなく美味しい💕また食べたい。



181018メロン.jpg

石神井公園〜メロン ドゥ メロン
これは近くてアレですが、メロンパン好きなので。
定番のメロンパンにチョコ、イチゴ味のメロンパン
他にも抹茶とかありましたが売り切れ。



181018カレー.jpg

平塚〜高久製パンの弦斎カレーパン
ここののカレーパンは具がどっしり、生地もっちりで懐かしさ
花丸。福神漬けも入ってます。



181018あんぱん.jpg

京都〜梅鶯堂の酒粕パン、粒あんとウグイスあん、黒豆だくなパン。
香りがとっても良いし、大好きな酒饅頭を思い出しました。



181018恵比寿.jpg

恵比寿〜ロブションのフレンチなパン、パリパリのクロワッサンや
バケットはとっても好みだったけど、本日の一押しみたいなカレー
パンは中に大きな空洞があってとても悲しかった。幻斎カレーパン
と比べるとかなり残念でした。たま〜にこういった空洞が大きすぎる
カレーパンありますネ。



合計7店舗を2時間弱で回り(並ぶ時間が長い)帰宅。
初パンフェスはとても充実。また近くであったら行きたいなぁ。
因みに私の様に一人できている人は7割くらいだったでしょうか?
皆さんきっと有名店目指してきっちりお買い物されている様で
一つのお店で紙袋いっぱいとか、すごかったです〜。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『ちばわん センターレポート』

もう我が家で新たにわんこを迎えることはないと思うのですが
度々覗かせて頂いています。

f0078320_20315272.jpg

センターレポートでは先月から出ているこのこ、ロクによく似ていて、
どうなったかなぁと気になったりして。ずっと眺めていると撫でても
いないのに、この子の頭の形や毛の感じが伝わってきます。こわい
気持ちも勿論。我が家に来た頃のロクにそっくり。
もっとスペースと時間に余裕があったらと毎度、くやしい気持ちに
なります。

ビビリな犬がとてもたくさんいて、人との関わりが一日でも早ければ
早いほど怖い気持ちが薄れるだろうと思うと、何もできずにいること
が残念でなりません。猫は保護カフェが最近よく見られる様になり
ましたが、保護犬カフェなんてあるのかな?犬を飼えないけど散歩に
行ったりお世話したりできる場所が近くにあったらもっと世間に
現実を知らせることが出来るのではないかと思います。イギリスの
保護施設の様にね。。







posted by オトンヌ at 19:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

猫のこと

181010cn.jpg

我が家の2にゃんず。ここ数日の寒さで小さなベットで
くっついて寝ています。冬が近づくとみられる光景。
にゃおこは最近大きな声を出すことを思いついた様で
お腹が空いたと言っては鳴き、大きいう○ぴが出たよ
と言っては驚くほど大きな声を出しています。チャコ
と比べて可愛い声ではあるのですが、ちょっとうるさ
がられています。

181010n.jpg

でもこんな風にゴロゴロ言いながら腕に手を掛けられると
可愛いので動けません。


181010c.jpg

チャコは相変わらずの肥満予備軍ですがこんな風に
ソファの端に座っていると豆大福の様でこちらが
ほっこりしてしまうのです。



そして、クロ

181010k.jpg

事務所のトップライトの下で仰向けになって寝ています。
日光浴??黒いので今一つどこが頭でどこが手足かわから
ないかと思いますが、
左に伸びているのが可愛いくて20cmのシッポ
左斜め上に伸びているのが両足。
頭は右手前になってます。

ハッキリ言って、くつろぎMax


こんな呑気そうなクロですが、暫くお留守番した後の
「待ってた、待ってた〜。」のお出迎えが凄いです。
事務所なので平日は朝から夕方までスタッフもいますし
オト父は夜中までほぼ事務所にいるので寂しくないと
思いますが、土日など、私たちが出かけたりして夕方に
なる時など、「暇だった〜」なのか「悲しかった〜」
なのか「どこ行ってんだよ〜」なのか、そんな感じで
ミャアミャア言います。


猫は孤独な動物とか言うけど猫だってお友達がいた方が
いいんじゃない?と思って、先日初めて猫の譲渡会に
行ってみました。

浅草橋と新橋の2つの保護団体。スペースも猫密度も
扱いも全く違って色々と考えさせられること多々あり。
覆面何とかみたいになってしまいましたが、
結果、
2軒目のところでこの子ならと思う3歳のとても穏やか
そうな子を迎えたいと思いました(背中を撫でようと
したら私の手を舐めてくれました!)が、事務所への
譲渡は出来ないとのことで諦めて帰宅。家族として
迎えるのが基本ということでした。


今まで事務所で猫を20頭以上保護したり依頼されたり
して育て譲渡してきたので、若干のショックを受けて
新橋駅に向かいながら、



子猫が殆どでしたから遊ばせるときは出していましたが
ケージに入れていたので脱走予防の柵はしてなかったなぁ

小さい仔猫達だったから、1日でも早く里親さんと暮らして
もらいたいって思って離乳後検便ははしたけど血液検査とか
ワクチン、避妊手術は里親さんにお任せだったなぁ。

知り合いかそのまた知り合いへの譲渡だったのでお宅訪問
はしていなくてお届けする場合のみの訪問だったなぁ。
 
    etc.


結果的に、全頭とても幸せな猫生を送っているので良いの
ですがかなりアバウトな保護活動であった様な気もします。
譲渡される側の立場になって改めて気が付き、譲渡する側の
立場としてもやや反省。
はて、、これをどう考えるか?長時間のお留守番があまり
ない事務所にとっては猫は家族に違いないし、今このブログ
を描いてる隣でもクロは身体をお手入れしているし、、、

「クロは家族。ということは事務所で迎える猫も家族だよなぁ。」

知り合いでもない人を説得するのには体力もいるので今は
その時ではないと考えたり、クロが我が家に来てから2年
いずれまた何処からか猫が来そうな気もするし。悶々と
しています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おまけ

先日スタッフに借りて読んだ本


5169vyctqML._SX348_BO1,204,203,200_.jpg

「犬に名前をつける日」


3年前の映画&この本、とても興味深い内容で、色々を考え
させられました。
posted by オトンヌ at 23:21| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

あっという間に秋になりました。

やっとパソコンを買い替えて画像のアップも簡単に、記事も携帯で書いて
いたのですが漸くパソコンで簡単にかけるようになりました。

何年も使っていたノートパソコン「MacBook Pro」
今は図面を書くのは別のデスクトップだけど、
亡き父が入院中は、静岡まで持参し付き添いをしながら図面を書いていたなぁ、、
ちょうど確定申告の時期に重なって帳簿やら決算書やら作成していたなぁ、、
子供の学校の広報紙を作るのにもイラストレーターを習得しながら作ったなぁ。
卒業DVDの作成をパワポで作ったなぁ、、
何だか新しいPCに乗り換えるのが可哀想なくらい思い出もいっぱい、良く働いて
くれました。
しか〜し、ある日設計図面のソフトが使えなくなりiphone買い替えたら互換性が
なくなり、と徐々に使えなくなるソフトが増えていき、操作もパットは反応が悪く
なったりして、最後は9月にyahooまで見られなくなると予告があり、、、やむなし、、


IMG_4430.JPG

ノートだけど画面のサイズも大きくて今度購入したAirと比べるととんでもなく
重くてビックリ(すでにノートで図面を描くことは想定していないので小さくて
良いのです)な旧Macよ「さ・よ・お・な・ら」&「お・つ・か・れ・さ・ま」

ふたつを並べて気が付いたのですが、キーボードのサイズは同じでした。ビックな
旧ノートはキーボードの左右にスピーカーがついていたのです。。今気がついても
意味がないけど。。

これからはサクサクとブログも書ける。と思います。空白の2ヶ月を思い出すのは
ちょっと大変ですのでここからスタート。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


秋晴れの朝の散歩ほど気持ちの良いものはない!


181010o.jpg

オト「でも中々お家に帰れません、若干一名戻りたくない奴がいます」




181010r.jpg

ロク「秋深き〜隣は何を〜する人ぞ〜。芭蕉」



ロク最近、帰らない3歳児になってます。人間と同じだわ。


181010倒木2.jpg


いつもの公園、先日の台風でビックリするほどの被害が出て
今まだあちらこちらで倒木を移動したりクレーンで引っ掛かっている
枝を伐採したり、まだまだ終わりそうもありません。犬たちは危険だから
入ってはいけないところを迂回しながらのお散歩です。
ロクはクレーンは勿論、職人さんが大勢いても止まってしまい中々前に
進めずにいます。早く終わると良いなぁ。



181010倒木1.jpg

これは植物園の駐車場に立っている大きなポプラだったと思います。
真ん中が病気のようです。


周囲を見るとほとんど被害のなかった広場と被害の大きい広場があります。
たまたま風の向きが悪かったのか?木が混み合ったり寿命だったりしたのかも。
住宅でも植栽計画をするのですが「将来の被害の可能性について考慮しながら
木を選ばなくてはけないなぁ」と思った次第です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おまけ


最近の畑

181010ぶどう.jpeg

初めてのブドウ2房


181010ニラ.jpg

ニラ


1810101まめ.jpg

遅まきの枝豆
(もう直ぐ収穫)



posted by オトンヌ at 01:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

暑中お見舞い申し上げます

あまりの暑さに動物たち、人共に何だか動きがイマイチです。

オトは

6F7FEE6E-8944-41A4-8BC3-BCAAA15DEA39.jpeg

ソファの上で伸びちゃってるし、



にゃお子は

65C52811-8F14-47C0-8559-58EB8FD36CF7.jpeg

お風呂場の冷たいタイルにぴったりくっついてます。



人間用にずっと前に購入した冷え冷えマットを敷いてみたら
オトは空かさず寝転び

75ED3BCA-2311-43B9-B083-93088975187A.jpeg

「これいいわ〜」と言っておりました。てか、
この上で喜びのウネウネをしていました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


台風のおかげで畑の水を気にせずにいられるって
何て楽チンなんだろう。風で倒れた苗はあったものの
被害も無くてちょっと安心。



D8A6773F-AF09-4EE4-99FD-786CF487AB90.jpeg

今年は種から育てたゴーヤの実を初めて収獲。
まん丸の太っちょなゴーヤ。明日のお昼はゴーヤ
チャンプルを作るので、沖縄産の豚肉を見つけて
買ってきました。とっても大好きな沖縄のおふも
常備してますよ。


きゅうりは苗を作るのが難しかったのですが
今のところ4株も無事に育ち、既に4本収獲。
昨年は発芽にも至らない状況だったので、ホント
感無量です。

979BD787-2F8F-419A-BCD1-CE0904EBAB47.jpeg

こんなハングル文字みたいにね。かわいいけど
やっぱ真っ直ぐがきりやすいなぁ。



その他、

昨年、瀕死の状態だったブドウの苗が、ちゃんと元気に
成長し、今年は小さな房を2つつけてくれました。

8B1D0E62-6368-43F8-8FA1-11478D01FD7A.jpeg


今年のオクラ事件
直播きし、芽が出たばかりのオクラを夜中に食べ尽くされ
たものの、撒きどきギリギリに再度苗を作り定植したものが、
ちゃんとオクラの花を咲かせ実を付けてくれました。
こちら日本の固定種。
昨年外国のジャンボな在来種のオクラを植えたのですが、
食感が私にはあわなかったのです。種取りしたけど、日本の
普通サイズの方にしました。小さい実、可愛いなぁ。

09415713-6CE5-44A0-AA99-8A073E10BC77.jpeg


てな感じで、今年の夏は12種類の野菜に挑戦して
います。たった2坪ほどの庭しかないので、条件の
悪いところにもムリムリ詰め込んでます。
あまり陽の当たらないところにはサトイモやミョウガ
お日様欲しいきゅうりなんかはホント困りますが網で
ひっぱる。ゴーヤもひっぱり。
サツマイモはTVでやっていた袋ごと栽培でツルもクル
クルと棒に巻きつけてみたりして。
勝手に生えてきたシソやエゴマは少し整理したけど
ひまわりは可愛いからそのままにして、サツマイモの
ツルが伸びてきたら支柱にしようかなぁ?

東に家が建ち、益々陽当たりが悪くなってきたので
来年は外に畑を借りようかなぁなどと考える今日
この頃です。
posted by オトンヌ at 23:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

ゆず

DF9AD8E3-77C1-41F6-9989-3206F34FC236.jpeg

私にとって初めての保護猫姉妹、ゆずとあんず、
そのゆずが7月10日の朝、息を引き取りました。

9歳と少し、前日、急に容態が悪くなり救急病院に行ったものの
既に自発呼吸ができない状態で、呼吸器をつけての検査の
最中、あっというまに逝ってしまいました。


オトを迎えた半年後に近所の三毛が産んだ3匹の子猫たち、
我が家のチャコとにゃお子のお姉さんです。
とても運動神経の良い子で、オトに戦いを挑むような
やんちゃなお嬢様でした。譲渡して直ぐに体調を崩して
入院し、あんずと離し我が家で暫く預かっていたので
ゆずの写真や動画は他の保護猫に比べるとたくさんあり
ます。久しぶりにゆずとオトが遊んでいる動画を見て、
改めて、犬や猫は人間より凝縮された毎日を過ごして
いることを実感しました。当たり前でなくなるかも
しれない毎日を、大切に一緒に過ごしていこうと思った
次第です。

あんず、1匹で頑張れるかなぁ。ちょっと心配だけど、
きっと近くにゆず、いてくれるのかなぁ?

9年間大切にしてくれた友人家族にとっても辛い日々が
暫く続くと思いますが、あんずがなぐさめてくれるかな?

ご冥福をお祈りいたします。
posted by オトンヌ at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

みんな元気です

6AA195E5-3E92-41D0-A8A0-AF754B3FF09C.jpeg

オト:御無沙汰していました。ちょっと暑くて
歩くの嫌ですが元気です。

4月のロクの投稿以来2ヶ月以上も放置。
ブログ運営サイトがバージョンアップして
しまい、写真が上手く調整出来ずにいました。
その後ロクはすっかり元気にぬり、それでも
まだ何かおしりを気にしていると心配になり
う◯ぴのときはしっかり出ているか凝視して
います。

E510D7FA-D12B-4801-8944-2A9F6C9CABFE.jpeg

6月には大阪から娘が帰省、熱を出して一日
遅れで大阪に向かう予定だった朝、今まさに
自宅を出ようとした時に大きな地震があり、
本当にビックリ。不幸中の幸いというか、、
離れていることで心配が何倍にもなることを
実感しました。

そして、たった2ヶ月なのに自分のことを全
て自分でやってみて、一人暮らしって意外に
大変なことだと分かったらしい。
少し前には軽い肺気胸になってしまうなど、
かなり心配なこともありましたが無事塞がり
大事に至らずホッとしたり、元々とても丈夫な
子だったのでこちらも油断していました。
大学では殆どが関西圏の生徒で心配でしたが、
競技ダンス部で大いに楽しんでいる様子をみて
ちょっと安心しました。
離れてみて私自身も娘の成長に驚いたという
のが正直なところです。
きっと私が上京した時にも両親は同じように
思っていたのだろうと想像します。
もう伝えられないけど、「とても心配を掛けて
いたのね。ありがとう」と言いたい。

そして1人暮らしでは犬も猫もいない生活なので
我が家のモフモフたちとゆっくり遊んでいました。

A192B93B-2AAE-422A-9F5D-2E7AC69C0175.jpeg

たまには犬猫の写真を送ってあげるように
しようかなと思います。

…………………………………………………

そして、昨日は久しぶりに仮母満月さんご夫婦で
新しい里親さん宅にワンコのお届けに絡めてオト
とロクの顔を見に来て頂きました。
オトが我が家にきてからこの秋で10年になりますが、
満月さんの所から譲って頂いたことは本当に凄いこと
だったと思います。
オトのあと、
猫を飼うことや保護することに繋がり、ロクまで
迎えることに繋がって、本当に私たち家族の人生
にとても大きな影響を与えて頂いたなぁと。
夜散歩しながら、今までのこと、ご縁に感謝を
した次第です。

そして、何故かにゃお子がセバスさんにべったり
甘えておりました💦

image-4b2ba.jpg
posted by オトンヌ at 11:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

肛門膿

ロク、昨日の夕方、急遽手術をすることになりまして、もうびっくり‼️ここ2日くらいしきりにお尻を気にしていて、散歩中も草の上でおすわりしてお尻をすったり、昨日はお尻周りをカジカジしていて様子がおかしい。夕方の散歩中フンフ〜ンて鼻なきしながら歩いてるのでお尻を見たら肛門の右側がぽこっと膨らんでいるではないですか!直ぐに病院に行くと「肛門膿」とのことでした。部分麻酔をして1時間後にはお迎えに。
これって肛門腺絞りをしないと炎症起こしてなるやつかな?うちに来てから1度もやってないし、オトも未だ一度もやってないよ?
明後日また経過を診てもらうときにしっかり聞いてこよう。
C44250FC-6143-4FE5-AA12-588080900C62.jpeg
取り敢えず無事で良かったよ、ロクお疲れさま。


posted by オトンヌ at 18:34| Comment(2) | ロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする